祝合格
江川 幸男

江川 幸男さん

年齢:
19
合格年度:
2023年度
受験時の状況:
浪人生
進学予定の大学(医学部):
大阪医科薬科大学
その他合格した大学:
関西医科大学/近畿大学/兵庫医科大学

通った予備校について

予備校の良かったところ

自分の意欲に応えてくれること。
「なんとなく」ではなく基礎から教えてくれること。例えば、英語の文型や他動詞・自動詞、関係代名詞の用法など、基礎から教えてもらった。
科目ごとにクラスが分かれているのので、同じレベルの学力の人と高めあえること。

進学先について

医学部進学を目指し始めたのはいつ頃ですか?そのきっかけは何ですか?

高校卒業後。

大阪医科薬科大学に進学を決めた理由は何ですか?

伝統ある大学でありながら、教育を進化させ続けているから。

勉強内容について

1日の平均自習時間
平日 休日
12 10
1日の平均睡眠時間
平日 休日
7 7

医学部の受験勉強を、本格的に始めたのはいつ頃ですか?

高校卒業後

受験勉強の中で「効果を感じた」オススメの勉強法を教えて下さい。

いつでも復習できるように暗記事項をまとめておくことです。

受験勉強の中で「一番苦労したこと」はなんですか?

浪人期間中、大学卒業後のこととは関係なく、人生に絶望したことです。「諦めても、諦めながら、予期せぬ幸運を待って前に進み続ける。」という信念に至り事なきを得ました。

受験期はどんなことにストレスを感じていましたか?その対処法は?

たまに休息日を設けて、たくさん寝ることでストレスを発散していました。

面接試験で聞かれた質問

面接試験で良く聞かれた質問はなんでしたか?

インターネット。京都医塾の先生から聞いた情報。

面接試験での「その大学ならではの質問」を教えてください

メッセージ

最後に、これから受験する方々へのメッセージやアドバイスをお願いします。

先が見えなくても、今の自分が頼りなくても、現状とこれからのことを考えて、今の自分がすべきことを1つずつこなしていけばいつか必ず信じられる自分が見つかります。やぶれかぶれでも前に進みましょう!

この学生が通った予備校

医学部専門予備校【京都医塾】ロゴ

京都医塾では、生徒一人ひとりの実力・理解力・試験本番までの日数を考慮し、結果を導き出すためにオーダーメイドのカリキュラムを作成し、高い指導力と熱意をもつプロ講師が全て完全1対1個人授業×レベル別少人数授業を行います。「超」がつくほどの難関である医学部入試において求められる高いレベルの「思考力」と「知識」。その両方を身につけてもらうための最良のシステムを実現しています。