祝合格
A・H

A・Hさん

年齢:
合格年度:
2018年度
受験時の状況:
浪人生
進学予定の大学(医学部):
東海大学
その他合格した大学:

通った予備校について

予備校の良かったところ

現役時代は大手の予備校に通っていて、漠然と授業を受けているだけで、医師になりたいという気持ちもありましたが、なんとなく時間だけが過ぎていき、このままではたとえ浪人生になっても医学部合格はムリだと感じ、親とも相談して四谷メディカルのお世話になることにしました。

文系科目は高校の頃から嫌いではなかったので、英語は得意な方でした。理数に関しては完全に苦手意識があり、特に数学と化学が大の苦手でした。数学では毎回先生に授業前に質問し通しでしたが先生も質問に答えるだけでなく、ヒントや類似問題を適宜提供してくださり、実力がつく方法で鍛えていただき、嫌いだった数学が楽しいと思えるようになりました。化学を担当してくださった先生は予備校業界でも有名なカリスマ講師の方で、教え方がすごく上手く、本当にわかりやすくておかげで1年も経たないで得意科目にすることができました。
事務局の方々もとても親身に接してくださり、無事受験期間を乗り越えることができました。

この学生が通った予備校

医学部予備校 四谷メディカルロゴ

授業の無駄をやめる選択、他校の4倍以上の演習量は譲らない姿勢、一人の教官が日々の全科目の学習量を管理、最新科学的学習法で合格実績を重ね続けている自信、多浪でも必ず合格させる自負、この5つを主軸にラボラトリー(研究室)制を導入し、東大理Ⅲ、京大をはじめとする旧帝医、私立御三家など最難関上位医学部を目指す受験生は無論、偏差値30からスタートしても合格可能な科学的システムにて、教官と同じ部屋で毎日を過ごし日々の学習配分量や学力を考えながら演習量や課題を考え進めていきます。我々にお任せください。