• 医学部予備校ガイドTOP
  • 【太宰府アカデミー】【公開模試】福岡大学医学部一般プレテスト実施(1月1日)|参加費無料

【公開模試】福岡大学医学部一般プレテスト実施(1月1日)|参加費無料

予備校名:太宰府アカデミー  掲載日: 2021/12/18

こんにちは、福岡の医学部予備校で総務/広報を担当している後藤です。

“福岡大学医学部プレテスト”を本校で実施いたします!

どなたでも参加可能です。



プレテストは、一般選抜を模した試験となっています。
福岡大学医学部医学科を受験される方、もしくは受験を検討される方は
入試本番だと思って “腕試し” をしてみませんか?



プレテスト受験後には、答案採点・合格分析成績表をご自宅まで返送いたします。実施会場は太宰府アカデミー(本館)で実施しますが、自宅受験も可能です。その他のイベントとしては、久留米大学医学部プレテストや各私立医学部の対策授業も実施しますので、合わせてご検討いただけると嬉しいです。

では、さっそく福岡大学プレテストの概要をお伝えいたします。


目次

1 福岡大学医学部医学科プレテスト概要
2 福岡大学 合格最低点と得点率(10年間の推移)
3 私立医学部の対策授業/共通テスト対策



1、福岡大学医学部医学科プレテスト概要

◆受付期間:〜 12月30日(木)22:00まで

◆実施日時:1月1日(土)8:30 〜 15:15

◆会場:太宰府アカデミー(本館)

当日スケジュール
受付 8:30 〜 9:00
英語 9:00 〜 10:10
数学 10:30 〜 12:00
昼食 12:00 〜 13:00
理科(2科目) 13:15 〜 15:15


◆自宅受験について

自宅受験を希望される方は、お電話(092-918-0666)又は、メール(office@dazaifu.academy)にてご連絡ください。「自宅で久留米大学プレテストを受験したい」とお伝えいただければ、プレテストを発送いたします。発送した封筒に返送用封筒を同封しておりますので、そちらに答案を入れ、1月4日(水)必着で「太宰府アカデミー」まで送ってください。

◆料金:無料(昼食付き)

◆お申し込みは資料請求の備考欄に、「プレテストを受講したい」とご記入ください。


2、福岡大学入試について

昔の福大は“高得点勝負”の印象でしたが、合格最低点の推移を見てみると近年の福岡大学の試験問題は徐々に難化傾向です。

合格最低点を意識せずに過去問を解くことは、“ゴールまでの距離を教えてくれないマラソン大会”のようなものです。

合格最低点が公開されていない大学もありますが、公開されている大学は必ずチェックしましょう!


3、私立医学部の対策授業

入試直前期(1月3日〜1月31日)には、各私立医学部対策を実施いたします。

私立医学部の対策授業は、過去問(類似問題)演習をし、解説し、傾向や対策の講義を行います。

詳細は後日お伝えしますが、対策授業を行う大学は、久留米大学/福岡大学/川崎医科大学/兵庫医科大学/金沢医科大学/愛知医科大学/国際医療福祉大学/岩手医科大学の8校を検討しています。各大学、1〜2週間をかけて対策を行います。



予備校情報

太宰府アカデミーロゴ

福岡県太宰府市にある当校は、全国的にも珍しい定員30名の全寮制医学部専門予備校です。今年度(2022)、おかげさまで創設から18年目となり、これまで医学部医学科に404名以上の合格者を輩出してきました。 当校に入学される約3〜4割の生徒さんは、九州以外からご入学されます。北は北海道、南は沖縄まで「地元のしがらみに捉われたくない」「環境を変えたい」と勉強に専念したい受験生たちが多く集まります。全国各地から集まった“医学部合格”という同じ志を持つ仲間と共に、1年間切磋琢磨しながら合格を勝ち取ります!