医学部予備校ガイドTOP » 医学部合格体験記 » 長崎大学合格 - 清原 翔徳さん

祝合格
清原 翔徳
清原 翔徳さん
年齢:
24
合格年度:
2016年度
受験時の状況:
浪人生
進学予定の大学(医学部):
長崎大学
その他合格した大学:

通った予備校について

予備校の良かったところ

講師と教材の質が秀逸でした。私は多浪生だったので、大手予備校の教材も使用したことがありますが、見たことがないけど確実に大事な問題やポイントが網羅されていて、非常に良かったです。アドヴァンスドコースに在籍していた間、特に化学がそれまで解いてきた中で一番難しく感じましたが、確実に実力を伸ばすことが出来たと思います。他の予備校とは違って自分のペースで勉強できたことも苦手克服に効率が良かったです。スタッフさんや講師の先生方、クラスメイトとの距離感がいい意味で非常に近くて、アットホームな環境で一年間っを過ごせたことも、精神的に強くない私にとってはありがたかったです。

予備校詳細を見る 資料請求リストに追加

進学先について

医学部進学を目指し始めたのはいつ頃ですか?そのきっかけは何ですか?

母が看護師をしていることから、小さい時から漠然と医師に憧れていました。中高時代の部活動でケガに悩んだ時に「将来自分も医師になって、みんなの健康を守りたい」と思うようになったことがきっかけです。

長崎大学に進学を決めた理由は何ですか?

感染症や放射線に強いこと。ソフトテニス部が西医体・全医体で一番だったこと。旧六と称される歴史ある大学であること。長崎って観光地なイメージがあって楽しそうだと思ったこと。九州地方自体に憧れがあったこと。

勉強内容について

1日の平均自習時間
平日休日
611
1日の平均睡眠時間
平日休日
66

医学部の受験勉強を、本格的に始めたのはいつ頃ですか?

1浪目

受験勉強の中で「効果を感じた」オススメの勉強法を教えて下さい。

My間違えなおしノートを作ったことです。センターの過去問を解くときなどは特に効果的でした。その際、正しい答えと解説やポイントだけではなく、自分の間違えた答案も貼るようにしていました。個人的な感想ですが、受験勉強はこの問題集をやったから受かるとかではなく、自分の思考の癖や、弱点をいかに客観的に分析できるかだと思います。このことに気づかせてくれたのも志錐館でのご指導を通してです。

受験勉強の中で「一番苦労したこと」はなんですか?

「不安」との闘いが一番しんどかったです。私は5浪目で志錐館にお世話になったのですが、私自身自分の能力には自信が持てなくなっていましたし、正直一生医学部には合格できないのかと何度も思っていました。志錐館のいいところは、自分の気持ちが沈んだ時に、すぐに金先生をはじめとするみなさんがそれとなく目をかけてくださることです。クラスメイトや講師の方々には何度も弱音を聞いてもらい、そのたびにまた頑張る気にさせてもらいました。金先生にみんなでご飯に連れて行ってもらったことは今でも大事な思い出です。

受験期はどんなことにストレスを感じていましたか?その対処法は?

勉強にうまく集中できないときに、集中できていない自分に一番ストレスを感じていました。集中できないときは、クラスメイトとたわいもない話をしたり、先生におしゃべりしに行ってました。あとは、志錐館の周りを散歩していました。

参考書などについて

受験勉強で使っていた参考書と評価
科目書籍名おすすめ度
数学田代先生が作成された冊子評価5
理科授業のプリント評価5
英語塾の冊子評価5
英語英文読解の透視図評価5

入試情報をどこで集めていましたか?参考になりましたか?

大手予備校の情報誌にはよく目を通すようにしていました。ネットの情報よりは参考になりました。

面接試験で聞かれた質問

面接試験での「その大学ならではの質問」を教えてください。

長崎大学

終末期医療に関する自分の意見を述べるなど医療ネタに関する質問が多い

メッセージ

最後に、これから受験する方々へのメッセージやアドバイスをお願いします。

受験はやるべきことを淡々とこなせば絶対受かりますし、私のように多浪することもありません。いける大学ではなく、行きたい大学にいきましょう!年齢や性別などは関係ありません。志錐館には合格まで勉強に集中できる環境が揃っています。心より応援しています。頑張ってください。ちなみに、「いける大学ではなく、行きたい大学に行きましょう」というのは、私が塾の説明会に行った際に金先生がおっしゃった言葉で、今でも大好きな言葉なのでメッセージとして送ります。(笑)

担当講師・担任からのコメント

清原くんはこつこつ学力を積み上げてきた苦労人です。五年間に渡って浪人生活を送った後、志錐館にやってきました。いつもにこやかにしていましたが、内心は心配でたまらなかったと思います。学力は決して低くないのに、器用にやりきれないところもあり、随分大変だったかと思います。しかしセンター試験でまずまずの成績をおさめ、自分の行きたかった大学に見事合格しました。最初に彼と会ったとき、「行きたいところに行ったらいいと思うよ」と声をかけましたが、彼はまさにその言葉を一年後実現してくれたのです。これから素晴らしい医療人になって活躍してもらいたいと思います。

この学生が通った予備校

資料請求リストに追加

難関大学受験指導【志錐館】

難関大学受験指導【志錐館】ロゴ

志錐館は2012年の創立以来、私大医学部・国公立大学医学部・東大・京大その他難関大学の受験指導をしてきました。志錐館には優秀な講師、効果的な授業、自習のための訓練法の指導など、受験生に役立つものはたくさんありますが、塾生一人ひとりについて、どうすれば学力が向上するかをつきつめて考えることを、特に重視しています。全員に完全に当てはまる正解はありません。あなただけの医学部合格までの最短距離を、一緒に走ってみませんか。

他の合格体験記を読む

メディックトーマス 医学部入試ガイダンス開催!

ビッグバン 筑波大学日本大学合格者対談

メデュカパス Input-Output授業がもたらす効果とは

TMPS医学館 年500回超の面談で生徒を志望校へ導く「コーチング」

資料お取り寄せリスト資料請求リスト

入っています

  •  

資料請求をする

資料請求の多い予備校

東京メディカル学院 一人ひとりの生徒に向き合って1年で医学部に合格

野田クルゼ 49年で2,000人以上の医学部合格を出した野田クルゼのサポート体制とは

医進の会 偏差値40からの国公立医学部逆転合格

大阪医歯学院 信頼を築く専門指導

個別指導が受けられる!オンライン授業 おすすめ予備校特集