医学部予備校ガイドTOP » 私立全31大学の出題傾向と分析 » 昭和大学の傾向と分析

昭和大学の傾向と分析

情報提供:医系専門予備校 メディカル ラボ
2019年12月現在の情報です。

昭和大学について

アドミッションポリシー

昭和大学医学部は「至誠一貫」の精神のもと、医学を通して医療の発展と国民の健康増進と福祉に真心をもって寄与する優れた人材を育成することを目的としています。
昭和大学医学部のカリキュラムを修得し、卒業時に求められる能力を達成できる学生として、日々の学修と多様な経験の中から以下の能力を身に付けている人を求めます。

1.医師となる明確な目的意識と情熱を有する人
2.ディプロマポリシーを教育目標とする本学に対する明確な志望動機を有する人
3.中等教育の学業において、数学や理科(物理、化学、生物)などの自然科学と英語の基礎知識を持ち、国語、社会も幅広く履修した人
4.他者を理解し、思いやりの心を持てる人
5.人とかかわることに関心を持ち、基本的なコミュニケーション能力を有する人
6.知的好奇心にあふれ、新しい分野に積極的に挑戦できる人
7.地域での医療や国際的な医療活動に興味を持つ人
8.1年次の全寮制共同生活・学修に積極的に取り組める人

学部基本情報

入試に関する問い合わせ先 学事部入学支援課/〒142-8555 東京都品川区旗の台1-5-8
TEL:03-3784-8026
募集要項の請求方法 大学のホームページ/テレメール/書店で購入/各キャンパス窓口で配布 
※詳細は大学のホームページに記載。
大学ホームページ

http://www.showa-u.ac.jp/

学部所在地

問合せ先に同じ。 Google Map

アクセス 東急大井町線・池上線旗の台駅東口下車、徒歩約5分。
学部学科・定員 医学部=医学科120
大学院 医学研究科=生理系専攻、病理系専攻、社会医学系専攻、内科学系専攻、外科学系専攻
おもな付属施設 昭和大学病院、藤が丘病院、横浜市北部病院、江東豊洲病院など8附属病院。
沿革 昭和3年創設の昭和医学専門学校が前身。21年に昭和医科大学となり、39年に昭和大学医学部となった。

昭和大学の入試問題の出題傾向と分析

英語

18年度は大問5題だったが、英単語の空所補充が語句整序と誤り指摘へ変更され大問6題になった。しかし大問すべてが標準レベルで長文問題が1題しかないため、50~60分あれば解答できる。大問1~5は標準的ではあるが、入試レベルの発音・文法・語法・熟語・慣用句が正確に理解できていないと高得点は取れない。長文対策としては700語程度の科学医療系の長文を精読し、内容把握に重点を置く。特に内容説明は字数も多いので事前に練習しておく必要がある。

数学

すべて結果のみを答える問題。問題量も計算量も少なめなので高得点が求められる。小問は基本的な問題が中心だが、幅広い分野から出題されているので、全範囲にわたって穴のない学習が必要となる。難問を解くよりも、典型問題を迅速かつ確実に得点することが要求されている。英語との時間配分も重要な要素。例年、期待値が出題されているので注意したい。

化学

大問4題。19年度は、馴染みのない生体内代謝物質に関する出題があったが、内容を把握することで解答できた。また多段階の電離平衡や結晶格子に関する問題も出題されており、ともに本学の頻出分野。理論の計算問題で構成される小問集合も18年度から続いている。対策としては計算問題に素早く対処できるように演習を重ねていこう。また日頃から生命化学系の物質についても強く関心を持ち、詳しい参考書などで深い知識を得ておくとよいだろう。

生物

18年度同様に大問4題構成。図の描写問題が目立っていた。日頃から教科書の図もしっかり読んで知識としていたかが、合格点獲得のカギになったと思われる。教科書の内容の完全理解・定着と並行した、資料集の読み込みによる細かい知識の習得も怠らず、標準的なレベルの問題集の演習、数十字の論述の問題対策と描図問題の対策が必要。

物理

思考力を要するあまり見慣れない問題と、典型標準問題が混在している。典型問題から解答していき、確実に得点を稼いでいくこと。また、大問1は近年出題が続いている微積分を用いた物理現象の解析で、標準レベルの問題集を解くだけではこの手の問題には対応できない。過去問等を用いて、しっかりと問題文を読み、誘導に乗って解答をする訓練を積んでおきたい。

予備校の検索はこちら

メディックトーマス 医学部入試ガイダンス開催!

東京医進学院 予備校と寮が一体型の全寮制で学習と生活の両面からサポート

ビッグバン 筑波大学日本大学合格者対談

メデュカパス Input-Output授業がもたらす効果とは

TMPS医学館 年500回超の面談で生徒を志望校へ導く「コーチング」

資料お取り寄せリスト資料請求リスト

入っています

  •  

資料請求をする

資料請求の多い予備校

東京メディカル学院 一人ひとりの生徒に向き合って1年で医学部に合格

野田クルゼ 49年で2,000人以上の医学部合格を出した野田クルゼのサポート体制とは

医進の会 偏差値40からの国公立医学部逆転合格

大阪医歯学院 信頼を築く専門指導

個別指導が受けられる!オンライン授業 おすすめ予備校特集