医学部予備校ガイドTOP » 【太宰府アカデミー】【公開模試(12月5日)】久留米大学医学部プレテスト実施|参加費無料

【公開模試(12月5日)】久留米大学医学部プレテスト実施|参加費無料

予備校名:太宰府アカデミー 掲載日:2021/12/02

こんにちは、福岡の医学部予備校で総務/広報を担当している後藤です。

“久留米大学医学部プレテスト(一般選抜)”を本校で実施いたします!

どなたでも参加可能です。(参加費無料)

プレテストは、一般選抜を模した試験となっています。

久留米大学医学部医学科を受験される方、もしくは受験を検討される方は

入試本番だと思って “腕試し” をしてみませんか?



プレテスト受験後には、答案採点・合格分析成績表をご自宅まで返送いたします。

実施会場は太宰府アカデミー(本館)で実施しますが、自宅受験も可能です。

その他のイベントとしては、福岡大学医学部プレテストや各私立医学部の対策授業も実施しますので、合わせてご検討いただけると嬉しいです。

では、さっそく久留米プレテストの概要をお伝えいたします。



目次

1 久留米大学医学部医学科プレテスト概要
2 久留米大学 合格最低点と得点率(11年間の推移)
3 福岡大学医学部医学科プレテスト(元旦)
4 私立医学部の対策授業/共通テスト対策
5 さいごに



1、久留米大学医学部医学科プレテスト概要

◆受付期間:〜 12月4日(土)18:00まで

◆実施日時:12月5日(日)9:30 〜 16:30

◆会場:太宰府アカデミー(本館)

当日スケジュール
受付 9:30 〜 10:00
英語 10:00 〜 11:30
昼食 11:30 〜 12:30
理科(2科目)13:30 〜 14:30
数学 15:00 〜 16:30


◆自宅受験について

可能です。

◆料金:無料(昼食付き)




2、久留米大学 合格最低点と得点率(11年間の推移)


− 久留米大学医学部の合格最低点ってどのぐらいなの?

と気になっている受験生は必見です。

11年間の合格最低点(得点率)をまとめたので、ぜひ参考にしていただければと嬉しいです。

〜 久留米大学(医・医)合格最低点の推移 〜

・・・

合格最低点の推移を見てみると、試験問題が易化し続け、久留米大学はいつの間にか“高得点勝負”へと変貌しました。しかし、昨年度では問題が難化(特に数学)し、合格最低点が大きく低下しました。

合格最低点を意識せずに過去問を解くことは、“ゴールまでの距離を教えてくれないマラソン大会”のようなものです。

合格最低点が公開されていない大学もありますが、公開されている大学は必ずチェックしましょう!



3、福岡大学医学部医学科プレテスト(元旦)

1月1日(元旦)に福岡大学医学部医学科のプレテストを実施します!

元旦から気合いを入れたい受験生、福岡大学医学科を受験する受験生は、ぜひご参加をお待ちしております。




4、私立医学部の対策授業/共通テスト対策

入試直前期(1月3日〜1月31日)には、各私立医学部対策/共通テスト対策授業を実施いたします。

私立医学部の対策授業は、過去問(類似問題)演習をし、解説し、傾向や対策の講義を行います。

詳細は後日お伝えしますが、対策授業を行う大学は、久留米大学/福岡大学/川崎医科大学/兵庫医科大学/金沢医科大学/愛知医科大学の6校を検討しています。

各大学、1〜2週間をかけて対策を行います。



一方、共通テスト対策については、共通テスト直前の2週間の実施を予定しています。




5、さいごに

では、受験生の皆さん、“人生の中で一番努力できた3ヶ月”と心から言える3ヶ月を過ごしましょう!

最後の最後まで、自分を信じて頑張り抜いてください。

結果がどうなるかなんてハッキリ言って誰にも分かりませんが、“大切な時に努力できる人間になる”ことは、万人共通でとても大事なことだと僕は思います。

今年度が皆さんの人生の大きな分岐点になることを心より願っています。



では、本日の記事は以上です。

最後まで読んでいただきありがとうございます!



◆太宰府アカデミーの自己PR

本校は福岡にある全寮制の医学部予備校です。1年間、約30名の生徒たちが切磋琢磨し、医学部の合格を勝ち取ります。
おかげさまで創設から17年目となり、これまで医学科に360名以上の合格者を輩出しました。そんな卒業生たちが大学を卒業し、医師・歯科医師・薬剤師・獣医師となり、現在の日本の医療を支えてくれています。

予備校情報

資料請求リストに追加

少人数・全寮制予備校【太宰府アカデミー】

少人数・全寮制予備校【太宰府アカデミー】ロゴ

『予備校生にとってベストな環境を整えたい』 そう17年前に決意し、太宰府アカデミーの創設にいたりました。「都会」ではあまりに誘惑が多く、「田舎」は交通が不便ということもあり、そのバランスが最適な太宰府市を選びました。私が特にこだわったのは「全寮制」そして「少人数制」の医学部専門予備校という点です。”若さ”と”覚悟”さえあれば、可能性は無限大です。覚悟ある若者と共に成長できることを楽しみにしています。 代表 後藤正男

メディックトーマス 医学部入試ガイダンス開催!

ビッグバン 筑波大学日本大学合格者対談

TMPS医学館 年500回超の面談で生徒を志望校へ導く「コーチング」

YMS 将来のよき医療人を育成する

メディカルフォレスト 柔道と医学部受験の二刀流で合格をつかむまでの道のり

アズメディ 元大手予備校在籍のトップ講師による完全オンライン授業

資料お取り寄せリスト資料請求リスト

入っています

  •  

資料請求をする

資料請求の多い予備校

    東京メディカル学院 一人ひとりの生徒に向き合って1年で医学部に合格

    大阪医歯学院 合格をあきらめない!卒業生のコトバから生まれた医歯学院の【3本柱】

    医学部に全員を合格させるためのシステム それが7名限定。

    定員制オンライン予備校での徹底したサポートで偏差値30から医学部合格

    1996年の開校以来、高い合格実績を残してきたノウハウで全員第一志望合格を目指す

    少人数制で偏差値大幅アップ!OGが語る、大手予備校との違い

    個別授業料が安い おすすめ予備校特集

    個別指導が受けられる!オンライン授業 おすすめ予備校特集

    医学部予備校診断