祝合格
OK

OKさん

年齢:
21
合格年度:
2021年度
受験時の状況:
浪人生
進学予定の大学(医学部):
獨協医科大学
その他合格した大学:
金沢医科大学/東北医科薬科大学/川崎医科大学

通った予備校について

予備校の良かったところ

Genuineの良いところは大きく2つあります。1つ目はGenuine Taskで予習と復習がしっかりとできることです。Genuineでは授業ごとに本田先生が自分の現在の状況を踏まえた問題(Genuine Task)を作成してくれます。Taskを授業前に予習し、それから授業でマンツーマン指導を受け、間違った箇所を直し、しっかりと復習することを継続して行うことで、確実に数学力が上がると思います。また過去問を解く時期にはマーク式の大学と記述式の大学でも大学ごとに戦略が全く異なるので、その戦略を踏まえて受験に自信をもって臨むことができます。
2つ目は先生と生徒の距離が近いことです。授業は全て本田先生が担当されるので質問もしやすいです。また他の教科の悩みも相談できます。たとえ模試の結果が悪くても自分で抱え込まず、先生と共有することで、これからの方針が見えてモチベーションを上げてくれます。

勉強内容について

受験勉強の中で「一番苦労したこと」はなんですか?

自分のまわりの友達が皆大学等へ進学して、新しい環境で頑張っているのを見ると羨ましかったです。昨年度は特にコロナ禍で友達とも会えず、一人で家にいる時間が多く、ある意味勉強をする環境が整っていたので、勉強時間はかなりのものだったと思います。
私は英語と理科2科目は自分で管理して勉強を進めており、はじめのうちは良かったのですが、模試の結果が悪かった際に本当にこれでよいのだろうかとすごく悩みました。浪人生活は総じてとてもきつかったです。

参考書などについて

受験勉強で使っていた参考書と評価
科目 書籍名 おすすめ度
数学 Genuine Task(ジェニュインタスク) 評価5

メッセージ

最後に、これから受験する方々へのメッセージやアドバイスをお願いします。

Genuineに入塾する生徒はほぼ100%数学が苦手です。数学をある程度勉強して基礎はほぼ身についたと感じていても、いざ入試問題になると解けない人は少なくないと思います。Genuineでは自分で学習しても予備校で集団授業を受けても絶対に身につかないような医学部受験数学のスキルや戦い方まで教わります。数学を克服して念願の医学部合格を掴みたいという人には絶対におすすめです。

担当講師・担任からのコメント

OKくんは数学の基本問題・典型問題は解けるが、入試問題になると手が止まるというのが悩みで、ジェニュインの教室を訪れました。私は、彼はまさにジェニュインに通うべき生徒だと思い、指導が始まりました。彼は他の科目は全て独学で、予備校はこの数学専門のジェニュインだけでした。確かに基本問題・典型問題の正答率はかなり高かったです。4月から私が独自の階段(問題のレベル)を作って、入試問題にステップアップしていきました。夏ごろに入試問題が少し身近に感じるようになったようです。秋以降はトレーニングを重ねるごとに、だいぶ解ける実感が湧いてきたようです。その甲斐あって、一次試験は6校合格できました。
真面目で素直なOKくんはきっといい医師になると思います。

この学生が通った予備校

医学部数学専門の完全個別指導【Genuine(ジェニュイン)】ロゴ

Genuine代表は、生徒数70~100人規模の都内医系予備校で、数学科主任として18年間医学部受験指導を歴任した豊富な経験を持つプロ講師です。指導方法としては、【ジェニュインタスク】の出来具合から各問題ごとの解説レベルを設定し発問を繰り返すことにより、初見の問題を解くのに必要なアイデア力や発想力を養います。【ジェニュインタスク】とは、生徒さんが事前に解いてくる一人ひとりのためにオーダーメイドされた厳選問題です。