医学部予備校ガイドTOP » 【PMD】医学部専門予備校

【PMD】医学部専門予備校

【PMD】医学部専門予備校:ロゴ

1クラス5名程度の少人数ゼミで1500時間を超える授業時間を用意し、生徒一人ひとりに最適なカリキュラムで指導を行なっています。

  • 少人数制
  • 編入対策
  • 中学受入
  • クラス分け
  • 医生チューター
  • メンタルケア
  • 集団が安い
  • 個別が安い
  • 提携寮あり
  • 優待生制度
  • 個別指導あり
  • 通信制度
【PMD】医学部専門予備校:メイン画像

PMDは福岡のオフィス街にあり、静かな環境で勉強にも集中出来ます。また【PMDゼミ形式】と【PMDマンツーマンコース】を用意し、様々なタイプの生徒に合わせた授業を行い、学力定着のために毎日の暗記テストや週1回の確認テスト、PMD実力テストや校外模試を繰り返し行っています。さらに毎月の授業報告書や年2回の保護者面談によって、ご家族の方にも安心して頂ける環境をつくりました。

お取り寄せリストに追加

この予備校の特徴FEATURES

ポイント15名程度の少人数PMDゼミ形式

ポイント01の画像

PMDには1クラス5名程度の、【PMDゼミコース】があります。このコースでは少人数制のため質問がしやすく、解らないところがあってもその場で解決することが出来ます。自分はどこを解っていないのか、そこを理解し初めて学力がつきます。また確認テストを毎週実施することによって、授業で行ったことを確実に身につけます。さらに夕食後には、講師付きの自習室で出来なかったところの補習を適宜実施しています。少人数制だからこそ生徒一人ひとりの状況を理解することが可能になり、きめ細やかなサポートが出来ます。

ポイント2苦手な所を徹底的になくすPMDマンツーマンコース

ポイント02の画像

PMDでは一人ひとりの状況に合わせカリキュラムを作成する、【PMDマンツーマンコース】があります。この【PMDマンツーマンコース】では、得意な科目があれば基礎をきっちりと固めた上で早めに演習解説授業に移り、徹底して志望校の問題傾向にあわせた授業を行います。余裕が出てくれば途中から苦手な科目に切り替えることも可能ですので、より効率的な勉強が出来ます。また自習時間の有効活用のため、解らない問題が出てきた時にどうすればいいかなど、一人ひとりに合った効率的な自立学習の習得を指導しています。

ポイント31500時間を超える圧倒的な授業時間 

ポイント03の画像

PMDでは毎日1時限目から授業があるだけでなく、土日や夜自習時には苦手な科目の補強マンツーマン授業を入れることも可能なので、勉強のリズムをつけることが出来ます。この1時限目の授業が朝の起床や朝食の時間、登校の時間を決め一日のリズムを作り出します。この繰り返しにより、多くの勉強時間を確保できる生活が習慣化されていきます。こういった生活を身につけることが、成績伸長への第一歩であると考えます。またテスト科目のみの勉強だけでなく小論文や面接の指導なども行っていて、合格までの万全なサポートをしています。

合格実績ACHIEVEMENT

小規模校でありながら毎年コンスタントに合格者を出しています。

■PMD予備校グループ2018年度合格実績■ ※2/22現在
=医学部=
▶合格(正規・補欠)
帝京大学 1名
久留米大学(一般) 2名
久留米大学(推薦) 2名

▶1次合格[センター利用含む]
岩手医科大学 1名
金沢医科大学 1名
東海大学 1名
聖マリアンナ医科大学 1名
久留米大学 1名
福岡大学 1名

※他学部(薬学部・歯学部)多数
-----------------------------------------------------
過去合格実績(2012年度~2017年度)※定員15名程度
■国公立大学■
旭川医科大学医学部医学科…1名
筑波大学医学群医学類…1名
九州大学医学部医学科…1名
広島大学医学部医学科…1名
山口大学医学部医学科…2名

■私立大学■
岩手医科大学…1名
金沢医科大学…5名
獨協医科大学…3名
日本大学…1名
杏林大学…1名
昭和大学…1名
帝京大学…1名
国際医療福祉大学…1名
東海大学…2名
愛知医科大学…1名
藤田保健衛生大学…1名
大阪医科大学…2名
兵庫医科大学…1名
近畿大学…2名
川崎医科大学…2名
福岡大学…10名
久留米大学…7名

