医学部予備校ガイドTOP » 医学部合格体験記 » 愛知医科大学合格 - 福永咲さん

祝合格
福永咲
福永咲さん
年齢:
22
合格年度:
2019年度
受験時の状況:
浪人生
進学予定の大学(医学部):
愛知医科大学
その他合格した大学:
金沢医科大学医学部/川崎医科大学医学部

通った予備校について

予備校の良かったところ

個別だったので、どの科目も自分の問題箇所に多く時間をかけていただき、とても効率よく進められました。予習に追われていた昨年までと違って、復習中心に自分の勉強時間をしっかり確保できたのもよかったです。

予備校詳細を見る 資料請求リストに追加

進学先について

医学部進学を目指し始めたのはいつ頃ですか?そのきっかけは何ですか?

高校に進学して間もない頃です。学校で生物を学び始めて、人体のしくみに興味をもったことがきっかけでした。

愛知医科大学に進学を決めた理由は何ですか?

通学は難しいのですが、比較的自宅から近い地元圏ということで志望しました。過去問に当たったときに、相性のよさも感じていました。

勉強内容について

1日の平均自習時間
平日休日
79
1日の平均睡眠時間
平日休日
67

医学部の受験勉強を、本格的に始めたのはいつ頃ですか?

高3に進級した頃です。

受験勉強の中で「効果を感じた」オススメの勉強法を教えて下さい。

記憶しづらい暗記物を、常に目に入るところに貼っていました。以前もやっていたのですが、先生方から言われて、自分で分かりやすいようにまとめたものを作り、それを貼って頻繁に見るようにしたのが効果的でした。

受験勉強の中で「一番苦労したこと」はなんですか?

いちばん苦手だった数学を伸ばすのに苦労しました。例題を学ぶときに、「何でそのアプローチをするのか」といった考え方を先生方が丁寧に教えてくれました。とても乗り越えたとは思えませんが、練習問題に当たるとき、その考え方に立ち戻ることで、解ける問題が少しは増えたように思います。

受験期はどんなことにストレスを感じていましたか?その対処法は?

模試成績がよいからといって、医学部に合格できる確証がもてず、また失敗するのではないかと思い、ストレスを感じていました。特に発散する方法はなく、不安を和らげるには勉強に集中するしかないと考えていました。

参考書などについて

受験勉強で使っていた参考書と評価
科目書籍名おすすめ度
英語私立医大の英語[長文読解編]評価4
数学青チャート評価4
理科化学の新標準演習評価5
理科大森徹の生物-計算・グラフ問題の解法評価4

入試情報をどこで集めていましたか?参考になりましたか?

赤門会で教えていただきました。たまに大学のホームページも見ていました。

面接試験で聞かれた質問

面接試験での「その大学ならではの質問」を教えてください。

愛知医科大学

○○ほどその大切さを忘れてしまうものはない。○○に当てはまる言葉とその理由を述べてください。

メッセージ

最後に、これから受験する方々へのメッセージやアドバイスをお願いします。

模試成績に一喜一憂しないことですね。よかったからといって気を緩めず、また失敗したからといって気を落とし、普段の勉強に支障が出るようではいけないと思います。記述模試だと、中には解けなくてもよい問題があるので、その辺は先生に聞いてはっきりさせ、それ以外で間違えた問題を反復することも大事だと思います。

担当講師・担任からのコメント

浪人を重ねてしまったことが不思議なくらい、終始安定した学習姿勢で順調に成績を伸ばし、正規合格を果たされました。苦手にしていた化学を大幅に伸ばせたことが効いたようです。

この学生が通った予備校

資料請求リストに追加

マンツーマン指導専門予備校【赤門会】

マンツーマン指導専門予備校【赤門会】ロゴ

設立来50余年、赤門会が一貫して「実力講師による完全一対一のマンツーマン指導」にこだわるのには理由があります。生徒との対話から、「理解が不十分」「勘違いしている」「記憶の精度が甘い」といった問題点をあぶりだし、それらを着実にカバーすることで、志望校合格へ導くためです。これまで多くの医学部生を輩出してきましたが、そのほとんどが、浪人を重ね、前年度1次クリアの実績を残せていなかった方たちです。

他の合格体験記を読む

メディックトーマス 医学部入試ガイダンス開催!

ビッグバン 筑波大学日本大学合格者対談

TMPS医学館 年500回超の面談で生徒を志望校へ導く「コーチング」

YMS 将来のよき医療人を育成する

メディカルフォレスト 柔道と医学部受験の二刀流で合格をつかむまでの道のり

アズメディ 元大手予備校在籍のトップ講師による完全オンライン授業

資料お取り寄せリスト資料請求リスト

入っています

  •  

資料請求をする

資料請求の多い予備校

東京メディカル学院 一人ひとりの生徒に向き合って1年で医学部に合格

大阪医歯学院 信頼を築く専門指導

医学部に全員を合格させるためのシステム それが7名限定。

定員制オンライン予備校での徹底したサポートで偏差値30から医学部合格

1996年の開校以来、高い合格実績を残してきたノウハウで全員第一志望合格を目指す

個別指導が受けられる!オンライン授業 おすすめ予備校特集

医学部予備校診断