祝合格
I・M

I・Mさん

年齢:
20
合格年度:
2016年度
受験時の状況:
浪人生
進学予定の大学(医学部):
岩手医科大学
その他合格した大学:
東海大学

通った予備校について

予備校の良かったところ

カリキュラム:前後期に同じ単元をくり返しをするため、定着しやすかった。
授業:少人数クラスで全員に講師の目が行き届いていたため、各々の学習状況が把握されていた。
講師:親身になって教えてくれて、期待に応えようという気持ちになった。

進学先について

医学部進学を目指し始めたのはいつ頃ですか?そのきっかけは何ですか?

幼少期から漠然と。高校のときに医療の現状を知って明確に目指し始めました。

勉強内容について

1日の平均自習時間
平日 休日
3 8
1日の平均睡眠時間
平日 休日
6 8

医学部の受験勉強を、本格的に始めたのはいつ頃ですか?

(2回目のクラス分け)夏

受験勉強の中で「効果を感じた」オススメの勉強法を教えて下さい。

テキストを自分で何も見ずに解けるようになるまで解きなおすこと。分からない問題は徹底的に講師、学生講師に聞くこと。

受験勉強の中で「一番苦労したこと」はなんですか?

一年間という長い期間の戦いになるため、途中で折れそうになってしまったが、校舎長や先生に喝を入れてもらって、どうにか乗り越えられました。

受験期はどんなことにストレスを感じていましたか?その対処法は?

思ったように成績がのびないこと。休みの日に自分の好きなことを全力でやる。(ゲームとか)

参考書などについて

受験勉強で使っていた参考書と評価
科目 書籍名 おすすめ度
英語 フォレスト 評価3
理科 エッセンス 評価5
理科 重要問題集 評価5
数学 チャート 評価3
英語 読んで覚える英単語 発展 評価5

入試情報をどこで集めていましたか?参考になりましたか?

ビッグバンで作成されていた資料。知りたいことが全て書いてあったので、大変参考になった。

面接試験で聞かれた質問

面接試験で良く聞かれた質問はなんでしたか?

医師を目指したきっかけ。地域医療に対するイメージ。

面接試験での「その大学ならではの質問」を教えてください

メッセージ

最後に、これから受験する方々へのメッセージやアドバイスをお願いします。

思うように成績が伸びず、どこかで折れてしまうタイミングや孤独を感じたり瞬間が必ず来ると思うが、周りの人が必ず見ていてくれているし、受験生全員がその孤独を感じているのだから、絶対にくじけずにがんばってほしい。

この学生が通った予備校

進学塾【ビッグバン】ロゴ

受験日から逆算式に計算された管理学習により、生徒を合格へ導く指導を実践。入試に向けて年間スケジュールを立て、その時々に必要な対策に取り組みながら、年間3回繰り返す徹底学習。1日630分年間2700時間(高卒生科)に及ぶ学習時間を課す。大手予備校の名だたる講師によるきめ細やかな学習指導と、東大、京大、医学部の学生講師サポートチームによる完璧な復習フォロー体制で「知識の完全定着と応用力の涵養」を図る。