祝合格
A.I

A.Iさん

年齢:
25
合格年度:
2016年度
受験時の状況:
進学予定の大学(医学部):
藤田医科大学
その他合格した大学:
金沢医科大学

通った予備校について

予備校の良かったところ

1人1人のオーダーメイドのカリキュラムだったので、自分の苦手分野を重点的に学習することができました。授業は講師と1対1なので、「わかったつもり」になることがなく、その都度理解があいまいな時は説明するよう求められて、自分がここまでわかっていて、ここがわかってないと認識できました。受験は辛いものでしたが、スタッフさんも受験アドバイスや親身に相談にのってくれて、とても充実した1年でした。

進学先について

医学部進学を目指し始めたのはいつ頃ですか?そのきっかけは何ですか?

高校2年生の時に、ドラマを見て、人の命を救う職業に憧れを抱いて、医学部を目指すようになりました。

藤田医科大学に進学を決めた理由は何ですか?

近年大学として勢いがあり、 教員が熱心に教育してくれる所や、最新の機器や医療を行っていたので志望しました。

勉強内容について

1日の平均自習時間
平日 休日
3 7
1日の平均睡眠時間
平日 休日
6 7

医学部の受験勉強を、本格的に始めたのはいつ頃ですか?

高3の5月

受験勉強の中で「効果を感じた」オススメの勉強法を教えて下さい。

自分は英語が苦手で特に長文の得点が安定していなかったので、毎日新しい長文を解くことを心がけていました。いろいろな分野の内容の文章を読むことが出来たので、長文の速読と熟読を合わせて読解できるようになった。

受験勉強の中で「一番苦労したこと」はなんですか?

成績が伸び悩んだ時期があって、精神的に辛かった。 ただ悲観するのではなく、何が足りないかを客観的に分析してみる。 勉強が手につかなかった時は思いっ切り遊びました。

受験期はどんなことにストレスを感じていましたか?その対処法は?

・10月ごろから過去問演習を行っていたが、合格を左右する難易度の問題に対し解ききれない事があって焦りを感じた。
・知識不足の所を詰めました。何度も何度も反復して、自分のものにすることができた。
・手につかない時は思い切り遊ぶと次の日からまた集中できました。

参考書などについて

受験勉強で使っていた参考書と評価
科目 書籍名 おすすめ度
英語 Next stage
数学 全国入試問題演習(河合出版)
理科 名問の森、良問の風 ・・・物理
理科 重要問題集 ・・・化学

入試情報をどこで集めていましたか?参考になりましたか?

夏のオープンキャンパスや塾主催の大学説明会。
大変参考になりました。

面接試験で聞かれた質問

面接試験での「その大学ならではの質問」を教えてください

昭和大学 将来、愛知と東京のどっちに残るか

金沢医科大学 大学も合格したらどうするか

メッセージ

最後に、これから受験する方々へのメッセージやアドバイスをお願いします。

受験勉強は辛いこともたくさんあると思いますが、 将来医者になる自分を想像して、勉強かんばって下さい。

この学生が通った予備校

医系専門予備校【メディカルラボ】ロゴ

メディカルラボでは、受験生一人ひとりに対して合格までの【個別カリキュラム】を作成し、そのカリキュラムに沿って、プロ講師陣が【1対1のプライベート授業】を行います。これが他の予備校とは一線を画するメディカルラボ自慢の学習システムです。その他にも【個別ブースの自習室】をはじめとする学習環境や【個別担任制】【質問専任チューター】などのサポート体制で医学部合格へと導きます。 ◆1対1のオンライン授業もご用意しております◆