医学部予備校ガイドTOP » 医学部合格体験記 » 北海道大学(総合理系生物重点)合格 - M.Kさん

祝合格
M.K
M.Kさん
年齢:
合格年度:
2019年度
受験時の状況:
現役生
進学予定の大学(医学部):
北海道大学(総合理系生物重点)
その他合格した大学:

通った予備校について

予備校の良かったところ

生物の集団授業は浪人生2人と私の3人で、浪人生の方と自分の学力差を実際に感じることができてよかった。学校だけだと生物の学力はそれほど差がなくて、むしろ得意な教科と認識していたが、Medi-UPの生物の集団授業を受けて、浪人生の生物への深い知識におどろき、また同時にあせりを感じた。知識を身につけるため、ドライヤーをするときに生物の資料集をみるようになった。

予備校詳細を見る 資料請求リストに追加

進学先について

北海道大学(総合理系生物重点)に進学を決めた理由は何ですか?

医師を含め、獣医、薬剤師などの幅広い進路を実現できるから。祖父母が北海道に住んでいるから。

勉強内容について

受験勉強の中で「効果を感じた」オススメの勉強法を教えて下さい。

英語:1~2年生の時は毎日15分音読していました。
現代文:1~2年生の時は1日1題よんでいました。
数学:1対1対応の数学Ⅲ
化学・生物:資料集を見て図のまま覚える(宮地先生に教えてもらいました。)←オススメ

メッセージ

最後に、これから受験する方々へのメッセージやアドバイスをお願いします。

失敗した教科があっても他の科目でカバーするぞ!とすぐに気持ちを切り換えられるように模試で練習を積んでおくといいと思います。

この学生が通った予備校

資料請求リストに追加

医系受験専門【Medi-UP(メディアップ)】

医系受験専門【Medi-UP(メディアップ)】ロゴ

Medi-UPは、科目別のクラス分けテストで自分のレベルに合った少人数集団授業と、1対1のマンツーマン指導による個別指導授業をご用意しております。苦手科目は分からないところは分かるまで指導する個別指導授業で克服し、得意科目は緊張感と競争意識により切磋琢磨し合う少人数集団授業でさらに伸ばすことであなたの志望校合格を引き寄せます。【2019年度医学部医学科 最終合格者数103名】

他の合格体験記を読む

メディカルフォレスト 大手予備校で全滅からの1年で難関私立4大学に合格

白金台医進予備校シナプス 激化する医学部受験を勝ち抜くために~合格する力の鍛え方~

メディックトーマス 医学部入試ガイダンス開催!

東京医進学院 予備校と寮が一体型の全寮制で学習と生活の両面からサポート

ビッグバン 筑波大学/日本大学 合格者対談

資料お取り寄せリスト資料請求リスト

入っています

  •  

資料請求をする

資料請求の多い予備校

富士学院 合格者対談

東京メディカル学院 一人ひとりの生徒に向き合って1年で医学部に合格

メデュカパス Input-Output授業がもたらす効果とは

野田クルゼ 49年で2,000人以上の医学部合格を出した野田クルゼのサポート体制とは

TMPS医学館 合格対談

個別指導が受けられる!通信コース おすすめ予備校特集