医学部予備校ガイドTOP » メディカルラボ » メディカルラボ校舎別特徴 » メディカルラボ広島校

医系専門予備校【メディカルラボ】

医系専門予備校【メディカルラボ】:ロゴ

完全個別指導で業界屈指の合格実績 1,213名!(2020年度)

  • 個別指導あり
  • 少人数制
  • オンライン選択可
  • 個別が安い
  • 集団が安い
  • 合格保証
  • 専用寮あり
  • 実績15年以上
  • 専用自習室
  • 提携寮あり
  • 中学受入
  • 編入対策
  • クラス分け
  • メンタルケア
  • 優待生制度
  • 医生チューター
医系専門予備校【メディカルラボ】:メイン画像

メディカルラボでは、受験生一人ひとりに対して合格までの【個別カリキュラム】を作成し、そのカリキュラムに沿って、プロ講師陣が【1対1のプライベート授業】を行います。これが他の予備校とは一線を画するメディカルラボ自慢の学習システムです。その他にも【個別ブースの自習室】をはじめとする学習環境や【個別担任制】【質問専任チューター】などのサポート体制で医学部合格へと導きます。 ◆1対1のオンライン授業もご用意しております◆

お取り寄せリストに追加

メディカルラボ広島校の特徴

校舎情報

住所:
広島県広島市南区松原町5-1 ビッグフロント広島タワービル7F
アクセス:
JR「広島駅」南口より徒歩3分(JR「広島駅」より地下鉄で直結)

取材協力者

若林 洋輝

若林 洋輝氏

2010年に開校した広島校
2010年に開校した広島校
豊富な大学情報
豊富な大学情報
先輩が語る受験生の1日の過ごし方
先輩が語る受験生の1日の過ごし方

通学生について

メディカルラボ広島校 若林洋輝氏

川﨑:はじめに、広島校に通学している生徒さんの通学圏はどの範囲かお伺いできればと思います。

若林:通学している生徒は広島市内の生徒を中心に、福山や東広島、呉などから通っている生徒もいます。浪人生に限らず高校生でも、山口から通学してくる生徒が増えてきていますね。

川﨑:現役生と浪人生の比率はいかがでしょうか?

若林:当校では現役生が半分ほどいて、高1から通っている生徒もいます。

川﨑:広島校では現役生が増えてきているのですね、現役生ではどの高校から来ているのでしょう?

若林:広島学院、広島大学付属、ノートルダム清心、AICJ、修道、城北や女学院などの中高一貫校の通学者が多いです。

川﨑:中高一貫校の生徒が多いのですね、広島校には寮もあるそうですが、寮に入っている生徒さんはどれぐらいいらっしゃいますか?

若林:1割ぐらいですね。当校では、全体のうち9割近くは通っています。寮では無く、自立するために近くのマンションで一人暮らしを選択する生徒もいます。

川﨑:広島校の生徒さんはどこの大学を目指しているのでしょうか?

若林:まずは地元ということで広島大学を目指し、その後自分のレベルに合わせて全国から国公立私立問わずに選んでいますね。ですが、傾向としては私立でも近場に落ち着くことが多く、福岡大学や久留米大学、川崎医科大学などを受験する生徒が多いです。

在籍チューターについて

対談の様子

川﨑:少し話が変わりますが、広島校のチューターさんはどこの学生が多いのですか?

若林:現在は、広島大学医学部の学生のみで10名が在籍しています。

川﨑:それは県内だと広島大学しか医学部が開設されていないからでしょうか。

若林:もちろん、それもあります。ただ、その理由に加えて、特に高校生は学校選抜型入試も視野入れているので、未受講科目を含めた定期テスト対策を行い、高評定を狙うためです。広島大学の学生であれば、当然ですが古文や漢文の指導もできますし、広島市内の高校出身者も居ますから、定期テストで何をしておくべきかもわかるという理由もあります。

川﨑:確かに広島大医学部であれば優秀な学生さんばかりですし、安心感もありますね。

大学入試の特徴について

メディカルラボ広島校 若林洋輝氏

川﨑:広島大学の試験において何か特徴はありますか?

