祝合格
KT

KTさん

年齢:
19
合格年度:
2019年度
受験時の状況:
浪人生
進学予定の大学(医学部):
東京慈恵会医科大学
その他合格した大学:
昭和大学/日本医科大学

通った予備校について

予備校の良かったところ

基本的に先生方は分かりやすかったです。でも、ただ授業を受けているだけではダメになると思います。なので、授業ではそれぞれの先生に合わせて「自分には何が必要なのか?」を考えていました。1人で集中する時とみんなで切磋琢磨する時をきちんと分けることが出来る環境があったと思います。

勉強内容について

1日の平均自習時間
平日 休日
6 8
1日の平均睡眠時間
平日 休日
7 7

医学部の受験勉強を、本格的に始めたのはいつ頃ですか?

高2の3学期

受験勉強の中で「効果を感じた」オススメの勉強法を教えて下さい。

数学については、単に問題を解いているだけだと成長しない。常に思考する。例えば、なんでここで場合分けするの?
なんで必要条件だけでいいの?順1~順4、逆1~逆2のどれが良い?とか考える。
つまり、芯を探す勉強をする。

受験勉強の中で「一番苦労したこと」はなんですか?

とにかく受験は「ストレス」でしかないと思います。なので、メンタル面の克服が必要だと思います。そのために、私は努力を怠らないようにしました。なぜなら、自分に出来る精一杯のことをすれば、自信になると思ったからです。このようにしてメンタルを克服しました。

メッセージ

最後に、これから受験する方々へのメッセージやアドバイスをお願いします。

メンタル面の克服が大切だと思います。様々なことで自分にダメージがあると思います。
(ex) 英語の成績が伸びないとか・・
でもそこでくじけてはいけません。自分の弱点とあっけらかんと向き合える人こそが強いのです。
そんな人間になってください。応援しています。

この学生が通った予備校

少人数定員制医学部予備校【メディカルフォレスト】ロゴ

★★★自由ヶ丘校【本科生コース】締切間近、池袋校【本科生コース】満員御礼★★★コロナ対策として世界最強レベルの高性能空気清浄機Airdogを各教室・自習室・フロアに導入★★★メディカルフォレストは、「集団個別」の池袋校・自由が丘校、「個別専門」の麹町校・札幌校という各校舎ごとにテーマカラーが異なっており、生徒一人ひとりにしっかり目が行き届く少人数定員制の学習環境の中で、あなたも “国公私立医学部1年合格” へと導きます!