祝合格

N Kさん

年齢:
性別:
男性
合格年度:
2024年度
受験時の状況:
浪人生
進学予定の大学(医学部):
福岡大学
その他合格した大学:

通った予備校について

予備校の良かったところ

私は高校3年生の春、学校から近いメビオに入会し、学校帰りにメビオで授業を受けていました。しかし、3年生の前半はどこの医学部も模試の判定はEでした。物理だけは普通の成績でしたが、他の科目は壊滅的でした。それでも、メビオで授業を受け、宿題をこなすうちに、医学部医学科の補欠を1つもらえるまでになりました(繰り上げはありませんでした)。これにより、メビオでさらに一年頑張れば受かると確信しました。

物理は得意だと思っていましたが、メビオで基礎を再学習するうちに、ところどころ間違った認識をしていることに気づきました。間違いを修正していくうちに、模試では安定した好成績を取れるようになり、自信を持つことができました。英語は嫌いで苦手で、復習テストや単語テストで不合格を何度も経験しました。しかし、先生方が再テストを受けるように厳しく指導してくださったので、テキストを再度見直し、復習しました。その結果、苦手だった英語を克服することができました。

福岡大学医学部医学科の学校推薦型選抜を受験する際には、福岡の英進館メビオで集団面接の対策を受けました。面識のない先生が担当し、福岡大学の推薦型選抜を実際に受験する生徒たちと集団面接の練習を行いました。本番の試験前日に、本番同様の緊張感を持って練習をすることができました。その結果、合格を勝ち取ることができました。

メビオの宿題や復習テストをこなすことで、医学部医学科に合格するだけの力をつけることができると思います。復習テストなどでクラスメイトと競い合い、わからないことがあればすぐに先生方に質問することができます。これは9名以下の少人数クラスだからこそ可能なことだと思います。

勉強が苦手な私に寄り添ってくださった担任の田中先生をはじめ、メビオの先生方、事務の皆さま、心から感謝申し上げます。

この学生が通った予備校

医学部進学予備校【メビオ】ロゴ

2023年度1校舎あたりの一次合格者数320名!大阪・天満橋に地上10階の校舎を構え、医学部一筋40年以上、のべ5,000名以上の医学部医学科合格者を輩出してきました。京大卒を中心とする40名以上の常勤講師の大半が医学部指導歴20年以上。常勤講師は生徒・保護者様との面談や進路指導・時間割作成という担任業務から、寮訪問や生活指導まで担当し、起床から就寝までの学習生活全体を指導します。