祝合格
K・Y

K・Yさん

年齢:
22
合格年度:
2017年度
受験時の状況:
浪人生
進学予定の大学(医学部):
広島大学
その他合格した大学:

通った予備校について

予備校の良かったところ

雰囲気がよく楽しく勉強できた。自習室の席とロッカーが固定であるため「自分の空間」が確保できる。
同じ道を目指す同胞の存在は励みになる。予備校全体の人数は多くないので、生徒全員の名前も顔も覚えられる上に、仲良くもなれる。

進学先について

広島大学に進学を決めた理由は何ですか?

管弦楽部があったから。

勉強内容について

1日の平均自習時間
平日 休日
5 3
1日の平均睡眠時間
平日 休日
5.5 5.5

医学部の受験勉強を、本格的に始めたのはいつ頃ですか?

高校卒業時

受験勉強の中で「効果を感じた」オススメの勉強法を教えて下さい。

勉強することは非常に大切であるが、適度な休息も必要。
精神面の調子を良くすることで知識も定着しやすくなる。

受験勉強の中で「一番苦労したこと」はなんですか?

「得意科目」でケアレスミスを頻発していたこと。
ケアレスミスの対策ではなく、あらゆる問題を解けるだけ解いて自分の理解力と正答率を上げていった。

受験期はどんなことにストレスを感じていましたか?その対処法は?

長く浪人を続いていると高校生でもなく、大学生でもない自分自身の存在意義を見出せないことにストレスを感じていた。
大学に合格することが解決策と信じて、それを渇望しながら日々生きていました。

参考書などについて

受験勉強で使っていた参考書と評価
科目 書籍名 おすすめ度
英語 基礎英文問題精講 評価3
社会 日本史 最新日本史図表 評価5

入試情報をどこで集めていましたか?参考になりましたか?

予備校にて

面接試験で聞かれた質問

面接試験での「その大学ならではの質問」を教えてください

広島大学 医師になってからの野望はありますか

メッセージ

最後に、これから受験する方々へのメッセージやアドバイスをお願いします。

浪人時代の経験はその後の生きる糧となってくると思うので、目標に向かって頑張ってください。

担当講師・担任からのコメント

合格おめでとう。辛い時期が続いたけど、よく乗り越えてくれたと思います。

この学生が通った予備校

長井ゼミ予備校部 医系理工学舎ロゴ

長井ゼミ予備校部医系理工学舎では、医師である学院長監修のもと【面接試験対策】を行います。現在及び将来の医系学部の実情や医学界の情報提供、さらには医療人としての自覚などについての特別講義では、医師ならではの視点で直接生徒を指導しています。また数多くの医系学部進学者を輩出した、長井ゼミのノウハウを熟知した経験豊かな講師陣が校舎に常駐し、生徒ひとりひとりを全力でサポートすることで、最短ルートで医学部合格へと導きます。