若林:広島大学は小論文もなく面接もごく一般的なことを聞かれます。その分、学科に比重を置いた対策が必要です。共通テストに変わってからは、共通テストのリーディングとリスニングの配点が、多くの国公立大学と比べてリスニング問題の比重が大きいことも特徴で、対策が必要です。さらに配点比率では、いっけん二次試験勝負の大学に見えますが、二次試験の出題が標準的であるために高得点勝負となってしまいます。高得点勝負の出題の大学での二次逆転は簡単でありません。

川﨑:二次試験の特徴はありますか?

若林:広島大学の二次試験で、最も大きな特徴は2つの配点方式が用意されていることです。特徴的な理科を重視したA配点と一般的な各教科均等のB配点があります。理科が得意であればA配点で攻めるという戦略もありますし、バランス型であればB配点を選択することになります。また、出題自体が特別難しいわけではないですが、どの範囲もまんべんなく出題されるので苦手な分野や単元を作らないということも重要です。記述式の対策としては、広島大学に限ったことではありませんが、しっかりと自分の意図が伝わる答案を作成することが重要です。自分で答えが分かっていても、読んでもらえる答案を作成できなくては得点になりません。メディカルラボでは、普段の授業のノートのとり方の指導を通じて、自然と解答作成の作法も身につくように指導しています。

川﨑:なるほど、記述試験ならではの解答の作成方法ですね。その他に広島校独自で取り組まれていることはありますか?

若林:これは広島大学のみではなく、どの大学を受ける生徒にも言えることですが、基礎的な力を身に着けた上で本当に使える応用力が身に付きます。その為、当校では公式や問題の本質を徹底的に理解させるところから取り組んでいます。その上で、生徒の習熟度に合わせて講師陣で問題を選び応用力を身に付けさせるという方針です。

受験生へのメッセージ

川﨑:最後に、医学部目指す人達へのメッセージをお願いします。

若林:医学部入試の難しさは説明するまでも無いことでしょうが、医学部に絶対合格するんだという気持ちがブレなければ必ず合格は勝ち取れます。ただし、戦略も方針も無く、がむしゃらにやれば良いわけではありません。重要なのは、今までのやり方にこだわらずに「自分が合格できるやり方でやる」ということです。すべての授業がマンツーマンで個別指導のメディカルラボであれば、あなたが合格できる方法を早く見つけられる可能性が高いです。これまでの成績や学力が合否を決めるのではなく、これから何をするかが未来のあなたの医学部合格を決めます。現状の成績で医学部合格を諦めてはいけないことだけは、絶対に伝えておきたいです。

(※本記事は2021年1月での内容になります。)

私立31大学の傾向と分析をみる

メディカルラボについて

 外観

医系専門予備校【メディカルラボ】

メディカルラボでは、受験生一人ひとりに対して合格までの【個別カリキュラム】を作成し、そのカリキュラムに沿って、プロ講師陣が【1対1のプライベート授業】を行います。これが他の予備校とは一線を画するメディカルラボ自慢の学習システムです。その他にも【個別ブ...

予備校詳細を見る 資料請求リストに追加

メディックトーマス 医学部入試ガイダンス開催!

ビッグバン 筑波大学日本大学合格者対談

TMPS医学館 年500回超の面談で生徒を志望校へ導く「コーチング」

YMS 将来のよき医療人を育成する

メディカルフォレスト 柔道と医学部受験の二刀流で合格をつかむまでの道のり

アズメディ 元大手予備校在籍のトップ講師による完全オンライン授業

資料お取り寄せリスト資料請求リスト

入っています

  •  

資料請求をする

資料請求の多い予備校

東京メディカル学院 一人ひとりの生徒に向き合って1年で医学部に合格

大阪医歯学院 信頼を築く専門指導

医学部に全員を合格させるためのシステム それが7名限定。

定員制オンライン予備校での徹底したサポートで偏差値30から医学部合格

1996年の開校以来、高い合格実績を残してきたノウハウで全員第一志望合格を目指す

個別指導が受けられる!オンライン授業 おすすめ予備校特集

医学部予備校診断