祝合格
藤田 奨平

藤田 奨平さん

年齢:
19
合格年度:
2015年度
受験時の状況:
浪人生
進学予定の大学(医学部):
徳島大学
その他合格した大学:

通った予備校について

予備校の良かったところ

受験において必要な英語、数学、国語の効率的な勉強の仕方、成績の上げ方を学べました。また、英語に関しては大得意となりました。

進学先について

医学部進学を目指し始めたのはいつ頃ですか?そのきっかけは何ですか?

母親が自己免疫疾患を患っており、それの原因解明、治療法の模索を行いたいと思い、小学校五年生のときに医師になろうと決めました。

徳島大学に進学を決めた理由は何ですか?

臨床研究に力を入れており、将来自分のなりたい医師像になる近道だと思ったから。

勉強内容について

1日の平均自習時間
平日 休日
8 10
1日の平均睡眠時間
平日 休日
8 8

医学部の受験勉強を、本格的に始めたのはいつ頃ですか?

高校3年生

受験勉強の中で「効果を感じた」オススメの勉強法を教えて下さい。

勉強の仕方を我流で突き進むのではなく、賢い人、成績のいい人は今までどのように勉強してきたのか、先生にアドバイスをもらい、自分にあった勉強法を選択する。

受験勉強の中で「一番苦労したこと」はなんですか?

集中力がすぐ切れる→15分間の睡眠を何度か取り、集中力や持続時間を伸ばす。

受験期はどんなことにストレスを感じていましたか?その対処法は?

11時間以上勉強しようとすると、かなりのストレスを感じました。散歩や深呼吸、睡眠などで発散しました。

参考書などについて

受験勉強で使っていた参考書と評価
科目 書籍名 おすすめ度
英語 金先生の教材(英語が深く理解できる) 評価5
数学 田代先生の教材(何もかも網羅されている) 評価5

入試情報をどこで集めていましたか?参考になりましたか?

V-SYSTEM、インターネット

面接試験で聞かれた質問

面接試験での「その大学ならではの質問」を教えてください

徳島大学 臨床と研究とどちらがしたいか

メッセージ

最後に、これから受験する方々へのメッセージやアドバイスをお願いします。

大学受験の倍率がベビーブームのときよりかなり低くなっている今、誰にでもチャンスがあります。そのチャンスを全力で掴みにいってください。

担当講師・担任からのコメント

藤田くんは、ちょっとマイペースな塾生でした。ただ現役の頃から勉強の仕方がうまく、上手に成績を伸ばしていました。浪人時代になると課題だった応用力がメキメキつき、見事徳島大学合格を射止めました。合格したときに彼と感涙にむせび泣いたことは一生ものの思い出です。

この学生が通った予備校

国公立大学医学部受験専門予備校【V-SYSTEM】ロゴ

【国公立大学医学部受験専門予備校】 V-SYSTEMは国公立大学医学部受験専門予備校です。学力を向上させ、国公立大学医学部合格を勝ち取るには、なによりもまず見えていない障害を「見える」化し、対策を立てることが大事です。V-SYSTEMでは受講生がかかえる問題をすべて明らかにし、スタッフがチームを組んで受験生の合格を応援します。医学部受験指導経験豊富な講師が授業を担当し、学習プランの作成や日々の過ごし方も専門家チームがサポートします。御自身の課題を正しく認識するためにも、まずはご相談ください。私大医学部受験の方にも対応しております。