医学部予備校ガイドTOP » 【レクサス】勉強の効率をあげよう!

勉強の効率をあげよう!

予備校名:レクサス 掲載日:2019/03/21

当校には現役東大生・その他最難関医学部の学生から選りすぐったT.A.(Teaching Assistant)が在籍しており、受験生の質問や日頃の悩みに答えてくれます。

今回のテーマは、「勉強の効率をあげよう!」です。


新たな学年になり、やるべき勉強量の多さに目を背けたくなりますね。
そんな時はまず勉強の効率upを求めましょう。
(個人的な意見です。こんな考え方もあるんだと思って参考にしてください。)

まず、「自習は効率が悪い」です。
自習室のチューターしているTAがそんなこと言っちゃう?って感じですが、効率的な自習は基礎知識がある上で、演習量をこなして慣れることが目的の場合などに限定されます。
TAはその効率を悪くさせないためにいます。
30分あてもなく悩む時間を作るより、質問して理解して自分の中で納得行くまで考える、という時間にした方が後に残るものは多いと思います。
講師への質問を有効に活用している人も多くいますが、あまり質問してない人もちらほらいるように思います。
是非質問して自習の質をあげましょう。
解法だけでなく、その思考に至る過程なども聞いてみると他に活かせることも多くておすすめです。

もう一つは「授業は聞いた方が良い」です。
当たり前に聞こえるかもしれないですが、情報が何もしなくても流れてくるので知っていることの確認にもなり、知らないことは自習で学ぶより大体の場合わかりやすく学ぶことができます。
この分野は受験レベルまで何も学ぶことはない!という範囲は聞いても得るものがないかもしれませんが、私はそこまで言い切れる範囲はなかったですし、常人にはないと思います。
解ける問題も聞いていて疑問が浮かんできたりします。
授業は有効活用しましょう。

予備校情報

資料請求リストに追加

医学部受験予備校【レクサス教育センター】

医学部受験予備校【レクサス教育センター】ロゴ

レクサスでは出欠や課題などを厳しくチェックしながら、1日13時間の学習で一つひとつ完璧に完成させるシステムをとっています。学力別クラスなので基礎学力に不安のある受験生も基礎から徹底補強することができます。 また担任によって精神面、勉強面だけでなく、生活面でもサポートします。「総合教育プランナー」である私たちが、合格へ向け必死に努力するみなさんを全力で後押しします。

メディックトーマス 医学部入試ガイダンス開催!

ビッグバン 筑波大学日本大学合格者対談

メデュカパス Input-Output授業がもたらす効果とは

TMPS医学館 年500回超の面談で生徒を志望校へ導く「コーチング」

YMS 将来のよき医療人を育成する

資料お取り寄せリスト資料請求リスト

入っています

  •  

資料請求をする

資料請求の多い予備校

東京メディカル学院 一人ひとりの生徒に向き合って1年で医学部に合格

野田クルゼ 49年で2,000人以上の医学部合格を出した野田クルゼのサポート体制とは

医進の会 偏差値40からの国公立医学部逆転合格

大阪医歯学院 信頼を築く専門指導

医学部に全員を合格させるためのシステム それが7名限定。

個別指導が受けられる!オンライン授業 おすすめ予備校特集