祝合格
A・N

A・Nさん

年齢:
24
合格年度:
2018年度
受験時の状況:
社会人
進学予定の大学(医学部):
信州大学
その他合格した大学:
北里大学/昭和大学/国際医療福祉大学

通った予備校について

予備校の良かったところ

先生との距離が近いので、質問した問題の解答だけでなく、先生ならどう考えるか、最短のルートはどこか、別解、計算の工夫、英文の背景知識といったところまで盗めるのが良いところだと思いました。先生方は「そろそろ帰ろうかな~」なんて言いながらも、遅くまで質問につきあってくださいます(笑)また自分自身の机があることも魅力だと思います。家だとどうしても自分に甘くなってしまうので、ライバルがいる中で、集中できる環境があるのはとても有り難かったです。

進学先について

医学部進学を目指し始めたのはいつ頃ですか?そのきっかけは何ですか?

私は幼い頃、病弱で入退院を繰り返していました。病気のせいで学校に行けなかったり、家族に会えないのは本当に心細かったのを覚えています。その経験から、同じ思いを抱える人の助けになりたいと思い、一度看護の道に進みました。実習で患者さんと接していく中で、その人の人生背景にまで目を向けてケアを考える看護職というものの素晴らしさを実感しました。と同時に、その視点を持ちながら、患者さんの思いを直接治療に反映できる存在になりたいと強く思うようになり、医師を目指すことを決意しました。

信州大学に進学を決めた理由は何ですか?

一番は実家に近かったからです(笑)医学科以外にも様々な医療系学科があり、合同授業などを通して他職種間の連携を実践的に学べるところも魅力的に感じました。

勉強内容について

1日の平均自習時間
平日 休日
13 13
1日の平均睡眠時間
平日 休日
7 7

医学部の受験勉強を、本格的に始めたのはいつ頃ですか?

2017/04/01

受験勉強の中で「効果を感じた」オススメの勉強法を教えて下さい。

問題を解いた後、同じ問題を忘却曲線に則って、次の日、一週間後、一ヶ月後、三ヶ月後に復習する。苦手な問題は3日後にも。授業の内容を、先生の口癖まで真似するくらいその日のうちに自分で再現する。よく言われるものですが、本当に効果があります!

受験勉強の中で「一番苦労したこと」はなんですか?

ずっと同じ姿勢で勉強するので、肩が凝るのがつらかったです。歳ですかね…(笑)先生オススメの肩こり解消体操やストレッチを勉強の合間にしていました。

受験期はどんなことにストレスを感じていましたか?その対処法は?

周りが看護師としてのキャリアを着実に積んでいる様子や、しっかり稼いで親孝行しているところを見ると、「自分は何をやってるんだろう…。」と何度も悩みました。それは今でも悩みます。他にむしゃくしゃした時は、大好きな雪見だいふくを食べて発散してました(笑)

参考書などについて

受験勉強で使っていた参考書と評価
科目 書籍名 おすすめ度
数学 理系数学の良問プラチカ 評価5

入試情報をどこで集めていましたか?参考になりましたか?

インターネット。でも、峰岸先生に聞くのが一番です(笑)

面接試験で聞かれた質問

面接試験での「その大学ならではの質問」を教えてください

その他 国際性とは何か

昭和大学 寮生活について

メッセージ

最後に、これから受験する方々へのメッセージやアドバイスをお願いします。

私は状況が特殊なのであまり参考にならないかもしれませんが…。つらくなったら、白衣を着た自分を想像して気分を上げたり、得意な問題ばかり解いて天才気分を味わったり…とにかく自分のモチベーションを保てる方法を見つけて、一年間、これでだめならもう無理だ!と思うくらい勉強に打ち込んで欲しいと思います。また、予備校という素晴らしい環境で勉強できることや、努力し続けられるというのは当たり前のことではないと思うので、家族や周囲への感謝の気持ちを忘れずに頑張ってほしいです!

この学生が通った予備校

医学部専門予備校【エースメディカルみなとみらい】ロゴ

【無駄を排除し合格に直結】エースメディカルみなとみらいはヘッドハンティングされた信頼の厚い講師陣、確実な偏差値アップのための【個別学習管理プログラム】、学習定着のための【ミニテスト】、授業で理解が不十分な場合の無料個別指導【0円個別】、精神面をサポートするプロのカウンセラー、『合格』だけを考えた学習空間など、最高の環境と講師陣の中で共に人生を切り開きましょう。【あなたに合格してほしい!】これが私達の唯一の願いです。