祝合格
平見 太一

平見 太一さん

年齢:
23
合格年度:
2022年度
受験時の状況:
浪人生
進学予定の大学(医学部):
北里大学
その他合格した大学:

通った予備校について

予備校の良かったところ

京都医塾では本当に手厚いサポートを受けることができました。どの教科の先生方も自分に何が足りていないかや、必要かなど理解して直ぐに補助プリントをくれるのと、自分にあった丁寧な指導をしてくださいました。生徒と先生の距離が近いため、質問や相談がしやすいです。週1回のカウンセリングでは担任の先生が悩みを聞いてくれ、起床時間等のアドバイスをくれるなど精神面、生活面において大きく支えていただきました。そして入試会場特別サポートでは、受験前に緊張している生徒を励ますために会場まで一緒に行き、ギリギリまで応援してくださいました。先生方は受験に関して非常に経験豊富で、私は繰り上がり合格をしたのですが、塾長が予想した日に実際に連絡が来ました。他にも、個人ブースのおかげで勉強に集中しやすいこと、弁当が美味しいことなど良いところが沢山あります。

進学先について

医学部進学を目指し始めたのはいつ頃ですか?そのきっかけは何ですか?

小学生の頃から医学部進学を目指していました。

北里大学に進学を決めた理由は何ですか?

北里大学の補欠合格が回って来たからです。

勉強内容について

1日の平均自習時間
平日 休日
3 5
1日の平均睡眠時間
平日 休日
6 8

医学部の受験勉強を、本格的に始めたのはいつ頃ですか?

小学生

受験勉強の中で「効果を感じた」オススメの勉強法を教えて下さい。

生物の暗記において赤シートを使っていたのですが、京都医塾の先生に「それでは丸暗記になってしまう」とアドバイスを頂き、オリジナルのテキストなどを活用し、自分の言葉で説明できるようにしました。自分の言葉で説明するようにすることで理解も深まり、記憶も定着したと考えています。非常に感謝しています。

受験勉強の中で「一番苦労したこと」はなんですか?

春から夏にかけて成績が下がってしまったことが一番しんどかったです。まず何をすべきか優先順位をつけるために先生に相談に行きました。具体的なアドバイスをいただき気持ちを立て直すことができました。先生方には勉強面だけでなく精神面でも大きく支えて頂いたと考えています。

受験期はどんなことにストレスを感じていましたか?その対処法は?

自分は5浪目だったので、後がないというストレスを感じていました。ウォ―キングをしたり、友人と話をして発散していました。

参考書などについて

受験勉強で使っていた参考書と評価
科目 書籍名 おすすめ度
英語 システム英単語 評価5
英語 ヴィンテージ 評価5

入試情報をどこで集めていましたか?参考になりましたか?

入試の情報は京都医塾が作成する資料で全て情報を得ていました。丁寧で細かく作られており、とても重宝しました。

面接試験で聞かれた質問

面接試験での「その大学ならではの質問」を教えてください

埼玉医科大学 最近読んだ本を3冊教えてください。(アドミッションポリシーに理想の学生として読書する人をあげているとのこと)

メッセージ

最後に、これから受験する方々へのメッセージやアドバイスをお願いします。

京都医塾は本当にサポートが充実しています。ゼロの状態から入塾しても先生方、教務の皆さんについて行けば必ず合格できると思います。先生方、教務の皆さんはとてもいい人ばかりで勉強だけでなく人間的にも成長出来ました。先生方のアドバイスはしっかり吸収し、また両親など自分を支えてくれる人への感謝を忘れずがんばって欲しいです。努力を続ければ、合格できます!

この学生が通った予備校

医学部専門予備校 京都医塾ロゴ

京都医塾では、生徒一人ひとりの実力・理解力・試験本番までの日数を考慮し、最高の結果を導き出すために、高い指導力と熱意をもつプロ講師が全てオーダーメイドのカリキュラムを作成し、完全1対1個人授業×レベル別少人数授業を行います。「超」がつくほどの難関である医学部入試において求められる高いレベルの「思考力」と「知識」。その両方を身につけてもらうための最高のシステムを実現しています。