祝合格
飯田良大

飯田良大さん

年齢:
20
合格年度:
2022年度
受験時の状況:
進学予定の大学(医学部):
川崎医科大学
その他合格した大学:

通った予備校について

予備校の良かったところ

慧修会の良かったところは、先生方との距離が近いところです。プロ講師、学生講師問わずどの先生も皆さん丁寧に質問対応をしてくれました。授業でわからなかったところをすぐに担当の先生に聞けることは僕の中でとてもうれしかった部分でした。

進学先について

医学部進学を目指し始めたのはいつ頃ですか?そのきっかけは何ですか?

小さい頃、小児喘息で入院したときに見た医師の白衣すがたに漠然と憧れを抱きました。高校入学時に高校2年生からクラスが分かれることを知ったので、その時に医学部を目指そうと決めました。

川崎医科大学に進学を決めた理由は何ですか?

1年次から専門的な分野を学ぶことができ、寮生活で同期との横のつながりを築くことができると思ったから。

勉強内容について

1日の平均自習時間
平日 休日
11 12
1日の平均睡眠時間
平日 休日
6 6

医学部の受験勉強を、本格的に始めたのはいつ頃ですか?

高校3年生

受験勉強の中で「効果を感じた」オススメの勉強法を教えて下さい。

私立医学部の入試は時間が短く厳しいところが多いので、「問題を見てすぐに解法を言える勉強」を心掛けました。特に数学、物理、化学でこの勉強法を実践していました。

受験勉強の中で「一番苦労したこと」はなんですか?

一番苦労したことは、アウトプットです。テスト終了後に「こうすれば解けたのか!」と後悔することが多く、制限時間内にいかに素早くアウトプットできるか、に苦労しました。またこれを克服するために、上述の「オススメの勉強法」をやっていました。

受験期はどんなことにストレスを感じていましたか?その対処法は?

計画通りに勉強ができないときにとてもストレスを感じました。そんなときは思い切って家に帰り、すぐに寝て次の日の朝に頑張る、ということを心掛けていました。

参考書などについて

受験勉強で使っていた参考書と評価
科目 書籍名 おすすめ度
英語 システム英単語 評価4
数学 フォーカスゴールド 評価4
理科 慧修会のテキスト 評価5
理科 基礎問題精講 評価5

入試情報をどこで集めていましたか?参考になりましたか?

事務の方々

メッセージ

最後に、これから受験する方々へのメッセージやアドバイスをお願いします。

様々な事情を抱えながら医学部受験に挑んでいると思います。思い通りに成績が上がらない、計画通りに勉強ができないときもあります。それでも皆さんのまわりには支えてくれる人がいます。その人たちへの感謝の気持ちを忘れずに、全力で挑戦していってください。応援しています。

この学生が通った予備校

医学部受験専門予備校【慧修会】ロゴ

各科目の講師が校舎に常駐しているので、分からない問題はすぐに授業担当でもある講師が対応します。また、常駐しているが故、生徒1人ひとりに対して講師間で科目を超えた相談をし、毎週、学習面談(コーディネート)を行います。その回数は年間通して31回の学習面談です。慧修会では9:00~21:00は必ず校舎で勉強していただきます。これを年間通すと3645時間。これは、私どもが生徒様に対して行える管理の時間でもあります。