医学部予備校ガイドTOP » これまでの常識を覆す新スタイル。 『烏丸学び舎』に潜入!

予備校って本当はこんなトコロ!医学部予備校潜入レポート 烏丸学び舎編

これまでの常識を覆す新スタイル!!合理的で楽しく学習できる環境を実現。

潜入した予備校

烏丸学び舎の外観。碁盤目状の道だから迷わない!
予備校名
烏丸学び舎
住所
京都府京都市下京区室町通
仏光寺上ル白楽天町521-1
立地・環境

京都でも人気の駅、京都市下京区の烏丸駅にやってきました。本日の目的地「烏丸学び舎」へは、徒歩3分程度、周辺道路は碁盤の目状になっているため迷うことなく行けます。

烏丸駅付近は言わずとしれた京都の中心地。地下鉄烏丸線と阪急京都線が乗り入れており、アクセスは抜群です。周りはビジネスの中心でもあるため、落ち着きがあり、食事をするところにも不自由しません。校舎のある通りにもコンビニがありますので、ちょっとした買い物も便利です。ちなみに入り口付近には駐輪できますので、自転車通学も可能です。

教室に潜入!

電子黒板やパワーポイントを使った見やすく分かりやすい授業を展開!!

電子黒板で内容の濃い授業!

情報量がケタ違い!ITの長所を取り入れた最先端の授業

集団教室には、なんと電子黒板を採用!電子黒板はパソコンからの情報を映しだすためデータ作成などの準備が大変。そのため採用しているところはあまり多くありません。しかし通常の授業より多くの情報を可視化することができるので、短時間でも内容の濃い授業にすることができる優れものです。

学び舎は、あらゆる科学的な学習理論を踏まえ授業を準備。IT化のメリットを理解しているからこそ採用したシステムだそうです。他にもタッチペンで自由に解説を書き足したり、音声を出力できる等の便利機能があり、合理的な授業を進めるための必需品ということです。

個別授業を体験!色んなタイプの個別指導室

パソコンを駆使した効率よい個別授業

このパソコンには、膨大な過去問や参考書のエッセンスと、最先端の学習教育理論に基づき作られた「ハイブリッド教材」が収録されています。今回は特別に、実際の教材を用いて英語の個別授業をちょっぴり体験。専門家達が数年の歳月をかけてまとめあげた理論を、スライドショー形式で学ぶことができます。単語や文法の学習から始まり、ヒアリングして、声に出す。脳の様々な部分をしっかり使う、一切のムダがない授業だなと感じます。

このような授業を受けることができていれば、「もっと違う人生があったのかもしれない…」と感じました(笑)。「成績を伸ばすのは当たり前、面白さがなくてはダメ」というのが、先生方のポリシーで学び舎のスタンス。カリキュラムからも、その想いをしっかり感じ取ることができました。

自習室に潜入!

静かに勉強ができるサイレントルーム。音読・音声活用のためのプラクティスルーム。

サイレントルームとプラクティスルーム

学習方法に応じた2種類の自習室を完備

サイレントルームは、静かに勉強するいわゆる自習室。隣席とはパーティションでしっかり区切られており、落ち着いた雰囲気です。

プラクティスルームは「音読専用」の自習室。普通の自習室では声を出すことは禁止されていますが、この自習室にはPCが備え付けられており、音声を聞きながら単語を覚えたり、英文のシャドーイングをすることができる特別な場所です。英語以外の教科でも、音読をしながら暗記している人がたくさんいました!

スタンプ集めてもらっちゃお♪

スタンプを集めてアイテムをゲット!

学び舎では「自習室にくるとスタンプがもらえる」というルールがあります。飲食店や販売店などで採用しているスタンプカード。それを予備校も採用しているとは驚きました!

スタンプを10個集めると、エントランスにおいてあるお菓子や文房具など、好きなアイテムが貰えます。学び舎の先生たちは、「生徒が楽しく勉強するにはどうしたらよいか」を常に考えているそうです。

これまでにはなかった新しいスタイルの予備校。それがここ、学び舎です。

リラックススペース

みんなで集まって情報共有!ジャズが流れる癒しの広場

まるでカフェにいるみたい!

受験をみんなで乗り越えよう!

学び舎のリラックススペースはエントランスにあります。生徒はみんな、ここでお昼や休憩をとります。ほんのり緑があって、音楽が流れる癒しスペースです。

受験となると、誰もが過敏になって孤独な戦いになりがちですが、それはあまり合理的ではありません。仲間同士色々な情報交換をして、みんなで成長して志望校に合格する。それが最も理想的な予備校のあり方だそうです。長居して授業に遅刻しないように気を付けましょう!

癒し小物とBGM

BGMにはジャズを

リラックススペースには常時音楽が流れていて、場を和ませてくれています。確かに、音楽があるのとないのとでは、雰囲気が違います。観葉植物と木目の椅子やソファ、そしてBGMにジャズが流れていると、まるでカフェにいるような錯覚に。ここなら新しい仲間もすぐにできて、コミュニケーションしやすい場になると思います。

アルコール消毒を設置

アルコール消毒で健康第一!

受験生は健康管理も大切です。体を壊してしまっては受験勉強もできません。センター試験や私立入試が始まる頃は、インフルエンザが流行する季節です。

学び舎の色々な場所にアルコール消毒を設置していますので、学校に来た時だけでなく、食事前にも消毒を怠らないようにしましょう。また乾燥も風邪をひく原因となりますので、加湿器も完備。万全の予防対策を行っています。

編集者のコメント

今までの常識にとらわれず、良いと思うことを積極的に取り入れた新しい予備校でした。学び舎のコンセプトは「スタディスマート」。賢くかっこよく勉強しようという意味です。ITなどを駆使して効率的に学ぶスタイルはまさにその象徴です。受験は厳しいものだという先入観を取り払って「楽しく効果の高い受験勉強」に没頭してみてはいかがでしょうか。

取材に協力していただいた予備校

烏丸学び舎 外観

烏丸学び舎

これまでの常識にとらわれない新しいスタイルの難関受験の専門予備校。各分野の専門家が集まり、あらゆる科学的根拠に基づいて形成されたカリキュラム「学び舎メソッド」が、これまでに感じることのなかった高い学習成果を実現。環境にもこだわりがあり、楽しく効果的に勉強するためのシステムが完備されています。

予備校詳細を見る 資料請求リストに追加

他の予備校潜入レポートを読む

メディカルフォレスト 柔道と医学部受験の二刀流で合格をつかむまでの道のり

メディックトーマス 医学部入試ガイダンス開催!

東京医進学院 予備校と寮が一体型の全寮制で学習と生活の両面からサポート

ビッグバン 筑波大学/日本大学 合格者対談

メデュカパス Input-Output授業がもたらす効果とは

資料お取り寄せリスト資料請求リスト

入っています

  •  

資料請求をする

資料請求の多い予備校

東京メディカル学院 一人ひとりの生徒に向き合って1年で医学部に合格

野田クルゼ 49年で2,000人以上の医学部合格を出した野田クルゼのサポート体制とは

TMPS医学館 合格対談

個別指導が受けられる!通信コース おすすめ予備校特集