医学部予備校ガイドTOP » メディカルラボ » メディカルラボ校舎別特徴 » メディカルラボ小倉校

医系専門予備校【メディカルラボ】

医系専門予備校【メディカルラボ】:ロゴ

完全個別指導で業界屈指の合格実績 1,472名!(2021年度)

  • 個別指導あり
  • 少人数制
  • オンライン選択可
  • 個別が安い
  • 集団が安い
  • 合格保証制度
  • 専用寮あり
  • 提携寮あり
  • 専用自習室
  • 実績15年以上
  • 中学生受入
  • 編入対策
  • クラス分け
  • メンタルケア
  • 優待生制度
  • 医生チューター
医系専門予備校【メディカルラボ】:メイン画像

メディカルラボでは、受験生一人ひとりに対して合格までの【個別カリキュラム】を作成し、そのカリキュラムに沿って、プロ講師陣が【1対1のプライベート授業】を行います。これが他の予備校とは一線を画するメディカルラボ自慢の学習システムです。その他にも【個別ブースの自習室】をはじめとする学習環境や【個別担任制】【質問専任チューター】などのサポート体制で医学部合格へと導きます。 ◆1対1のオンライン授業もご用意しております◆

お取り寄せリストに追加

メディカルラボ小倉校の特徴

校舎情報

住所:
九州市小倉北区浅野1-1-1アミュプラザ西館8F
アクセス:
JR・北九州モノレール「小倉駅」より直結

取材協力者

北野 さやか

北野 さやか氏

駅直結の小倉校
駅直結の小倉校
広々とした自習室
広々とした自習室
豊富な受験情報
豊富な受験情報

通学生について

メディカルラボ小倉校 北野 さやか氏

川﨑:はじめに、小倉校に通う生徒さんの、通学圏を教えてください。

北野:メインは北九州市内ですが、山口県や大分県からも問い合わせがきています。

川﨑:山口県や大分県からも通えるのでしょうか?

北野:下関からは電車で20分なので、十分に通えると思います。大分市内からだと特急で1時間半くらいです。遠方の方は、夏期講習や冬期講習期間に通ったり、提携寮に入る生徒もいます。また、土曜や日曜に授業を受ける生徒もいます。

川﨑:大分県の方だと、メディカルラボ福岡校に通うのかと思っていました。

北野:大分県からだとどちらにしても、北九州を経由してからでないと福岡校には行けないので、小倉校の方が近くなります。小倉に校舎を構えたのは、大分県の方に通ってもらうためでもあるのです。

川﨑:そうだったんですね。現役生と高卒生の割合はどれくらいでしょうか?

北野:現役生と高卒生は3:7です。高卒生は下宿をして、もっと都会に行く人も多いと思うので。ただ小倉校も提携寮を用意しています。最寄り駅でいうと、校舎がある小倉の1つ隣ですが、歩いてでも行ける距離ですよ。部屋も150くらいある大きな寮です。

川﨑:勉強に集中したい方からすると、通学のストレスすら軽減できる最高の立地ですね。どちらの高校に通っていた方、通われている方が多くなりますか?

北野:福岡県内だと明治学園、小倉、九州国際大附属、東筑紫学園、敬愛学園、東筑で、大分県内だと大分東明、大分上野丘、大分岩田、あとは山口県内の慶進や宇部、宇部フロンティアあたりだと思います。例えば、明治学園には理系のクラスがあって、その半分くらいは医学部を目指しています。大分岩田は医学部専門のクラスがあったり、大分上野丘は国公立医学部へ多数合格者を出していたりと、受験に力を入れている高校が多いです。

学習環境について

対談の様子

川﨑:そうなると医学部専門予備校のニーズも高まりますね。校舎の規模はどのくらいなのでしょうか?

北野:個別ブースは17ブースです。他の地方エリアと比べても決して多くないですが、この規模なら校舎にいる全生徒に目が行き届くので、細部まで指導できます。九州は、ゼロ限目や放課後の補習が盛んな地域で、とにかく演習量をこなそうとするのです。でもメディカルラボでは演習の質というところを上げて、勉強の仕方から教えていきたいと思っています。とことん丁寧に、できないところが見つかれば、そこを集中的にといったように、効率重視で成績アップを狙います。

川﨑:そんな地域性があったとは。マンツーマンならではの良さが存分に生かせそうですね。医大生チューターは、どこの大学から何名くらい採用されますか?

