祝合格
大垣 彩佳

大垣 彩佳さん

年齢:
合格年度:
2019年度
受験時の状況:
現役生
進学予定の大学(医学部):
近畿大学
その他合格した大学:
愛知医科大学/岩手医科大学

通った予備校について

予備校の良かったところ

医学部に行きたいとずっと思っていましたが、これといった勉強や対策を全くしていなかったので、PSの先生に勧められてMedi-UPに入学を決めました。学力が伸びた手ごたえを感じたのは、受験直前の12月頃でした。12月や11月の終わり頃までは各教科全ての単元の復習などを中心にやっていましたが、12月頃は、受ける予定のない大学を含む色々な大学の赤本をひたすらに解き、問題演習をするうちに、今までの知識がすべて繋がってきたと感じました。Medi-UPに通い始めて克服できた苦手な科目は、英語でした。勉強方法がわからなかった時、Medi-UPで英語の授業を受けて、基礎から教えていただき、英語の勉強の取り組み方がわかりました。中新先生の授業で、毎月演習回を設けてくれるところが良かったです。良い成績をとろうと思って勉強を頑張ることができました。あと、有森先生や嶋田先生が過去問などを使って演習量を増やしてくれて、良かったです。

進学先について

近畿大学に進学を決めた理由は何ですか?

家から通える範囲だったから。

勉強内容について

医学部の受験勉強を、本格的に始めたのはいつ頃ですか?

小1

受験勉強の中で「効果を感じた」オススメの勉強法を教えて下さい。

受けるか受けないかに関わらず、色々な大学の赤本を解いてみて入試問題に慣れていくことです。

受験勉強の中で「一番苦労したこと」はなんですか?

全教科をまんべんなく勉強することでした。どれか一科目に偏ったり、得意科目ばかり勉強したりし過ぎることのないように気をつけていました。

受験期はどんなことにストレスを感じていましたか?その対処法は?

勉強をし続けることです。友達と話すことでストレスを発散していました。

参考書などについて

受験勉強で使っていた参考書と評価
科目 書籍名 おすすめ度
理科 重要問題集  評価3
理科 重要問題集  評価3
数学 過去問 評価3
英語 やっておきたい英語長文300、500、700  評価3

入試情報をどこで集めていましたか?参考になりましたか?

主にMedi-UPのtwitterからでした。また、Medi-UPで開催された医学部入試合同説明会に参加して情報を収集していました。

メッセージ

最後に、これから受験する方々へのメッセージやアドバイスをお願いします。

赤本をひたすら解いて頑張ってください。

この学生が通った予備校

医系受験専門【Medi-UP(メディアップ)】ロゴ

Medi-UPは、科目別のクラス分けテストで自分のレベルに合った少人数集団授業と、1対1のマンツーマン指導による個別指導授業をご用意しております。苦手科目は分からないところは分かるまで指導する個別指導授業で克服し、得意科目は緊張感と競争意識により切磋琢磨し合う少人数集団授業でさらに伸ばすことであなたの志望校合格を引き寄せます。【2022年度入試 1次合格者数161名 最終合格者114名(2022年度最終)】