医学部予備校ガイドTOP » 医学部合格体験記 » 金沢医科大学合格 - OYさん

祝合格
OY
OYさん
年齢:
19
合格年度:
2016年度
受験時の状況:
進学予定の大学(医学部):
金沢医科大学
その他合格した大学:

通った予備校について

偏差値 入塾前 受験直前
5165

予備校詳細を見る 資料請求リストに追加

進学先について

医学部進学を目指し始めたのはいつ頃ですか?そのきっかけは何ですか?

開業医の父の働く姿を幼少のころから目の当たりにして、自分も患者さんから信頼される立派な医師になりたいと漠然と思っていました。いろんな患者さんから感謝される父を見ていて、尊敬もしていました。

金沢医科大学に進学を決めた理由は何ですか?

父の出身大学であったこともあり、親近感がありました。地域医療にも力を入れていて、将来臨床医として働きたい私にとってとても魅力のある大学です。

勉強内容について

1日の平均自習時間
平日休日
68
1日の平均睡眠時間
平日休日
77

医学部の受験勉強を、本格的に始めたのはいつ頃ですか?

高2の秋

受験勉強の中で「効果を感じた」オススメの勉強法を教えて下さい。

メディカルフォレストにある「数理的処理トレーニング」で、1つの問題に対してさまざまな解き方を他の受講生と話し合って考えるのがとてもよかったです。ただ説明を聞くだけではなく、自分の頭で考えながら話すとより効果的でした。答えが合っているだけでなく、同じ問題に対してさまざまなアプローチの仕方があると学べたことはいい経験になりました。

受験勉強の中で「一番苦労したこと」はなんですか?

私は受験数学において一番大事となるのは、正確な計算力だと実感しました。私は現役時代、数学の勉強で応用問題の解法ばかり覚えて計算力を上げる勉強をしていなかったので、計算ミスが目立ち、イマイチ成績が伸びませんでした。しかし、「数理的処理トレーニング」を受け、計算力を上げ、基礎問題は計算ミスせず確実に正解し、そのうえで応用問題に取り組むようにしたところ、成績が上がりました! これは他の教科にもいえることだと思います。数学が苦手だと感じている受験生の方は、まず計算力を鍛えることから始めてみるとよいのではないでしょうか。

受験期はどんなことにストレスを感じていましたか?その対処法は?

なかなか結果が出なかったときです。気分転換に散歩したり、好きな勉強に切り替えたりしてました。

参考書などについて

受験勉強で使っていた参考書と評価
科目書籍名おすすめ度
数学予備校のテキスト、青チャート評価5
理科予備校のテキストだけ評価5
英語予備校のテキスト、ネクステ、ゲットスルー評価5

入試情報をどこで集めていましたか?参考になりましたか?

予備校の情報誌です。

メッセージ

最後に、これから受験する方々へのメッセージやアドバイスをお願いします。

なんとなく勉強するより、1日の目標をたてて時間を決めて集中してやったほうがとくに女子にはいいと思います。体力が弱い分、自分のペースを守りながら、コツコツ続けることがポイントです。あとは気分転換におしゃべりしてすっきりするのもいいです。

担当講師・担任からのコメント

OYさんはとても真面目で、頑張り屋さんでした。休まずに授業にずっと出て、自習もしっかり計画を立ててやっているのを毎日見ていましたから。尊敬するお父様のあとに続いて、立派な医師になってくれることを期待しています。

他の合格体験記を読む

メディックトーマス 医学部入試ガイダンス開催!

ビッグバン 筑波大学日本大学合格者対談

メデュカパス Input-Output授業がもたらす効果とは

TMPS医学館 年500回超の面談で生徒を志望校へ導く「コーチング」

資料お取り寄せリスト資料請求リスト

入っています

  •  

資料請求をする

資料請求の多い予備校

東京メディカル学院 一人ひとりの生徒に向き合って1年で医学部に合格

野田クルゼ 49年で2,000人以上の医学部合格を出した野田クルゼのサポート体制とは

医進の会 偏差値40からの国公立医学部逆転合格

大阪医歯学院 信頼を築く専門指導

個別指導が受けられる!オンライン授業 おすすめ予備校特集