• 医学部予備校ガイドTOP
  • 【クエスト】【医学部】 合格体験記・M・Kくん(東京大(理III))【己の内奥との対話】

【医学部】 合格体験記・M・Kくん(東京大(理III))【己の内奥との対話】

予備校名:クエスト  掲載日: 2022/03/24

画像

クエストでは、特に最上位の医学部、及び東大理系を目指す既卒受験生にとって、バックアップをしてくれます。
ここで言うバックアップは、主に2つの要素からなります。

(1)塾長の長原先生による、大局的現状把握
(2)個々の受験教科に対する、熟練講師の指導、助言

塾長の長原先生は、大ベテランで、受験の厳しさ、学習者の置かれた心理状況を熟知しており、極めてハイレベルな現状認識を提供してくれます。
この点については、他に類を見ない卓越性があります。
まず、自分の大局的状況を、直視し、正確に理解することが、受験という技芸の道で成果を出す、第一歩だと思います。
どのような受験生、学習者の方でも、塾長との面談によって得られるものは、あるかと思います。

また、クエスト講師は、各受験教科に対して、学習者の状況、ニーズに応じ、極めて合理的に、柔軟な対応をしてくれます。
講師は、学者肌の方が多いです。慶医・東大受験レベルまで、十二分に対応してくれます。

(1)、(2)の要素いずれも、大手予備校では、なかなか提供してくれません。(ほったらかし)
多くの医学部予備校では、いくつかの教科のみ(2)の要素を満たすが、全体的に指導してくれる、(1)の要素が、完全に欠落しています。
(結果として、受験生は、精神的に消耗し、しんどいばかりです。)

以上、一切リップサービスはしていません。全て、自分で感じたことです。

努力を重ねているが、先が見えない、という方は、ぜひ一度、クエストの門を叩いてみてください。光が見えてくるかもしれません。


最後に、個人的な感謝を述べさせていただきます。

数学の鈴木康先生には、本当にお世話になりました。体を大事にして、これからも、笑顔でいてください。
他にも、たくさんの先生方、ありがとうございました。誰一人、不誠実な先生はいませんでした。

そして、
長原先生には、精神的にお世話になりました。
浪人の理III受験は、己の内奥との対話です。学力や、がむしゃらな努力では、壁を超えることは出来ません。そうしたことまで
分かり合える、塾長の存在は、大きかったと感じます。
 

最後に、スタッフの皆さんも、熱心に、かつ、繊細に気を使っていただき、ありがとうございました。

予備校情報

クエストロゴ

2022年度・高卒本科生合格率94%! クエストでは、少人数による集団授業と【パーソナルクエスト】による個別指導によって、生徒のみなさんを合格へと最短ルートで導きます。また生徒が安心して勉学に励むことのできる【フォローシステム】と、アットホームでありながらの厳しい規律が生徒に、第一志望に合格する上でのベストの環境を与えています。