祝合格
RK

RKさん

年齢:
20
合格年度:
2020年度
受験時の状況:
浪人生
進学予定の大学(医学部):
岩手医科大学
その他合格した大学:
杏林大学

通った予備校について

予備校の良かったところ

先生方は、ものすごく親身にサポートしてくださいました。各生徒の理解度や得手不得手を見て、その人に合った授業や補講をしてくださいました。質問の内容にかかわらず、生徒がちゃんと理解するまで付き合っていただけました。大学生になってからも役に立つ考え方を教えてくれました。また、少人数の授業が中心だったので、大人数の授業とは異なり、先生と生徒の距離感が縮まりやすいです。それでも、少人数制ならではの緊張感もあったので、肩の力を入れすぎずに集中できる緩急のついた授業環境でした。札幌校はとてもアットホームな校舎です。スタッフさんとお喋りしたり昼食を一緒に食べたりと、距離が近く会話も多いので、人と関わること特有の癒しがある環境でした。勉強漬けで気が滅入ることがあっても、スタッフさんたちとの関わりのおかげで、私は何度も救われました。また頑張ろうと思うことができました。このアットホームな環境が札幌校の一番の強みだと私は思います。7・8月には、池袋校での合宿に参加できるので、缶詰で勉強できるとともに本州勢と競って自分の実力を試すことができます。札幌校とは異なる環境で勉強するのは、新鮮さがあり集中力が高まります。

進学先について

医学部進学を目指し始めたのはいつ頃ですか?そのきっかけは何ですか?

ぼんやりとでしたが、小さい頃から医者になりたいと考えていました。ですが、高校時代に全然成績が伸びず苦労しました。特に、数学に苦労しました。志望校を決定してその対策を始めたのは9月の終わり頃からでした。それ以前は基礎固めに専念していました。

勉強内容について

受験勉強の中で「効果を感じた」オススメの勉強法を教えて下さい。

オリジナルの勉強法としてあげていいものかわからないのですが、目次のページのコピーをとってしおりとして使っていました。目次を見る機会を増やすことで、自分は参考書のどのあたりを勉強しているかや今までどのくらい勉強したかを確認して、モチベーションの維持をすることができました。 他には、できるだけ勉強しない日を作らないようにしていました。1時間でもいいから必ず勉強するようにしていました。

参考書などについて

受験勉強で使っていた参考書と評価
科目 書籍名 おすすめ度
英語 DUO、標準英文精構、スクランブル、英作文が面白いほど書ける本 評価5

メッセージ

最後に、これから受験する方々へのメッセージやアドバイスをお願いします。

受験期は勉強したもん勝ちです。割り切って勉強しましょう。苦しい時は、人と関わるか本を読みましょう。

この学生が通った予備校

医学部専門予備校【メディカルフォレスト】ロゴ

★★★コロナ対策として世界レベルの高性能空気清浄機Airdogを各教室・自習室・フロアに導入★★★メディカルフォレストは、池袋校・自由が丘校、麹町校・札幌校という各校舎ごとにテーマカラーが異なっており、生徒一人ひとりにしっかり目が行き届く少人数定員制の学習環境の中で、あなたも “国公私立医学部1年合格” へと導きます!