医学部予備校ガイドTOP » 【医進予備校FaciLitA(ファシリタ)】個別面談・個別相談会実施しています

個別面談・個別相談会実施しています

予備校名:医進予備校FaciLitA(ファシリタ) 掲載日:2020/03/01

ファシリタでは個別の入塾説明会・学習相談会を実施しております。

個別面談にて、ファシリタのカリキュラムや学習環境など予備校詳細のご説明、
これまでの学習に対するカウンセリング、予備校選定のポイント。
なんでもお気軽にお話させていただければと思います。

面談と同時に無料体験授業(個別指導60分)を受講いただくことも可能です。
ファシリタ講師の指導を体験していただけると共に、受講者様の現在の学習状況や特性、より効率の良い学習法など特に学習面について詳しくお話させていただくこともできます。

3月下旬は以下の日程で開催を予定しております。
ご予約は先着順にて受け付けておりますのでお気軽にお問い合わせください。
(面談時間は60分程が目安になります。)

なお、2020年度定員まで残り僅かとなっています。
ご興味持っていただけましたら、お早めにお問い合わせください。

[3月]

  • 16(月)19:00〜21:00
  • 18(水)14:00〜21:00
  • 19(木)17:00〜21:00
  • 21(土)10:00〜21:00
  • 22(日)10:00〜21:00


※上記日程以外での面談をご希望の場合は、別途お問い合わせください。


予備校情報

資料請求リストに追加

医進予備校FaciLitA(ファシリタ)

医進予備校FaciLitA(ファシリタ)ロゴ

講師の目線から見ると、伸びる生徒とそうでない生徒には、授業の受け方や問題集の使い方に大きな差があります。例年、さまざまな予備校が華々しい合格実績を掲げますが、実際に合格するのは予備校に入る以前から「あらかじめ」考える力が身に着けている一部の生徒だけでした。合格する生徒たちが当たり前にやっていることを落ちる生徒達はやる必要があることにすら気づいていません。ここを変えなければどんな高額の授業を受けても成績は変わりません。

メディックトーマス 医学部入試ガイダンス開催!

ビッグバン 筑波大学日本大学合格者対談

メデュカパス Input-Output授業がもたらす効果とは

TMPS医学館 年500回超の面談で生徒を志望校へ導く「コーチング」

YMS 将来のよき医療人を育成する

資料お取り寄せリスト資料請求リスト

入っています

  •  

資料請求をする

資料請求の多い予備校

東京メディカル学院 一人ひとりの生徒に向き合って1年で医学部に合格

野田クルゼ 49年で2,000人以上の医学部合格を出した野田クルゼのサポート体制とは

医進の会 偏差値40からの国公立医学部逆転合格

大阪医歯学院 信頼を築く専門指導

医学部に全員を合格させるためのシステム それが7名限定。

個別指導が受けられる!オンライン授業 おすすめ予備校特集