医学部予備校ガイドTOP » 医学部合格体験記 » 東京慈恵会医科大学合格 - KTさん

祝合格
KT
KTさん
年齢:
19
合格年度:
2019年度
受験時の状況:
浪人生
進学予定の大学(医学部):
東京慈恵会医科大学
その他合格した大学:
昭和大学医学部/日本医科大学医学部

通った予備校について

予備校の良かったところ

基本的に先生方は分かりやすかったです。でも、ただ授業を受けているだけではダメになると思います。なので、授業ではそれぞれの先生に合わせて「自分には何が必要なのか?」を考えていました。1人で集中する時とみんなで切磋琢磨する時をきちんと分けることが出来る環境があったと思います。

予備校詳細を見る 資料請求リストに追加

勉強内容について

1日の平均自習時間
平日休日
68
1日の平均睡眠時間
平日休日
77

医学部の受験勉強を、本格的に始めたのはいつ頃ですか?

高2の3学期

受験勉強の中で「効果を感じた」オススメの勉強法を教えて下さい。

数学については、単に問題を解いているだけだと成長しない。常に思考する。例えば、なんでここで場合分けするの?
なんで必要条件だけでいいの?順1~順4、逆1~逆2のどれが良い?とか考える。
つまり、芯を探す勉強をする。

受験勉強の中で「一番苦労したこと」はなんですか?

とにかく受験は「ストレス」でしかないと思います。なので、メンタル面の克服が必要だと思います。そのために、私は努力を怠らないようにしました。なぜなら、自分に出来る精一杯のことをすれば、自信になると思ったからです。このようにしてメンタルを克服しました。

メッセージ

最後に、これから受験する方々へのメッセージやアドバイスをお願いします。

メンタル面の克服が大切だと思います。様々なことで自分にダメージがあると思います。
(ex) 英語の成績が伸びないとか・・
でもそこでくじけてはいけません。自分の弱点とあっけらかんと向き合える人こそが強いのです。
そんな人間になってください。応援しています。

この学生が通った予備校

資料請求リストに追加

少人数定員制医学部予備校【メディカルフォレスト】

少人数定員制医学部予備校【メディカルフォレスト】ロゴ

メディカルフォレストグループは、自由が丘校「女子専門」、池袋校・札幌校「男女共学」、麹町校「通信制」を運営しており、生徒一人ひとりにしっかり目が行き届く少人数定員制の学習環境の中で、専属の進学アドバイザーが毎日の学習管理を徹底します。講師や女性スタップによるきめ細やかなサポートを受けながら、あなたも “医学部1年合格” を一緒に勝ち取りませんか?

他の合格体験記を読む

メディックトーマス 医学部入試ガイダンス開催!

ビッグバン 筑波大学日本大学合格者対談

メデュカパス Input-Output授業がもたらす効果とは

TMPS医学館 年500回超の面談で生徒を志望校へ導く「コーチング」

YMS 将来のよき医療人を育成する

資料お取り寄せリスト資料請求リスト

入っています

  •  

資料請求をする

資料請求の多い予備校

東京メディカル学院 一人ひとりの生徒に向き合って1年で医学部に合格

野田クルゼ 49年で2,000人以上の医学部合格を出した野田クルゼのサポート体制とは

医進の会 偏差値40からの国公立医学部逆転合格

大阪医歯学院 信頼を築く専門指導

医学部に全員を合格させるためのシステム それが7名限定。

個別指導が受けられる!オンライン授業 おすすめ予備校特集