医学部予備校ガイドTOP » 【医学部予備校 四谷メディカル】物理・化学の口頭試問を体験しよう!(無料)

物理・化学の口頭試問を体験しよう!(無料)

予備校名:医学部予備校 四谷メディカル 掲載日:2020/04/03

画像

授業を受けて分かったような気がしても、問題を解いてみると解けない。
あの問題は解けたのに、ほんの少し条件が変わっただけで手が動かない。
丸暗記したけど聞かれたときどう答えたらいいか分からない。

そんな経験をしたことはありませんか?

覚えるとは?理解するとは?問題が解けるようになるには?

一人ひとり、計算力も暗記力も理解力も違う。
それぞれの特性を見極めた上で、効率的・効果的に医学部合格に必要な力を身に付けて頂くために、医学部予備校・四谷メディカルでは、徹底した口頭試問を行っていきます。

自主学習の精度を上げ、質の高い演習授業を行い、
日々の学習が本当に合格に向かったものになっているのかを、
毎週講師がチェックしていきます。

足りない知識を補い、必要な演習を指示・管理し、
それを毎週繰り返していく。
皆さんに講師と二人三脚で理科の力を積み上げて頂きます。

物理・化学の学習でお悩みの方も、是非一度、口頭試問を体験してみませんか?

今までの学習法に問題がないか、どうやったら日々の学習の効率が上がるか、
ベテラン講師陣が直接体験指導にあたらせて頂きます。
目から鱗のアドバイスを、持ち帰って頂けます。

予備校情報

資料請求リストに追加

医学部予備校 四谷メディカル

医学部予備校 四谷メディカルロゴ

授業の無駄をやめるという選択、絶対的な演習量は譲らないという姿勢、一人の教官が日々の全科目の学習量を管理するという選択、生徒は十人十色という判断、5、メンタルが大切という姿勢。この5つを主軸にラボラトリー(研究室)制を導入し、最難関医学部を目指す受験生は無論、偏差値30代の受験生でも合格可能なシステムにて担当の教官と同じ部屋で毎日を過ごし、一人の教官が1日学習配分量や学力を考えながら演習量や課題を考え進めていきます。

メディックTOMAS 教務担任、プロ講師、T.A.の連携で作り上げる 万全のサポート体制

東京医進学院 予備校と寮が一体型の全寮制で学習と生活の両面からサポート

ビッグバン 筑波大学日本大学合格者対談

メデュカパス Input-Output授業がもたらす効果とは

資料お取り寄せリスト資料請求リスト

入っています

  •  

資料請求をする

資料請求の多い予備校

東京メディカル学院 一人ひとりの生徒に向き合って1年で医学部に合格

野田クルゼ 49年で2,000人以上の医学部合格を出した野田クルゼのサポート体制とは

TMPS医学館 年500回超の面談で生徒を志望校へ導く「コーチング」

医進の会 偏差値40からの国公立医学部逆転合格

大阪医歯学院 信頼を築く専門指導

個別指導が受けられる!通信コース おすすめ予備校特集