医学部予備校ガイドTOP » 【メディカルフォレスト】連載パート①現役生が1年で国立合格を勝ち取った方法ー山梨大学正規合格 YKくん

連載パート①現役生が1年で国立合格を勝ち取った方法ー山梨大学正規合格 YKくん

予備校名:メディカルフォレスト 掲載日:2019/09/09

画像

医学部って留年する人が多い?

大学や学年にもよりますが、他学部よりは留年者数は多いと思います。国立大学は国の規定により学年の5分の1以上留年者を出せない決まりがあるため、最大で20人ほどで大学によって進級の大変さが全然違うので志願する大学がどうかを前もってチェックしておくと良いと思います。

私立大学も大学にもよりますが、偏差値が高い大学はあまり留年者が出ない傾向にあります。国試の合格率を上げるため、かなりの人数を落とす私大もあるのでネットなどで志願する大学の留年者数などを下調べすると良いと思います。また、偶数学年、2、4,6年次が進級が厳しいと言われていいます。しかし、周りが勉強をする時に勉強をしていれば留年することはまずないと思います。

医学生って世間の大学生らしい生活送れるの?

大学にもよりますが、少なくとも一年次の間は比較的余裕がある生活を送ることができるようです。一年次は主に数学、英語、物理、化学、心理学等々といった高校で習うことの延長線上の内容を学びます。一年次の初めから解剖学や生化学を学習する大学もあるため、このような大学は一年次からもそれなりに忙しい生活を送ることになると思います。

どの大学も2年次は中々忙しい生活を強いられることになります。これは、解剖学や生理学といった基礎医学が始まることによるものです。特に解剖学の人体解剖実習期間はは夜の9時近くまでかかることもあり、この期間中は中々大変です。ただ忙しいといっても、本当に忙しいのはほぼテスト期間中だけなので部活をしたり、趣味に時間をかけることも十分に可能です。

3,4年次は臨床医学を学びますが、基礎医学(生理、生化等)をしっかりと学んだ人にとっては覚えることは多いですが、2年次に比べると楽なようです。5.,年次はベッドサイドラーニングと呼ばれる臨床実習を行います。この時期はテストが嫌いな人にとってはテストがないため、ボーナスステージと言う人もいます。6年次は7月頃まで引き続きベッドサイドラーニングを行い、その後は卒試、国試対策になります。

メディックトーマス 医学部入試ガイダンス開催!

ビッグバン 筑波大学日本大学合格者対談

メデュカパス Input-Output授業がもたらす効果とは

TMPS医学館 年500回超の面談で生徒を志望校へ導く「コーチング」

資料お取り寄せリスト資料請求リスト

入っています

  •  

資料請求をする

資料請求の多い予備校

東京メディカル学院 一人ひとりの生徒に向き合って1年で医学部に合格

野田クルゼ 49年で2,000人以上の医学部合格を出した野田クルゼのサポート体制とは

医進の会 偏差値40からの国公立医学部逆転合格

大阪医歯学院 信頼を築く専門指導

個別指導が受けられる!オンライン授業 おすすめ予備校特集