祝合格
推津 怜生

推津 怜生さん

年齢:
合格年度:
2022年度
受験時の状況:
進学予定の大学(医学部):
日本医科大学
その他合格した大学:

通った予備校について

予備校の良かったところ

僕がYMSだからこそ合格できたと思える理由は三つあります。
一つ目は、先生や生徒との距離が近いことです。入学したての頃は本当に英語が苦手で何をやったらいいかこまめに井上先生に相談したり、高二の時に数Ⅲの学校でわかりにくかったところを牧野先生に質問したりしていました。親身になってくれたことで苦手を得意に変えることができました。このことに限らず質問がしやすい環境にあるというのは大きな利点だと思います。また、同じ目標を持った生徒が近くにいることで自分を鼓舞することができました。
二つ目は、担任の先生が手厚く指導してくださったことです。僕は小柴先生にお世話になりました。週一回の面談で主に学習状況の確認や模試の目標設定を行っていただけでなく、医療系のセミナーなども紹介してもらいました。勉強のモチベーションがなくなることが多くあったけれど、面談を通して頑張ろうと思えたことは何回もあったと思います。さらに、受験期直前には志望校の選択や志願理由書においてサポートしてもらいました。多くの大学を併願する上で一人では到底こなせなかったと思います。また二次対策の際にも個別に納得するまで練習に付き合っていただきました。おかげで面接で緊張することはあっても不安なことはありませんでした。何か困ったことがあれば、すぐに相談できる人がいることはかなり強みになります。
三つ目は各大学の受験に関する情報を多く知れたことです。面接や小論文に関してはより多くの情報があるほどそれだけ有利になると思います。そういった点でYMSなら困ることはないと思います。また、二次試験に限らず毎月各大学を模した模試があったことが僕にとっては大きかったです。勉強のモチベーションになるだけでなく、大学ごとの特徴を早いうちから知ることができ、この大学に受かるには何をしていけばいいのかということがわかり、勉強法も明確になっていったと思います。

この学生が通った予備校

医学部受験専門予備校【YMS(代々木メディカル進学舎)】ロゴ

YMSは、創立40年以上の歴史を誇る、医学部専門予備校です。YMSの3本の柱は、「1クラス20名前後の集団授業」「講師が一人ひとりをしっかりサポートする担任指導」「面接や小論文で差をつける医のアート」です。創立してから多数の医学部生を送り出してきたYMSには、合格のための方程式が存在しています。他の予備校にはないYMSだけの合格法が、あなたを医学部に合格させます!