医学部予備校ガイドTOP » 医学部合格体験記 » 福井大学合格 - 坂田 智哉さん

祝合格
坂田 智哉
坂田 智哉さん
年齢:
20
合格年度:
2019年度
受験時の状況:
浪人生
進学予定の大学(医学部):
福井大学
その他合格した大学:
東邦大学医学部(補欠)/日本大学医学部(正規合格)/国際医療福祉大学医学部(補欠A)

通った予備校について

予備校の良かったところ

生徒と講師の仲が親密であり、一人暮らしの面倒を見て頂いたり、体調を悪くした時は食料などを家に送って頂いたり、試験当日には必ずラインで応援メッセージを頂いた。疲れた時は温泉や食事に連れていって頂き勉強以外の話をして毎日前向きな気持ちで机に向かう事が出来た。授業は必要なものだけを受ける方針で、数学と英語に他の受験生よりも多く時間を使えた。同じ環境に講師が居たので、参考書を終わらせる時間や質問などをすぐに相談できる環境が整っていた。

予備校詳細を見る 資料請求リストに追加

進学先について

医学部進学を目指し始めたのはいつ頃ですか?そのきっかけは何ですか?

幼い頃は漠然と人と関わる仕事をしたいと考えていたが、高校二年生の時に家族の病死目の当たりにして、医師になって人を助けたいと思った。

福井大学に進学を決めた理由は何ですか?

福井大学の教育目標が主に患者を第一に考え、無償の愛を提供するといった人道的なものであり、自分の考えと合致していたので自分の能力を伸ばせると思ったから。

勉強内容について

1日の平均自習時間
平日休日
108
1日の平均睡眠時間
平日休日
78

医学部の受験勉強を、本格的に始めたのはいつ頃ですか?

高校三年生の九月

受験勉強の中で「効果を感じた」オススメの勉強法を教えて下さい。

過去問や模試を解き終わったら、ただ終わらせるのではなくポイントはどこだったのか一度頭の中で整理する。また、設問を個々で見るのではなく、その大問の役割は何なのか、他の設問と連動しているかなどチェックし点ではなく線で理解する。

受験勉強の中で「一番苦労したこと」はなんですか?

理数科目の応用的な計算問題の解法が思い浮かばなかったことに苦労した。時間かけても分からなかったら答えを見てポイントを見つけ経験値を上げた。また、その中でも今までやったこともある作業や考えが隠されていることにも気づく事が多かった。

受験期はどんなことにストレスを感じていましたか?その対処法は?

同じミスを繰り返してしまったりやったことのある用語や計算方法を忘れてしまった時には悲しくなりストレスを感じた。夕食を牛丼にしようかラーメンにしようか考え、食べたいものを食べることでストレスを発散した。

参考書などについて

受験勉強で使っていた参考書と評価
科目書籍名おすすめ度
数学基礎問題精巧評価5
数学標準問題精巧評価4
理科入試化学の研鑽評価5
理科スクエア最新図説評価5
英語ハイパートレーニング評価5

入試情報をどこで集めていましたか?参考になりましたか?

各大学のパンフレット。特色が分かり志望校を決める際の決定項となった。

面接試験で聞かれた質問

面接試験での「その大学ならではの質問」を教えてください。

東邦大学

電話で教授に謝罪をする方法の実技

日本大学

日大で今年問題となった不祥事はどう思うか

国際医療福祉大学

海外で働く予定はあるか

メッセージ

最後に、これから受験する方々へのメッセージやアドバイスをお願いします。

分からなかった問題をそのままにせず、理解を重ねる努力を貫いていけば、必ず医学部を目指せる成績には近づいていきます。周りの先生や友達と助け合いながらコツコツと勉強していく事が大切と思います。自分と向き合う自習が続くように息抜きをしながら、初めのうちは気楽に進んでもいいと思います。逃げたくなっても自分を貫き続ければ満足のいく結果がそこには待っているので頑張ってください。

担当講師・担任からのコメント

滝原塾第1号生の坂田君とは、「絶対国公立医学部に行こう!」と誓い受験勉強をともに始めました。とてもまじめな性格で、私たちが坂田君の状態を分析し、作成した坂田君オリジナルのカリキュラムをしっかりこなしてくれました。その結果、苦手な現代文や数学を克服し、英語や生物は偏差値70以上まで上げてくれました。そして、見事に福井大学医学部に合格!!坂田君が来る日も来る日も休まず努力をした結果が出て本当に嬉しいです。おめでとう!

この学生が通った予備校

資料請求リストに追加

医学部進学予備校【滝原塾】

医学部進学予備校【滝原塾】ロゴ

滝原塾は、一人ひとりの人生に責任を持つために【7名限定】とさせていただいています。医学部受験に精通した講師の個別授業、一人ひとりに合った個別カリキュラムは当たり前です。大学受験に成功するために必要なものは【本気】です。滝原塾では毎日塾長自ら面談し、モチベーターとして生徒のやる気を向上させていきます。さらに、生徒の悩みや問題を解決し、受験に集中できる環境を作ります。どんな学力状況でも生徒の夢を滝原塾は全力で応援します!

他の合格体験記を読む

メディックトーマス 医学部入試ガイダンス開催!

東京医進学院 予備校と寮が一体型の全寮制で学習と生活の両面からサポート

ビッグバン 筑波大学日本大学合格者対談

メデュカパス Input-Output授業がもたらす効果とは

TMPS医学館 年500回超の面談で生徒を志望校へ導く「コーチング」

資料お取り寄せリスト資料請求リスト

入っています

  •  

資料請求をする

資料請求の多い予備校

東京メディカル学院 一人ひとりの生徒に向き合って1年で医学部に合格

野田クルゼ 49年で2,000人以上の医学部合格を出した野田クルゼのサポート体制とは

医進の会 偏差値40からの国公立医学部逆転合格

大阪医歯学院 信頼を築く専門指導

個別指導が受けられる!オンライン授業 おすすめ予備校特集