医学部予備校ガイドTOP » 『医学部受験専門予備校 慧修会』に潜入!

医学部受験専門予備校【慧修会】

医学部受験専門予備校【慧修会】:ロゴ

2021年度合格実績62名!(全生徒27名) 全生徒の70%以上(速報値)が合格!10ヶ月で合格に導く質の高い少人数制授業と一対一個別指導!

  • 個別指導あり
  • 少人数制
  • オンライン選択可
  • 個別が安い
  • 集団が安い
  • 合格保証
  • 専用寮あり
  • 実績15年以上
  • 専用自習室
  • 提携寮あり
  • 中学受入
  • 編入対策
  • クラス分け
  • メンタルケア
  • 優待生制度
  • 医生チューター
医学部受験専門予備校【慧修会】:メイン画像

各科目の教科主任が校舎に常駐しているので、分からない問題はすぐに授業担当でもある教科主任が対応します。また、常駐しているが故、生徒1人ひとりに対して講師間で科目を超えた相談をし、毎週、学習面談(コーディネート)を行います。その回数は年間通して31回の学習面談です。慧修会では9:30~21:00は必ず校舎で勉強していただきます。これを年間通すと3645時間。これは、私どもが生徒様に対して行える管理の時間でもあります。

お取り寄せリストに追加

医学部受験専門予備校 慧修会 『医学部受験専門予備校 慧修会』に潜入!

受験生の街の飯田橋・市ヶ谷で、
医学部合格に必要な全てが揃う予備校

潜入した予備校

校舎内
予備校名
医学部受験専門予備校 慧修会
住所
東京都新宿区市谷船河原町4-2
丹京ビル
立地・環境

医学部専門予備校慧修会は
JR中央線・総武線飯田橋駅から徒歩5分
東京メトロ南北線・有楽町線・東西線・都営大江戸線飯田橋駅から徒歩5分
都営新宿線市ヶ谷駅から徒歩6分
東京メトロ南北線・有楽町線市ヶ谷駅から徒歩7分
など、多くの路線・駅からアクセスすることができ、電車通学する際にも選択肢が多く非常に便利です。

飯田橋・市ヶ谷は予備校の多い学生の街で、他の予備校の生徒なども含め、多くの医学部受験生が日々勉強しています。

おしゃれな飲食店を多く擁する神楽坂が近いので1年を通じて、ランチや夕食のネタが尽きることがないので、オンオフ共に充実した受験生活が送れることでしょう。

自習室

自習室は一人で使える指定席
校舎についたら1分で勉強を始められる状態
広々とした専用の学習机!

自分だけの自習机、自分が使いやすいように使える

在籍生徒数の多い大手予備校では、自習室の席数より生徒数の方が多い予備校もありますが、少人数予備校の慧修会は決してそのようなことはありません。

自習室の席は生徒より多く完備されており、一人ひとりに専用の席が割り当てられているため、自分だけの席を、自分の使いやすいように使うことができます。

自習の合間のシエスタで集中力を回復

集中力を維持するためのシエスタ制度
休憩時間にはリラックスできる音楽も

長時間勉強していると、どうしても集中力が落ちて学習効率が悪くなります。

そこで慧修会では、シエスタの時間を設けております。

シエスタとはスペイン語で昼寝という意味、20分程度の短い睡眠を挟むだけで、驚くほど学習効率が変わってきます。

シエスタの時間は、常設のスピーカーから、リラックスできる音楽が流れてきて、生徒を癒してくれます。

また、入会された方にはシエスタ用の枕をプレゼントしています!

講師室・受付

講師・受付スタッフまで、医学部合格のためにできる全てのことを、
いつでも生徒に力を貸してくれます
専任の講師が控えています

気軽に質問に行ける講師室

講師室はオープンなスペースになっていて、わからないことがあればいつでも気軽に質問にいくことができます。

学科の指導をしている講師の多くが慧修会専任の講師なので、授業が終わった後に他の予備校に移動することもありません。

不明点が解決するまで、心おきなく質問することが可能です。

何でも気軽に相談できます!

様々な要望に応える受付

慧修会では講師だけでなく、受付のスタッフも生徒をサポートしてくれます。

例えば、本棚にはあらゆる大学の過去問が複数年に渡り保管してありますが、赤本のコピーをとって生徒に渡したり重要なプリントのコピーやPDF化も対応してくれます。

困ったことがあった時には、いつでも受付にいって相談をしてみるとよいかもしれないですね。

感染症対策

常にいいコンディションで生徒が勉強できるよう
感染症対策は入念
感染症対策のため距離はしっかりとります

受験前の大事な時期に体調を崩して思うように勉強ができない、あるいは入試に参加できないというのは致命的です。

慧修会ではそういったことが起こらないよう、感染症対策は入念に行っています。

入口にはサーモを設置し、発熱が疑われる方は遠隔で授業に参加してもらうことになります。

リアルタイムでのライブ配信を行っていますし、授業は動画に撮りためているので、遅れることもありません。

ライブ配信で遠隔参加

また、生徒と先生の距離が近くなりがちな個別指導の際には、透明度の高いビニールシートを用意しているのでそちらを間に入れながら、授業をしていただくので、安全・快適に授業を受けていただけるような環境になっております。

入会説明会や学習面談もオンラインで行っているので遠方の方や感染症リスクが気になる方もお気軽に問い合わせてくださいね!

編集者のコメント

生徒が医学部合格に近づけるために、あらゆることをしようという熱意が、今回の取材から伝わってきました。学科の指導に関するサポート体制の厚さはもちろんのこと、自習時間を充実させるための講師・教務スタッフの連携や、集中力を維持するための休息の取り方など、ただひたすら量をこなすだけではない、合理的な考えのもとで心身共にバランスのとれた受験期を過ごすことができるのではないかと感じました。
1年間頑張り切れるかどうか、という不安は皆さまお持ちかと思いますが、一度慧修会で合格に向けた1年の過ごし方を相談してみてはいかがでしょうか。

慧修会について

医学部受験専門予備校 慧修会

医学部受験専門予備校 慧修会

各科目の教科主任が校舎に常駐しているので、分からない問題はすぐに授業担当でもある教科主任が対応します。また、常駐しているが故、生徒1人ひとりに対して講師間で科目を超えた相談をし、毎週、学習面談(コーディネート)を行います。その回数は年間通して31回の学習面談です。慧修会では9:30~21:00は必ず校舎で勉強していただきます。これを年間通すと3645時間。これは、私どもが生徒様に対して行える管理の時間でもあります。

予備校詳細を見る 資料請求リストに追加

他の予備校潜入レポートを読む

メディックトーマス 医学部入試ガイダンス開催!

ビッグバン 筑波大学日本大学合格者対談

TMPS医学館 年500回超の面談で生徒を志望校へ導く「コーチング」

YMS 将来のよき医療人を育成する

メディカルフォレスト 柔道と医学部受験の二刀流で合格をつかむまでの道のり

アズメディ 元大手予備校在籍のトップ講師による完全オンライン授業

資料お取り寄せリスト資料請求リスト

入っています

  •  

資料請求をする

資料請求の多い予備校

東京メディカル学院 一人ひとりの生徒に向き合って1年で医学部に合格

大阪医歯学院 信頼を築く専門指導

医学部に全員を合格させるためのシステム それが7名限定。

定員制オンライン予備校での徹底したサポートで偏差値30から医学部合格

1996年の開校以来、高い合格実績を残してきたノウハウで全員第一志望合格を目指す

個別指導が受けられる!オンライン授業 おすすめ予備校特集

医学部予備校診断