医学部予備校ガイドTOP » 大学入試情報 » 福岡大学

福岡大学

あらゆる分野に対応できる医療技術と問題解決能力を高める総合教育を実施すると同時に、「人が人を治療する」という医の原点に立ち続け、人間として質の高い医師を育成していきます。そのために、記憶に頼る「つめこみ型」ではなく、「医療教育モデル・コア・カリキュラム」を基本にカリキュラムを作成しています。1年次・2年次は、主に医学と医療の基礎・基本を理解していきます。3年次からは基礎医学と臨床医学を柱とする短期集中・統合教育に取り組み、4年次終了時に行われる「OSCE(客観的臨床能力試験)」と「CBT(コンピュータによる医学知識試験)」につなげていきます。5年次の「BSL(Bed Side Learning)」では、クリニカルクラークシップ方式(診療参加型臨床実習)により実施を行い、医師として不可欠な知識や技能を身につけ ていきます。6年次は、学びの総点検しながら医師としての基礎的知識を吸収し、国家試験に備えます。

医学部基本データ

医師国家試験合格率推移

総計 新卒 既卒
2018年 82.1% 83.0% 78.3%
2017年 78.7% 82.8% 53.3%
2016年 87.5% 90.7% 61.5%
2015年 88.5% 92.5% 70.0%
2014年 82.1% 84.8% 70.8%

学納金(2019年度)

初年度
8,626,710円
内訳
入学金
1,000,000円
授業料
3,912,000円
教育充実費
688,000円
特別教育充実費
3,000,000円
その他の費用
26,710円
6年間の総額
37,738,260円
※教科書代として年間8~10万円が別途必要。

寄付金・学債

入学後、任意の寄付金を募集する。

学納金関連情報

入学前予約型奨学金制度として「七隈の杜 給付奨学金」「七隈の杜 第3子以降特別給付奨学金」がある。ほかに特待生制度(給付額30万円)、福岡大学給費奨学金(一号、二号)、福岡大学奨学金(貸与、緊急貸与)、福岡大学利子補給奨学金などがある。

学部基本情報

入試に関する問い合わせ先 入学センター/〒814-0180 福岡県福岡市城南区七隈8-19-1
TEL:092-871-6631
募集要項の請求方法 大学のホームページ
※募集要項は紙媒体による配布を行わず、大学ホームページに掲載予定。
大学ホームページ

http://www.fukuoka-u.ac.jp/

学部所在地

〒814-0180 福岡県福岡市城南区七隈7-45-1 Google Map

アクセス 地下鉄七隈線で福大前駅下車、徒歩3分。JR博多駅から西鉄バスで約35~45分、福大正門前下車。
学部学科・定員 医学部=医学科110
大学院 医学研究科=人体生物系専攻、生体制御系専攻、病態構造系専攻、病態機能系専攻、社会医学系専攻、先端医療科学系専攻、看護学専攻
おもな付属施設 福岡大学病院、福岡大学筑紫病院、福岡大学西新病院、先端分子医学研究所など。
沿革 昭和47年に医学部を設置した。

入試情報

※入試情報は変更される場合があります。必ず大学の「募集要項」で最新の情報をご確認ください。

募集人員

一般70名
センター利用10名
推薦(A方式)20名
推薦(地域枠)10名

一般入試

試験日程
一般
1次試験
出願期間2019/1/5~1/18
試験2019/2/2
合格発表2019/2/7
手続締切 -
会場本学キャンパス
TOC有明
ダイテックサカエ
大坂アカデミア
2次試験
出願期間  
試験2019/2/14
合格発表2019/2/22
手続締切入学金 2019/3/1 手続 2019/3/8
会場本学キャンパス
センター利用
センター試験
出願期間2019/1/5~1/18
試験2019/1/19・20
合格発表2019/2/7
手続締切 -
会場 -
2次試験
出願期間  
試験2019/2/14
合格発表2019/2/22
手続締切入学金 2019/3/1 手続 2019/3/8
会場本学キャンパス
入試科目

一般
1次試験
外国語
コミュニケーション英語ⅠⅡⅢ・英語表現ⅠⅡ
100点・70分
数学
数ⅠⅡⅢAB(数列・ベクトル)
100点・90分
理科
物理基礎・物理、化学基礎・化学、生物基礎・生物→2
200点・120分
小論文=評価は1次選考では使用せず、2次選抜時に使用。50点・60分
2次試験
面接
集団面接
約40分
調査書
センター利用
センター試験
外国語
英(リスニングを含む)
200点・80分+L
数学
数ⅠA・数ⅡB
200点・各60分
理科
物理、化学、生物→2
200点・各60分
国語
国(近代)
100点・80分
2次試験
面接
集団面接
50点・約40分
調査書
合否判定
1次試験の合格者に2次試験を課す。一般入試は4科目(1次選考)、小論文と面接・調査書(2次選考)により選考する。
センター利用入試は面接・調査書により総合的に選考する
受験料
一般 60,000円
センター利用 27,000円

