祝合格
中村 蓮

中村 蓮さん

年齢:
20
合格年度:
2019年度
受験時の状況:
浪人生
進学予定の大学(医学部):
杏林大学
その他合格した大学:
北里大学/帝京大学

通った予備校について

予備校の良かったところ

1年を通して、基本的には授業の予習復習を軸に学習を進めていました。それぞれの授業で押さえるべき大事なポイントや考え方が示されていたので、それに従い勉強していました。それが基礎から標準レベルの問題を取りきるのに役立ったと思います。またスタッフや先生たちとの距離が近く、わからない問題や勉強の進め方で不安に思った時など、どんな時でも親身に相談に応じてもらえて心強かったです。

進学先について

医学部進学を目指し始めたのはいつ頃ですか?そのきっかけは何ですか?

親戚に医師が多く、幼いころから何となく興味があったが、いとこの病気や祖父の死を身近で経験したことで、医師という職業の尊さを実感し、自分もその道に進みたいと思った。

杏林大学に進学を決めた理由は何ですか?

合格した大学の中で、自宅から最も近く、学費が安かったから。

勉強内容について

1日の平均自習時間
平日 休日
6 8
1日の平均睡眠時間
平日 休日
6 7

医学部の受験勉強を、本格的に始めたのはいつ頃ですか?

高校2年生

受験勉強の中で「効果を感じた」オススメの勉強法を教えて下さい。

1つの教材や参考書に絞って、それを完璧になるまで何回も繰り返すこと。

受験勉強の中で「一番苦労したこと」はなんですか?

モチベーションの維持。ここで終わっていたら医学部に入ってもやっていけないぞ、と自分に言い聞かせて乗り切った。

受験期はどんなことにストレスを感じていましたか?その対処法は?

楽しみが何もないこと。なのでおなかがすいたときは、自分の好きなものを食べるようにしていた。

参考書などについて

受験勉強で使っていた参考書と評価
科目 書籍名 おすすめ度
理科 物理重要問題集 評価5
理科 化学重要問題集 評価4
英語 ネクストステージ 評価5

入試情報をどこで集めていましたか?参考になりましたか?

予備校のチューターに相談した。過去の先輩などの情報も含めて大変参考になった。

面接試験で聞かれた質問

面接試験での「その大学ならではの質問」を教えてください

杏林大学 最近関心のあるニュースとそれについての自分の考え

メッセージ

最後に、これから受験する方々へのメッセージやアドバイスをお願いします。

受験勉強には不安がつきもので、精神的にとても苦しい時期ですが、大学に行けば志の高いたくさんの仲間たちとともに充実した生活が待っています。辛くてもあきらめずに前進し続けることが大切だと思います。頑張ってください。

担当講師・担任からのコメント

非常に真面目で、努力家の印象が強い生徒でした。医師の家系に育つ辛さもあり、浪人時代はなかなか父親にも認められなかったこともストレスだったのではないかと思います。最初に、北里大学の正規合格が出てから、親の対応が変わったことにビックリしていました。持ち前の明るい性格で、ポジティブに受験を乗り切っていったように思います。今後とも、頑張って欲しいと思います。

この学生が通った予備校

一橋学院 医学部専門予備校【メディカルコネクト】ロゴ

一橋学院医学部専門予備校メディカルコネクトは、医学部受験予備校では珍しい、学校法人運営の少人数制予備校です。1951年創立の「一橋学院」の伝統を受け継ぎ、1クラス10名以下の少人数制授業と、授業システム&サポートシステムにより、多くの医学部合格者を輩出しています。【対象学年:高校生以上】