他、歯学部・薬学部合格多数アリ

合格者の声TESTIMONIALS

福岡大学医学部合格

【少人数ゼミはすぐに質問でき、理解が深まりました。】

過去に通った普通の予備校の集団授業では、わからないことがあっても簡単には質問できず、また、先生の目が一人ひとりに行き届かないため、きちんと理解できないままでした。その点、少人数ゼミはわからないことがあればすぐに質問でき、先生も丁寧に教えてくださるので理解が深まりました。それに、先生とも仲よくなれ、信頼関係が築けたのもよかった点です。

また、私は注意力が散漫で努力することが苦手でした。高校時代から成績も伸び悩んでいました。そんな私が2浪の末、「今年は、絶対合格する」と強い決意を抱いて選んだのがPMDでした。なぜなら、勉強だけに集中する環境が整っていたからです。在校中の勉強では個別指導のシステムが勉強の量・質ともに向上させてくれ、力を伸ばすことにとても役立ちました。小論文や面接の授業を通して早い段階から自分の志望理由について考えるきっかけが持てたことも、その後の勉強への姿勢に良い影響を与えてくれたと思います。また、友達にテストの点数で負けて悔しいと思う気持ちも大切な刺激になりました。医学部合格のためには、強い意志と勉強最優先の姿勢を貫くことが不可欠です。私の場合、その意識改革ができたことも、ここで学んで良かったと思うポイントです。

近畿大学医学部合格

【PMDは僕みたいな動かない人でも先生や職員の方が動かしてくれたから良かったです。】

大手の予備校は黙々と事務処理をするだけで浪人生と向き合うことは無かったのですが、PMDのような小規模で多面的な予備校の人たちはとてもよく話しかけてくれたり、他愛ない話でよくコミュニケーションをとっていたので、とても心が楽でした。大手予備校は「自分自身」で動かないと何も変化しないが、PMDは僕みたいな動かない人でも先生や職員の方が動かしてくれたから良かったです。

福岡大学医学部合格

【医学部という高い壁を乗り越える力に】

一つ一つの知識を確実に身につける。その時々の課題をきちんと消化してから前に進む。PMDで学んで私が大切にするようになったのはそんな意識です。少人数体制の中では、先生方との信頼関係もスムーズに築けます。だから、授業の中でわからない箇所があればその場で気軽に質問ができましたし、先生方にも私の理解度を把握していただきながらサポートしてもらえたことは、とても有り難かったと思います。また、生徒同士は協力し合える仲間であり、やる気を刺激し合える良きライバルでもありました。小さいことを着々と積み重ねることが、引いては医学部という高い壁を乗り越えるための実力につながります。PMDはその積み重ねによって実力を育むことができる環境が整っていたと感じています。

お取り寄せリストに追加

学生寮STUDENT ACCOMMODATION

  • 寮1
  • 玄南荘(CLASS+1)

    寮の画像
    • サムネイル
    • サムネイル
    • サムネイル
    • サムネイル
    • サムネイル
    • サムネイル
    •  
    •  
    •  

    大きな希望を胸に福岡での新生活をはじめる皆さんを「いってらっしゃい」、「おかえり」とあたたかい笑顔でお声掛け。皆さんの楽しい毎日を私たちスタッフがしっかりサポートさせていただきます。

    所在地福岡市博多区中呉服町3-13
    立地「天神」「博多」「ベイサイド」へも自転車を使えば10分圏内の好立地です。
    居室内設備福岡では珍しい「デザイナーズ学生会館」です。おしゃれで快適な福岡ライフを送りたい!と願う学生の皆様の声にお答えしました。造りもしっかりしているので、遮音性・気密性にも優れています。さらに困ったときはスタッフが親身にサポートしてくれるので安心です。
    共用設備インターネット使用料が無料です。日々の情報収集・大学の情報収集や出願など今やインターネットは無くてはならない存在です。
    食事食事付きプランは月額82,500円より!
    特にオススメしたいのが「食事付きプラン」です。栄養・ボリュームたっぷりの朝・夕の食事付きです。
    費用玄南荘(CLASS+1)様へお問合せください。

入学情報INFORMATION

学費 ■少人数制ゼミコース(福岡校のみ)
□PMDゼミ国公立コース:入学金30万円+教材費10万円+受講料360万円 
*英・数・理科2科目・国・社・小論文・面接・課外補習・春期講習・国公立大学2次試験(前期)対策

□PMDゼミ私立コース:入学金30万円+教材費10万円+受講料320万円
*英・数・理科2科目・小論文・面接・課外補習・春期講習対策

※上記の「ゼミコース」の費用は年間授業料となります。

■マンツーマン
入学金
編入コース・高卒生コース:100,000円(週2回まで)/300,000円(週3回以上)
中・高校生コース:30,000円

設備費
編入コース・高卒生コース:0円
中・高校生コース:2,000円(月々)

