医学部予備校ガイドTOP » 医学部合格体験記 » 和歌山県立医科大学合格 - 李 昌俊さん

祝合格
李  昌俊
李 昌俊さん
年齢:
合格年度:
2021年度
受験時の状況:
現役生
進学予定の大学(医学部):
和歌山県立医科大学
その他合格した大学:

通った予備校について

予備校の良かったところ

●個別指導:元々数学は得意だったのですが個別では先生がいろいろな問題を出してくれたのでより応用力がついたと思います。化学の授業では化学の考え方、解き方、勉強法についてたくさん情報をもらえたので良かったです。

●少人数集団授業:
英語の授業は、これまで僕が受けていた学校での授業と違い、とても理論立っていたので最初は驚きましたが、受けていくにつれて文法の重要性を知ることができました。

予備校詳細を見る 料金を問い合わせる(無料)

進学先について

医学部進学を目指し始めたのはいつ頃ですか?そのきっかけは何ですか?

高校2年の2月ぐらいです。最初は医学部に受かる自信がなくて、迷っていましたがいっそのことやってみようと決心しました。

和歌山県立医科大学に進学を決めた理由は何ですか?

和歌山県立医科大学はケアマインド、リサーチマインドという考え方に惹かれました。大阪医科薬科大学は父の母校で信頼できる大学という理由で選びました。

勉強内容について

1日の平均自習時間
平日休日
58
1日の平均睡眠時間
平日休日
88

医学部の受験勉強を、本格的に始めたのはいつ頃ですか?

2020年3月

受験勉強の中で「効果を感じた」オススメの勉強法を教えて下さい。

まず、基本的にアウトプットの時間を増やすことが重要です。しかしアウトプットは結構疲れるので時折休憩を挟むべきだと思います。また、苦手科目は直前ではやる気が出ず、そこまで伸びないため、早期に対策するべきだと思います。

受験勉強の中で「一番苦労したこと」はなんですか?

僕にとって一番大事だったのは共通テスト対策です。特に現代文が不安定だったのでMedi-UPの先生の話を聞きながら少しずつ伸ばしていきました。

受験期はどんなことにストレスを感じていましたか?その対処法は?

僕は嫌いな教科の対策をするのが一番のストレスでした。好きな教科だった数学を解きまくってそのストレスを発散していました。

参考書などについて

受験勉強で使っていた参考書と評価
科目書籍名おすすめ度
数学Focus Gold評価5
理科総合的研究化学評価5
英語英文読解の透視図評価4

入試情報をどこで集めていましたか?参考になりましたか?

Medi-UPで集めていました。特に僕の母校は私立の医学部を受ける人が少なかったため、私立の医学部に関する情報はここで集めていました。

メッセージ

最後に、これから受験する方々へのメッセージやアドバイスをお願いします。

嫌いな科目・苦手な科目は高校1、2年の間で確実につぶしましょう。最後にその科目で足をひっぱられます。

この学生が通った予備校

資料請求リストに追加

医系受験専門【Medi-UP(メディアップ)】

医系受験専門【Medi-UP(メディアップ)】ロゴ

Medi-UPは、科目別のクラス分けテストで自分のレベルに合った少人数集団授業と、1対1のマンツーマン指導による個別指導授業をご用意しております。苦手科目は分からないところは分かるまで指導する個別指導授業で克服し、得意科目は緊張感と競争意識により切磋琢磨し合う少人数集団授業でさらに伸ばすことであなたの志望校合格を引き寄せます。【2021年度入試 1次合格者数221名 最終合格者130名(2021年度最終)】

他の合格体験記を読む

メディックトーマス 医学部入試ガイダンス開催!

ビッグバン 筑波大学日本大学合格者対談

TMPS医学館 年500回超の面談で生徒を志望校へ導く「コーチング」

YMS 将来のよき医療人を育成する

メディカルフォレスト 柔道と医学部受験の二刀流で合格をつかむまでの道のり

アズメディ 元大手予備校在籍のトップ講師による完全オンライン授業

資料お取り寄せリスト資料請求リスト

入っています

  •  

資料請求をする

資料請求の多い予備校

東京メディカル学院 一人ひとりの生徒に向き合って1年で医学部に合格

大阪医歯学院 合格をあきらめない!卒業生のコトバから生まれた医歯学院の【3本柱】

医学部に全員を合格させるためのシステム それが7名限定。

定員制オンライン予備校での徹底したサポートで偏差値30から医学部合格

1996年の開校以来、高い合格実績を残してきたノウハウで全員第一志望合格を目指す

少人数制で偏差値大幅アップ!OGが語る、大手予備校との違い

個別授業料が安い おすすめ予備校特集

個別指導が受けられる!オンライン授業 おすすめ予備校特集

医学部予備校診断