祝合格
TA

TAさん

年齢:
21
合格年度:
2021年度
受験時の状況:
浪人生
進学予定の大学(医学部):
東京慈恵会医科大学
その他合格した大学:
名古屋市立大学/昭和大学/東京医科大学

通った予備校について

予備校の良かったところ

2浪時に私は受験生として、また人としても非常に完成されている、ある人の隣で1年間勉強しました。成績面では私は一番でしたが、だからといって手を抜くことなく勉強に専念できたのも横で彼女の努力と追い上げをひしひしと感じていたからです。切磋琢磨できる良い仲間に出会えたのが良かったです。
しかし私は2浪目にはどこからも合格を貰えず泣く泣く3浪することになりました。たとえどんなに成績が良くても私には致命的な欠点がありました。それは「謙虚な姿勢の欠如」です。勉強したことで成績が伸びたのはいいものの、それに有頂天になってしまいスタッフや先生方のアドバイスに耳を傾けませんでした。それでいて1番出来る訳ですから今思うとタチが悪いですね笑。その結果最後には足元をすくわれ3浪することになりました。自身の失敗に直面して初めて「謙虚な姿勢の欠如」が最大の弱点だと気付きました。図らずもそれはスタッフの方に何度も言われながら耳を傾けなかったことでした。そこで私はこの一年「謙虚」をモットーに勉強しました。また私は人間的にも未熟な面があったのですが、スタッフや先生方に色々と人間的な質問をし、自分で考え改善することで多少なりとも成長できたかなと思います。この一年を総括すると、「一年損して一生得する」、そう思える一年でした。私を受験生としてだけでなく人としても成長させて下さったスタッフの皆さんや先生方には感謝しかありません。自分の糧になる方々と巡り会えて良かったです。

進学先について

医学部進学を目指し始めたのはいつ頃ですか?そのきっかけは何ですか?

祖母が心臓病を患ったのがきっかけです。また、私が高校生の時兄が医学生だったので家にある医学書をみて興味をもつようになりました。

メッセージ

最後に、これから受験する方々へのメッセージやアドバイスをお願いします。

医学部合格の壁は高いです。その高い壁も乗り越えるためには自身の弱点から目を逸らすのではなく、面と向き合うことが大事です。また、結果をだせていないということは逆説的に言えば改善の余地がある、伸び代があるということです。スタッフの皆さんや先生方の意見をしっかり聞き入れついていけば合格できます。合格への階段を駆け上がって下さい。

この学生が通った予備校

少人数定員制医学部予備校【メディカルフォレスト】ロゴ

★★★自由ヶ丘校【本科生コース】締切間近、池袋校【本科生コース】満員御礼★★★コロナ対策として世界最強レベルの高性能空気清浄機Airdogを各教室・自習室・フロアに導入★★★メディカルフォレストは、「集団個別」の池袋校・自由が丘校、「個別専門」の麹町校・札幌校という各校舎ごとにテーマカラーが異なっており、生徒一人ひとりにしっかり目が行き届く少人数定員制の学習環境の中で、あなたも “国公私立医学部1年合格” へと導きます!