• 医学部予備校ガイドTOP
  • 【クエスト】【医学部】 合格体験記・高橋さん(群馬大・日本医大)【互いに高め合う存在】

【医学部】 合格体験記・高橋さん(群馬大・日本医大)【互いに高め合う存在】

予備校名:クエスト  掲載日: 2022/03/28

私は現役時代にも医学部を志し、複数の私立と、国立の前期後期を受験しましたが、全て不合格でした。そんな私がこんなにたくさんの合格をいただけたのは、クエストの先生や事務の方々が熱心に導いてくださったおかげです。

浪人する際、いくつかの予備校を見に行きました。私は、がむしゃらに頑張ることしかできないタイプなので、私の苦手や癖を理解して正しいレールに乗せてくれるような、先生と生徒の距離が近い塾を探していました。
そんな中、初めてクエストに伺い塾長面談をした際、とても親身に相談に乗り、分析してくださり、ここしかない!と思いました。また、大手予備校ではなく、少人数の医学部専門予備校を探していましたが、受ける模試の母数は大きい方がよいなとも思っていました。そこで、クエストは生徒全員が大手予備校の模試を受けられると知り、それも決め手となりました。

クエストに通ってよかったなと思うことは、とてもアットホームなところです。現役時代は、大手の予備校に通っていたので、気軽には質問できませんでした。私は、疑問がわいてから時間が経ってしまうと質問するのが億劫になりがちだったので、新しい問題ばかりに手を出して、疑問を放置することが多くありました。
しかし、クエストでは、気になったらすぐに質問することができ、このおかげで足を引っ張る教科がなくなりました。そのため入試で一教科失敗しても他の教科が助けてくれるというように強みになったのではないかと思っています。
質問にたくさん対応してくださった先生方にはとても感謝しています。特に物理の西岡先生は塾にいないときでも、クエスト事務を通してメールで質問対応をしてくださいました。また数学の櫻田先生は質問対応はもちろん、過去問の添削もやってくださいました。私の解答を見て足りていないと思う知識を補うように一般化して説明してくださったり、それにあった練習問題も用意してくださいました。

他にも、一緒に戦う仲間がそばにいることがとても心強かったです。私は正直、努力は人一倍できると思っていましたが、クエストに来て自分よりも努力する仲間に出会い、刺激をいっぱいもらいました。また、生徒同士で教え合うことも多く、ただ仲が良いだけではなく、互いに高め合う存在でした。

最後に、ここまで導いてくださった先生方、勉強だけに集中できるように支えてくださった事務の方々、刺激し合ったり、慰め合った友達、皆さんほんとにありがとうございました。
これから受験する皆さん、クエストの先生方や事務の方々は、私たち生徒が頑張れば頑張るほど、熱くサポートしてくださいます。クエストで自分と先生たちを信じて努力すれば必ず、報われると思います。頑張ってください。応援しています。

予備校情報

クエストロゴ

2022年度・高卒本科生合格率94%! クエストでは、少人数による集団授業と【パーソナルクエスト】による個別指導によって、生徒のみなさんを合格へと最短ルートで導きます。また生徒が安心して勉学に励むことのできる【フォローシステム】と、アットホームでありながらの厳しい規律が生徒に、第一志望に合格する上でのベストの環境を与えています。