医学部予備校ガイドTOP » 医学部合格体験記 » 金沢医科大学合格 - K.Nさん

祝合格
K.N
K.Nさん
年齢:
21
合格年度:
2015年度
受験時の状況:
浪人生
進学予定の大学(医学部):
金沢医科大学
その他合格した大学:

通った予備校について

予備校の良かったところ

・手厚い対応
・食事がおいしい

予備校詳細を見る 資料請求リストに追加

進学先について

医学部進学を目指し始めたのはいつ頃ですか?そのきっかけは何ですか?

高2頃から何となく目指し始めたというのが本音。

金沢医科大学に進学を決めた理由は何ですか?

合格できたから。また、太宰府アカデミーから毎年のように進学者が出ており、「いい大学みたいだ」と聞いたので。

勉強内容について

1日の平均自習時間
平日休日
3.53.5
1日の平均睡眠時間
平日休日
77

医学部の受験勉強を、本格的に始めたのはいつ頃ですか?

1浪目

受験勉強の中で「効果を感じた」オススメの勉強法を教えて下さい。

僕の場合、少しやる気が出ない時は、あえて丸一日勉強をしないようにした。そうすると罪悪感から翌日以降に勉強がはかどった。

受験勉強の中で「一番苦労したこと」はなんですか?

英単語を覚えるのが苦手で苦労した。乗り越えたとは言えないと思う。

受験期はどんなことにストレスを感じていましたか?その対処法は?

受験が迫ってくるという現実がストレスだったが、目の前のことに集中するようにした。

参考書などについて

受験勉強で使っていた参考書と評価
科目書籍名おすすめ度
英語総合英語Forest評価4

入試情報をどこで集めていましたか?参考になりましたか?

太宰府アカデミーで自然と集められた。参考になった。

面接試験で聞かれた質問

面接入試で良く聞かれた質問はなんでしたか?

なぜ医師になろうと思ったか。

メッセージ

最後に、これから受験する方々へのメッセージやアドバイスをお願いします。

環境的に自分が快適に勉強できないことがあったら、遠慮せずに自分の気持ちを伝えた方がいいと思います。もちろん全てが思い通りにいくわけではありませんが、自分が思っていることを分かってもらうことに意味があるはずです。

この学生が通った予備校

資料請求リストに追加

少人数・全寮制予備校【太宰府アカデミー】

少人数・全寮制予備校【太宰府アカデミー】ロゴ

「代表あいさつ」 “予備校生にとってベストな環境を整えたい” そう15年前に決意し、太宰府アカデミーの創設にいたりました。「都会」ではあまりに誘惑が多く、「田舎」は交通が不便ということもあり、そのバランスが最適な太宰府市を選びました。私が特にこだわったのは「全寮制」そして「少人数制」の医進予備校という点です。”若さ”と”覚悟”さえあれば、可能性は無限大です。覚悟ある若者と共に成長できることを楽しみにしています。

他の合格体験記を読む

メディカルフォレスト 柔道と医学部受験の二刀流で合格をつかむまでの道のり

メディックTOMAS 教務担任、プロ講師、T.A.の連携で作り上げる 万全のサポート体制

東京医進学院 予備校と寮が一体型の全寮制で学習と生活の両面からサポート

ビッグバン 筑波大学/日本大学 合格者対談

メデュカパス Input-Output授業がもたらす効果とは

資料お取り寄せリスト資料請求リスト

入っています

  •  

資料請求をする

資料請求の多い予備校

東京メディカル学院 一人ひとりの生徒に向き合って1年で医学部に合格

野田クルゼ 49年で2,000人以上の医学部合格を出した野田クルゼのサポート体制とは

TMPS医学館 年500回超の面談で生徒を志望校へ導く「コーチング」

医進の会 偏差値40からの国公立医学部逆転合格

大阪医歯学院 信頼を築く専門指導

個別指導が受けられる!通信コース おすすめ予備校特集