北野:立地を考えると、ほとんどのチューターが産業医科大学になります。人数は15名くらいですね。出身地は全国各地に散らばっており、推薦入試での合格や国公立大併願、多浪で合格などバックグラウンドは様々です。勉強法はもちろんですが、精神面での相談も乗ってくれる頼もしいチューターが多いです。

大学入試の特徴

メディカルラボ小倉校 北野 さやか氏

川﨑:小倉校に通う方が志望する大学は、どの辺りが多いですか?

北野:九州はもともと国公立思考が強いので、九州大学を中心に、山口大学や大分大学、佐賀大学や長崎大学あたりを志望する生徒が多いです。現役生で、推薦を利用し私立大医学部の合格を目指す方からも問い合わせがあります。

川﨑:一般受験で私立大の医学部を志望する方は少ないのでしょうか?

北野:近年では国公立大のハードルがかなり上がっているため、当然私立大の医学部を志望する方も多いですね。早い段階で志望校を絞って、浪人を避けられるのであれば私立がいいというスタンスですね。産業医科大学はもちろん、久留米大学や福岡大学を志望する方が多いです。

川﨑:産業医科大学の試験の特徴を教えて下さい。

北野:国公立大の2次のような問題が多いです。スピードよりも思考・プロセスを求められます。特に英語は、100語程度の自由英作文があったりと、対策を立てておかないとかなり厳しいと思います。
数学は数Ⅲが出やすいですね。やはり現役生は数Ⅲの演習が不足している傾向があり、産業医科大学は計算力が問われて量も多いので、こちらも対策が必要です。
物理では原子分野の問題は以前そこまで出題されていなかったのですが、最近は、日本人学者のノーベル賞受賞などの影響で出やすくなっています。公立高校はこのあたりの対策が遅れがちなので、メディカルラボでは産業医科大学を受験するのであれば早めに対策をしています。

川﨑:面接や小論文では、なにか特徴がありますか?

北野:面接は圧迫面接と言われています。産業医の仕事や役割・修学資金制度については、きちんと答えられる必要があります。小論文は、医学部だと医療系のことを問題にする大学が多いのですが、産業医科大学は一般論の意見を求められます。

受験生へのメッセージ

川﨑:それでは最後に、受験生に向けてメッセージをお願いします。

北野:九州では長時間に渡る管理で演習量をこなして合格させるという慣習がありますが、メディカルラボは、そこを根本から変えていきたいと思っています。一人ひとりに合った学習方法を見つけて、効率的な学習で合格に導きます。今までのやり方を変えたいと思っている人は、ぜひメディカルラボ小倉校に来てほしいです。

(※本記事は2021年1月時点での内容になります。)

私立31大学の傾向と分析をみる

メディカルラボについて

 外観

医系専門予備校【メディカルラボ】

メディカルラボでは、受験生一人ひとりに対して合格までの【個別カリキュラム】を作成し、そのカリキュラムに沿って、プロ講師陣が【1対1のプライベート授業】を行います。これが他の予備校とは一線を画するメディカルラボ自慢の学習システムです。その他にも【個別ブ...

予備校詳細を見る 資料請求リストに追加

メディックトーマス 医学部入試ガイダンス開催!

ビッグバン 筑波大学日本大学合格者対談

TMPS医学館 年500回超の面談で生徒を志望校へ導く「コーチング」

YMS 将来のよき医療人を育成する

メディカルフォレスト 柔道と医学部受験の二刀流で合格をつかむまでの道のり

アズメディ 元大手予備校在籍のトップ講師による完全オンライン授業

資料お取り寄せリスト資料請求リスト

入っています

  •  

資料請求をする

資料請求の多い予備校

    東京メディカル学院 一人ひとりの生徒に向き合って1年で医学部に合格

    大阪医歯学院 合格をあきらめない!卒業生のコトバから生まれた医歯学院の【3本柱】

    医学部に全員を合格させるためのシステム それが7名限定。

    定員制オンライン予備校での徹底したサポートで偏差値30から医学部合格

    1996年の開校以来、高い合格実績を残してきたノウハウで全員第一志望合格を目指す

    少人数制で偏差値大幅アップ!OGが語る、大手予備校との違い

    個別授業料が安い おすすめ予備校特集

    個別指導が受けられる!オンライン授業 おすすめ予備校特集

    医学部予備校診断