医学部予備校ガイドTOP » 【リニア】双方向型オンライン個別受付中!

双方向型オンライン個別受付中!

予備校名:リニア 掲載日:2021/04/16

画像

双方向型オンライン個別システム

生徒の答案を解き始めから解き終わるまで、
講師が画面でチェック。

多数の医学部合格者を指導した経験を持つ講師陣がオンラインで
1対1の個人指導を行いますので、
タブレットとWi-Fi環境さえあれば自宅にいながら、医学部合格を
勝ち取る事が出来ます。                      生徒の答案(イメージ画像)

東大生・東大大学院生・東大卒の抜群の指導力を持つ講師を中心に優秀な講師が多数登録。
国語の苦手な生徒の個別で、東大理Ⅲに3年連続で合格させた講師。
物理の苦手な生徒の個別で、物理を得意科目にして医学部に合格させた講師等。

通常のオンライン個別の場合、一方通行の指導が多く、
双方向といっても最後に質問を受け付ける事で双方向と言ったりします。
パソコン画面越しのオンライン個別でも、生徒が解き終わるまで講師が待ち、
生徒が違った方向で解いていても途中で確認出来ない事がよくあります。


【双方向型オンライン個別システムの特徴】

講師が指導しながら記入する文字を生徒が画面で見るのは当然ですが、 生徒の記入している文字も
解き始めから解き終わるまで、講師が画面で見る事が出来ます。
間違っている場合にはその場で指摘する事も可能であり、とても効率がよく指導時間を無駄にしません。
お互いの記入する文字が画面できれいに見えるので、対面の個別で上下逆に見るよりもよくわかります。
また、「 質問はありませんか?なければ次へ。」ではなく、きちんと理解していない時は、
講師から次々と質問されるので、わかったフリは出来ません。

予備校情報

資料請求リストに追加

医学部専門予備校【リニア】

医学部専門予備校【リニア】ロゴ

講師陣は、私立医科大学入試を知りつくしたベテラン揃いです。しかしながら当校は講師に派手なパフォーマンスは求めず、入試の特徴、偏重を熟知し、分かりやすく伝えるコミュニケーション力、適切な助言、質問には快く応じるといった誠実さを第一としています。最新の密度の高い即応教材は、他校の追隋を許しません。多くの合格者から「他の参考書や問題集は不要」と言わしめる所以です。

メディックトーマス 医学部入試ガイダンス開催!

ビッグバン 筑波大学日本大学合格者対談

TMPS医学館 年500回超の面談で生徒を志望校へ導く「コーチング」

YMS 将来のよき医療人を育成する

メディカルフォレスト 柔道と医学部受験の二刀流で合格をつかむまでの道のり

アズメディ 元大手予備校在籍のトップ講師による完全オンライン授業

資料お取り寄せリスト資料請求リスト

入っています

  •  

資料請求をする

資料請求の多い予備校

東京メディカル学院 一人ひとりの生徒に向き合って1年で医学部に合格

大阪医歯学院 信頼を築く専門指導

医学部に全員を合格させるためのシステム それが7名限定。

定員制オンライン予備校での徹底したサポートで偏差値30から医学部合格

1996年の開校以来、高い合格実績を残してきたノウハウで全員第一志望合格を目指す

個別指導が受けられる!オンライン授業 おすすめ予備校特集

医学部予備校診断