推薦入試

募集人員 A方式 20名
推薦条件 評定平均値が3.7以上の者。現役・1浪。
選考方法   
試験日程 【出願期間】11/1~11/8【選考日】11/25【合格発表】12/5【手続締切】入学金12/17 手続2019/3/8
募集人員 地域枠 10名
推薦条件 九州(沖縄を含む)・山口県内の高校または本人か保護者が居住で、在学中および卒後においてそのための学習・研修・医療従事プログラムへの参加を確約できる判定平均値3.7以上の現役・2浪まで。
選考方法 調査書・面接・テスト
試験日程 【出願期間】11/1~11/8【選考日】11/25【合格発表】12/5【手続締切】入学金12/17 手続2019/3/8

入試データ

合格倍率の推移

一般入試志願者数の推移

正規合格者の現浪別内訳

【浪人内訳】
1浪55名
2浪19名
3浪その他28名
※一般のみ

正規合格者の男女別内訳

※一般入試のみ。

正規合格者の地元占有率

志願・合格状況

一般
募集人員 70
志願者 2873
受験者 2608
1次合格者 379
2次受験者 非公表
正規合格者 125
補欠者 非公表
繰上合格者 19
総合格者 144
志願者合格倍率 20.0
入学者 111※センター利用、推薦(A方式)、推薦(地域枠)を含む。
センター利用
募集人員 10
志願者 795
受験者 788
1次合格者 163
2次受験者 非公表
正規合格者 17
補欠者 非公表
繰上合格者 54
総合格者 71
志願者合格倍率 11.2
入学者 111※一般、推薦(A方式)、推薦(地域枠)を含む。
推薦(A方式)
募集人員 20
志願者 195
受験者 190
1次合格者 -
2次受験者 -
正規合格者 21
補欠者 -
繰上合格者 -
総合格者 21
志願者合格倍率 9.3
入学者 111※一般、センター利用、推薦(地域枠)を含む。
推薦(地域枠)
募集人員 10
志願者 52
受験者 52
1次合格者 -
2次受験者 -
正規合格者 9
補欠者 -
繰上合格者 -
総合格者 9
志願者合格倍率 5.8
入学者 111※一般、センター利用、推薦(A方式)を含む。

合格得点(1次合格者)

一般
満点 400
合格最高点(得点) 348
合格最高点(得点率) 87%
合格最低点(得点) 281
合格最低点(得点率) 70%
センター利用
満点 700
合格最高点(得点) 非公表
合格最高点(得点率) -
合格最低点(得点) 非公表
合格最低点(得点率) -
推薦(A方式)
満点 120
合格最高点(得点) 非公表
合格最高点(得点率) -
合格最低点(得点) 非公表
合格最低点(得点率) -
推薦(地域枠)
満点 150
合格最高点(得点) 非公表
合格最高点(得点率) -
合格最低点(得点) 非公表
合格最低点(得点率) -

セ試目標点(900点満点※ベネッセ設定)

センター利用 795

B判定偏差値(※ベネッセ設定)

一般 72

情報提供:時事通信・メディカルラボ

この大学に合格した受験生の合格体験記

この大学と同じ都道府県にある予備校

メディカルフォレスト 大手予備校で全滅からの1年で難関私立4大学に合格

白金台医進予備校シナプス シナプスの新システム

メディックトーマス 医学部入試ガイダンス開催!

東京医進学院 「衣・食・住」を備えた 全寮制で医学部合格を勝ち取る!

ビッグバン 筑波大学/日本大学 合格者対談

資料お取り寄せリスト資料請求リスト

入っています

  •  

資料請求をする

資料請求の多い予備校

富士学院 合格者対談

東京メディカル学院 一人ひとりの生徒に向き合って1年で医学部に合格

メデュカパス Input-Output授業がもたらす効果とは

野田クルゼ 2,000名以上の医学部生を輩出 45年の伝統に迫る!

TMPS医学館 合格対談

個別指導が受けられる!通信コース おすすめ予備校特集

医学部受験性へのおすすめ寮 安心・快適な学生寮をご紹介!