医学部予備校ガイドTOP » 【レクサス】疲れたときの息抜き法

疲れたときの息抜き法

予備校名:レクサス 掲載日:2019/11/23

当校には現役東大生・その他最難関医学部の学生から選りすぐったT.A.(Teaching Assistant)が在籍しており、受験生の質問や日頃の悩みに答えてくれます。
今回のテーマは「疲れたときの息抜き法」です。 (東京大学医学部4年)


こんにちは!
一段と寒くなってきましたね。
体調を崩してはいませんか?
私は今週熱を出して、2日ほど寝込んでしまいました…。
みなさんも気を付けてください!

さて、今日は勉強に疲れたときの息抜きについて、私なりの方法を書こうと思います。
もし息抜きがうまくできなくて困っているという人は、参考にしてみてください!

①とりあえず椅子に座ったまま伸びをする
時間がどうしても取れないときは、一問終わるごとに・一段落読むごとに、固まった姿勢を伸ばすだけで少しはリラックスできると思います。
特に肩や首が凝ってくると思うので、周りにぶつからない範囲で肩や首を回してみてもいいですね。
本番の試験の時にもできるちょっとした息抜きの方法を自分で見つけておくと役に立つと思います!

②その場で立って歩く
何かがどうしても覚えられないときや、何回やっても計算が合わときは、ひとまず立って歩き回ると、意外とあたまの中が整理されてすっきりすることがあります。

③運動する
時間があるときは、運動するとかなりよい気分転換になると思います。
ただジョギングしたりストレッチしたりするだけでも、その時間の間は勉強から解放されます。
疲れてもう何もできなくなるまで運動してしまうと、そのあと勉強できなくなってしまうのでご注意です。

④お茶・お菓子
お茶を飲んだり、甘いものを食べたりするとホッとしますよね。
ただ、私自身はお菓子を食べすぎて受験期に太りました…。

⑤短時間寝る
眠すぎてどうしようもないときは寝ることもありました。
そのまま眠って起きないことのないようにアラームをかけてから寝ましょう!

いかがでしたか?
当たり前と言われれば当たり前のことですが、勉強のしすぎで頭が煮詰まっているときはぜひ試してみてください!

予備校情報

資料請求リストに追加

医学部受験予備校【レクサス教育センター】

医学部受験予備校【レクサス教育センター】ロゴ

レクサスでは出欠や課題などを厳しくチェックしながら、1日13時間の学習で一つひとつ完璧に完成させるシステムをとっています。学力別クラスなので基礎学力に不安のある受験生も基礎から徹底補強することができます。 また担任によって精神面、勉強面だけでなく、生活面でもサポートします。「総合教育プランナー」である私たちが、合格へ向け必死に努力するみなさんを全力で後押しします。

メディカルフォレスト 大手予備校で全滅からの1年で難関私立4大学に合格

白金台医進予備校シナプス 激化する医学部受験を勝ち抜くために~合格する力の鍛え方~

メディックトーマス 医学部入試ガイダンス開催!

東京医進学院 予備校と寮が一体型の全寮制で学習と生活の両面からサポート

ビッグバン 筑波大学/日本大学 合格者対談

資料お取り寄せリスト資料請求リスト

入っています

  •  

資料請求をする

資料請求の多い予備校

富士学院 合格者対談

東京メディカル学院 一人ひとりの生徒に向き合って1年で医学部に合格

メデュカパス Input-Output授業がもたらす効果とは

野田クルゼ 49年で2,000人以上の医学部合格を出した野田クルゼのサポート体制とは

TMPS医学館 合格対談

個別指導が受けられる!通信コース おすすめ予備校特集