医学部予備校ガイドTOP » 【医学部予備校メディセンス】私たちは高い医学部合格率を誇る「最後の砦」【お早めに(特に土日):説明会予約/後期直前対策】

私たちは高い医学部合格率を誇る「最後の砦」【お早めに(特に土日):説明会予約/後期直前対策】

予備校名:医学部予備校メディセンス 掲載日:2021/02/26

画像

今年度入試も佳境に入ってきており、各校舎にもさらに良い緊張感が漂っています。
前期試験で思うような結果が出ず、私たちの直前対策に望みを託して下さっている方、来年度を見据えて再スタートを切った方など、15名ほどの方々が私たちの下で新たに学習を始めました。

まだ私たちの授業を体験していない方々に、なぜ私たちは学力、人間力を伸ばし、合格へと導けるのか、通常授業だけでなく、直前対策、フィードバック面談、それら全てのクオリティの高さを実際にその目で確かめていただきたいと思います。 (今年度の前期試験でここ20年の傾向がガラッと変わった大学もあり、私たちは日々修正、改善に取り組んでおります。)もちろんどこの予備校さんも素晴らしい指導をされていると思いますし、私たちは決して他予備校さんをどうこう評価するつもりはありません。私たちの公式ツイッターや公式ブログ等を通じて、ご関心を抱かれたらで構いません。

当校在籍一年で、今年度既に正規合格を果たして医学部進学が決定している方の例を以下にあげます(年齢層により3例ずつ)。

・数え年3浪以上
★6浪目。昨年度数学開示点数7点、他科目も合格点未到達から同一大学へ
★私立歯学部卒業後、医師として職種を広げたいという想いから
★エスカレーター式で入った大学を休学、小学校以降の受験勉強経験ゼロから
・~2浪まで
★医学部入試情報の全くない地方公立高校から
★昨年度、早期に見切りをつけて2月リスタートから
★複数校の正規合格。昨年度、一次試験合格ゼロから

など

上記のように、(最も最後の事例が多く一般的ですが)様々なバックグラウンドをお持ちの方が当校の在籍期間一年で正規合格を掴んでおります。他にも、精神的な悩みを抱え校医の石井洋介に相談しながら合格した生徒さんなど、合格までのストーリーはそれぞれ異なります。

もちろん、現役時の偏差値は30台で当校2年で正規合格を果たした方、まだ一次合格のみで後期試験に向けて準備している方、私たちとして大変悔しい思いではありますが、残念ながらまだ医学部に関しては結果が出ていない方もいます。

ですが、メディセンスはお預かりする生徒さんにとことん寄り添うことで、高い医学部合格率を誇る予備校です。

ご関心があれば、ぜひ個別面談をお申込みください。各校舎1日4名まで受け付けております。土日は満枠が予想されます。お早目の予約をお勧めします。どうぞよろしくお願い申し上げます。

予備校情報

資料請求リストに追加

医学部予備校【メディセンス】

医学部予備校【メディセンス】ロゴ

本ページをご覧の皆様は、真の意味で良い講師、良いスタッフに巡り会えてきましたか?メディセンスは、実際に偏差値30から合格した医師が率いる予備校です。学問の中心地「東京麹町」と学習に最適な環境「大阪天満宮」で、食事/寮の提供もあり、地方出身者が半数を占めます。30名人数限定定員制予備校、超一流講師が四六時中伴走できる環境であるからこそ、たとえ全科目偏差値30のスタートからでも医学部への階段を登ることができるのです。

メディックトーマス 医学部入試ガイダンス開催!

ビッグバン 筑波大学日本大学合格者対談

TMPS医学館 年500回超の面談で生徒を志望校へ導く「コーチング」

YMS 将来のよき医療人を育成する

メディカルフォレスト 柔道と医学部受験の二刀流で合格をつかむまでの道のり

アズメディ 元大手予備校在籍のトップ講師による完全オンライン授業

資料お取り寄せリスト資料請求リスト

入っています

  •  

資料請求をする

資料請求の多い予備校

東京メディカル学院 一人ひとりの生徒に向き合って1年で医学部に合格

大阪医歯学院 信頼を築く専門指導

医学部に全員を合格させるためのシステム それが7名限定。

定員制オンライン予備校での徹底したサポートで偏差値30から医学部合格

1996年の開校以来、高い合格実績を残してきたノウハウで全員第一志望合格を目指す

個別指導が受けられる!オンライン授業 おすすめ予備校特集

医学部予備校診断