テキスト代
編入コース・高卒生コース:100,000円(年間)
中・高校生コース:実費(主に市販の教材を使用)

■授業料
[100分授業]
編入 18,000円(1回の授業料)
高卒生 16,000円(1回の授業料)

[90分授業]
編入 16,000円(1回の授業料)
高卒生 14,500円(1回の授業料)
中・高校生 9,000円(1回の授業料)

※100分授業は福岡校のみとなります。
※料金は全て税抜き価格となります。
入学時期 ●ゼミコース|年1回(4月)
●マンツーマンコース|お好きな時期に入学が可能です。苦手科目の克服や補強の授業にご利用下さい。
※ゼミ・マンツーマン共に申込受付は随時受け付けております。
寮制度 遠方よりお越しの生徒には、PMDが提携している近くの食事付きの寮をご紹介いたします。

寮では、朝と夜にバランスの取れた食事が毎日提供されますので、保護者の方には安心してお子様をお預けいただけると思います。昼食はお弁当の業者が予備校へ来ますし、オフィス街という事もありコンビニや美味しい定食屋さんなど充実しているので満足頂けるかと思います。
※福岡の美味しい料理を堪能頂けます。

また女子寮や女子専用のフロアーを設けた寮もあります。どの寮にも寮母さんが常駐しています。

部屋タイプは、1DKからご兄弟で入居できる2DKの部屋まであります。すべての部屋が、バス、トイレ付となっています。


【設備について】
共用部分には、敷地内駐輪場・1Fフロント・1F自販機・1Fクリーニング受け取り室・食堂・大浴場(シャワーブース・サウナ・アスレチックあり)・談話室があります。
各部屋には、エアコン・ベッド・デスク・冷蔵庫・レンジ・ミニキッチン・室内給湯(リモコン)・洗濯機・乾燥機・洗面台・浴室・トイレ(ウォシュレット付)があり、すぐにでも生活できる設備が揃っています。
※ 寮生活が苦手な生徒には近くのセキュリティの行き届いたマンションを紹介することもできます。
無料体験入学 苦手な科目等ご本人様希望の科目を随時受講頂けます。詳細はご遠慮なくPMD医学部専門予備校へお尋ねください。
通信制度について PMD予備校グループの 【i-Med医学部予備校】では、動画をただ流すだけの授業ではなく、“対話型の授業”を取り入れています。双方向にやり取りを行う事で授業中に質問も可能になり、個別指導を受けているのと同じクオリティを実現しました。

近くに医学部予備校や塾がない、家庭教師はいるが受験情報が十分でない、部活等で時間が合わない、などといったことでお困りの生徒にとっては最適な学習方法です。
授業はPMD予備校グループのクオリティそのままで、生徒一人ひとりの学力や志望校に合わせた指導をおこないます。

受験情報豊富なベテランの専任のチューターが、生徒や保護者の様々な要望や悩みの相談に乗ります。PMDにておこなっている各種模擬テスト等の演習も、カリキュラムの中に取り入れることも可能です。
また勉強面や生活面、進路等でお悩みの方は、PMD専属の心理カウンセラーやキャリアカウンセラーのカウンセリングを受けることもできます。

私どもアイメディのスタッフは、将来の夢に向かって頑張る皆さんを、全力でサポートしていきます。

個別通信授業「i-Med」について
校舎所在地 【福岡校】福岡市中央区大名2丁目11-25 新栄ビル6F
【熊本校】熊本県熊本市中央区水道町7-16 富士水道町ビル4階
【鹿児島校】鹿児島県鹿児島市西千石町11-21 鹿児島MSビル8階
【長崎校】長崎県長崎市元船町13-5 第二森谷ビル4階

イベント情報EVENT

予備校からのお知らせNEWS

お取り寄せリストに追加

メディカルフォレスト 大手予備校で全滅からの1年で難関私立4大学に合格

白金台医進予備校シナプス シナプスの新システム

メディックトーマス 医学部入試ガイダンス開催!

東京医進学院 「衣・食・住」を備えた 全寮制で医学部合格を勝ち取る!

ビッグバン 筑波大学/日本大学 合格者対談

資料お取り寄せリスト資料請求リスト

入っています

  •  

資料請求をする

資料請求の多い予備校

富士学院 合格者対談

東京メディカル学院 一人ひとりの生徒に向き合って1年で医学部に合格

メデュカパス Input-Output授業がもたらす効果とは

野田クルゼ 2,000名以上の医学部生を輩出 45年の伝統に迫る!

TMPS医学館 合格対談

個別指導が受けられる!通信コース おすすめ予備校特集

医学部受験性へのおすすめ寮 安心・快適な学生寮をご紹介!