医学部予備校ガイドTOP » 【大阪医歯学院】2020年度 特待生制度(高卒生 国公立医学部)【授業料半額】

2020年度 特待生制度(高卒生 国公立医学部)【授業料半額】

予備校名:大阪医歯学院 掲載日:2020/03/29

専門予備校の少人数精鋭クラスで国公立医学部を目指したいという方のために、大阪医歯学院では授業料半額の「特待生制度」を設けています。

対象者:国公立医学部志望の新規入学生/高卒生Ⅰ類のクラス授業スタイル 全クラスコース

募集期間:2020年1月20日(月)~4月6日(月)

選考基準:河合塾及び駿台予備学校の記述模試(2019年9月以降実施分)の成績で偏差値63以上
※駿台・ベネッセ記述模試は除く ⇒書類審査と面談を統合して判定します。

定員:先着3名まで募集。辞退者が出た場合は追加募集します。
⇒3名になった時点から補欠制をとり辞退者が出れば順番に連絡します。

免除額:国公立医学部 クラス授業スタイル 全クラスコース⇒授業料半額
通常授業料4,506,000(税抜)⇒免除後2,253,000円(税抜)

※授業料は、前期、夏期、後期、冬期・直前の合計金額です。
※入学金(60,000/税抜)、諸経費(95,000/税抜)が別途必要となります。
※一括払い(割引制度)や早期入学割引制度など他の割引制度との併用はできません。
※支払方法は一括支払いに限ります。

予備校情報

資料請求リストに追加

医学部専門予備校【大阪医歯学院】

医学部専門予備校【大阪医歯学院】ロゴ

私たちは考えます、キミにとって最善の学び方を。 私たちは用意します、キミが最大限にがんばれる学習環境を。 私たちは知っています、キミの夢に対する確固たる熱意を。 なぜそう言えるのか。 それは、医学部受験指導で、生徒一人ひとりに向き合い、語り合い、共に合格を目指し歩んできた36年間があるからなのです。 キミのピースがぴったり合う場所、一緒につくっていきませんか?

メディックTOMAS 教務担任、プロ講師、T.A.の連携で作り上げる 万全のサポート体制

東京医進学院 予備校と寮が一体型の全寮制で学習と生活の両面からサポート

ビッグバン 筑波大学日本大学合格者対談

メデュカパス Input-Output授業がもたらす効果とは

資料お取り寄せリスト資料請求リスト

入っています

  •  

資料請求をする

資料請求の多い予備校

東京メディカル学院 一人ひとりの生徒に向き合って1年で医学部に合格

野田クルゼ 49年で2,000人以上の医学部合格を出した野田クルゼのサポート体制とは

TMPS医学館 年500回超の面談で生徒を志望校へ導く「コーチング」

医進の会 偏差値40からの国公立医学部逆転合格

大阪医歯学院 信頼を築く専門指導

個別指導が受けられる!通信コース おすすめ予備校特集