医学部予備校ガイドTOP » 【GHS】国立医学部コース、なんと【入会7名】が決定しました。※2/5(月)現在

国立医学部コース、なんと【入会7名】が決定しました。※2/5(月)現在

予備校名:GHS 掲載日:2018/02/05

私大医学部入試が中盤戦を迎えるなか、
そして国立医学部の前期試験がまだ始まっていない中ですが、
国立医学部コースの入塾届提出者が【7名】となりました。

これは“希望者”ではなく、“入塾届の提出者”です。

大変多くの支持をいただくのと同時に、
まだ前期試験を終えていない方の親御さんから
前期の発表前に満席になってしまうのではないかという不安の声も聞こえています。

無選抜制としていますが、機会の平等を保つために
前期試験の合格発表後に面談を希望される方のための
席を確保することを検討しなくてはいけないかもしれません。

いずれにせよ、いまお探しの方は
お早目に資料請求をしていただけますと幸いです。


GHSは誰にでも向いている予備校ではありません。
本質を求める志の高い方のための予備校です。

まずは資料請求をしていただき、
パンフレットや合格体験記、メソッドを熟読していただき、
「ここに私の求めるものがある」
そう感じた方に来ていただければと思います。

縁ある皆様からのお問い合わせをお待ちしています。

予備校情報

資料請求リストに追加

大学進学教育【GHS】

大学進学教育【GHS】ロゴ

入塾前偏差値【49】【1次合格なし】からの防衛医科大学・自治医科大学合格。偏差値【52.8】【1次合格なし】からの順天堂大学医学部合格。これらは特別な人にだけ起こる“奇跡”だと諦めていませんか?いいえ、あなたにも来年度、十分に起こりうることです。世間では”奇跡”と呼ばれる合格もGHSでは毎年のように繰り返されています。「なんであなたが合格できたの!?」そんな【逆転合格】をあなたも【GHS】で一緒に勝ち取りませんか?

メディックトーマス 医学部入試ガイダンス開催!

ビッグバン 筑波大学日本大学合格者対談

メデュカパス Input-Output授業がもたらす効果とは

TMPS医学館 年500回超の面談で生徒を志望校へ導く「コーチング」

資料お取り寄せリスト資料請求リスト

入っています

  •  

資料請求をする

資料請求の多い予備校

東京メディカル学院 一人ひとりの生徒に向き合って1年で医学部に合格

野田クルゼ 49年で2,000人以上の医学部合格を出した野田クルゼのサポート体制とは

医進の会 偏差値40からの国公立医学部逆転合格

大阪医歯学院 信頼を築く専門指導

個別指導が受けられる!オンライン授業 おすすめ予備校特集