医学部予備校ガイドTOP » 熟練講師ならではの指導ノウハウ【野田クルゼ】

人気予備校講師に聞く 合格者数2000人以上 熟練講師ならではの指導ノウハウ

医学部受験において予備校選びは「自分の将来を選ぶ」と言っても過言ではありません。自分に合わない予備校を選んでしまうと、一年を棒に振ってしまうことにもなりかねないからです。迷った時には、予備校の「合格者数」も一つの選択肢。多数の合格者を出し続けている医学部予備校なら、あなたの合格確率も上がるかも知れません!そこで、業界実績45年、これまで2000人以上の合格実績を出してきた野田クルゼで、熟練講師陣による指導内容や独自ノウハウを伺ってきました!

  • 清水厚司氏
    清水 厚司 氏
    担当科目:数学
  • 杉原整氏
    杉原 整 氏
    担当科目:英語・国語・
    小論文

合格させる指導法

教科書を徹底網羅し「答えを導く力」を育てる

野田クルゼ 清水厚司氏

教科書に全ての答えが書いてあるのだが…

清水:最近では、進学校を中心に「配布プリント」で授業をするケースが増えてきていますよね。勉強が苦手で、学力が身につかない原因はまさに「教科書を使わなくなったこと」だと感じています。基本的な受験内容は、すべて教科書に記されているにもかかわらず、プリントや参考書ばかりを使う。そのため、大切な部分が見えなくなってしまっているんですよね。

例えば、数学では「定理・公式は自ら証明できて初めて理解した」と言えるものです。ただ単に解法を暗記するだけでは、少し出題レベルが上がるだけで解答できなくなってしまう。何度も教科書に目を通し、隅々まで理解する。そこまで教科書を読み込むことが重要で、その後にはじめて問題集に取り組む。実は、この2つの作業を繰り返し続けることが、「根本から考え抜く力」を身につける近道。その結果、どんな難問にも向かい合える「合格体質」ができていくのです。

素直な人ほど吸収が早い

清水:講師が黒板に書いたこと、直接指導したことを素直に「そうやればいいのか」と実践できる人は成長が早いですよ。参考書、問題集、他の予備校など、学ぶ機会は多数あるために「あの方法で解くには?」などと、変に、クセやこだわりがついてしまうと遠回りしてしまう。できるだけフラットに考えて、信じて付いてきてもらう。新しい解法などを身につけるのは大変かもしれないけれど、長い目で見て「良かった」と実感してもらえると思います。

合格戦略のポイント

受験攻略に必要な3つの要因がある

対談の様子

できる限り「覚えること」を減らす

清水:数学でも「解法を覚える」という勉強法をすすめる方も多いと思いますが、暗記で乗り切るには限界がありますよね。それに、他の科目でも覚えなくてはいけないことがたくさんある。そのため数学では極力、自分の頭で考えて解法にたどり着く方法を身につけた方が、本番で多くの問題に対して向き合うことができます。もし、「どうしても数学が苦手だ」という方の場合は、他の科目で点を稼ぐことを意識し、数学は暗記に頼るのも一つの戦略。しかし、この辺りは生徒さんの能力によって変わるので、慎重な判断が必要でしょう。

苦手を作らずバランスよく学習する

清水:合否判定は総合点になるので、苦手科目を作らずにまんべんなく学習することが大切です。苦手だからといって、一つの科目に時間を裂きすぎると、今度は他科目が追いつかなくなってしまいます。野田クルゼでは、講師間でのミーティングがあり、各生徒の学習状況などを共有しています。どの生徒が、どの科目に力を入れるべきかは、常に総合点で戦略的に判断しなくてはなりません。

決して「満点」にこだわらない

清水:一科目あたりは7割程度クリアできれば、まず問題ありません。つまり100点にこだわる必要は無いということを覚えておいてください。試験問題には「誰も解答できない問題」「ひっかけ問題」「できなければいけない問題」などいくつかのパターンが有ります。むしろ、それらをしっかり見極める能力を持つことが大切です。解答する、しない等の判断は私たちの方でしっかりとサポートしていきます。

授業で大切にしていること

間違っても大丈夫!「答えさせる授業」を展開

野田クルゼ 杉原整氏

間違うことは、復習するための貴重な機会

杉原:厳しくすれば人は動くでしょうか?私はそうは思っておりません。様々なストレスがある受験期ですから、ひとり一人が「積極的に学ぶ意識」を持つことが大切だと思っています。本来、集団授業は「情報をあたえる」ことになりやすいのですが、少人数制ということもあり「答えさせる授業」を意識しています。

授業中に発言することに、抵抗がある人もいるでしょう。「間違ったら恥ずかしい」と考えるのも自然なことです。だからこそ、授業中は一切、仲間の間違いを笑ったり茶化したりしないことを徹底しています。間違うということは「間違いやすい」とも言えます。今一度、全員で復習する貴重な機会なんですよね。しっかり学力でクラス分けされていますから、意外と同じ間違いをしている生徒さんもいますからね。

教室の空気感をしっかりと見極める

杉原:積極的に答えを述べることと、ハメをはずして自由に話をするのは全く違うことですから、クラス全体のモチベーションや集中度は絶えず意識しています。締める時には締めて、着実に授業をすすめることも大切にしています。自ら学ぶ姿勢が生徒自身に出来上がっていくと、自然に「緊張と緩和」のある授業になっていくので、それほど心配はないのですが。

野田クルゼの良いところ

主体性をもって自由に学べる環境

対談の様子

生徒・講師の距離が近く気軽に質問できる

杉原:大手予備校などでは、質問するのにも「長時間待たなければならない」ということを耳にします。それでは、積極的に勉強することなんてできませんよね。その点、野田クルゼは生徒同士、講師同士はもちろん、生徒と講師との距離が近いので、いつでも気軽に質問できます。

偏差値20アップも可能!ゼロから勉強できる

杉原:医学部を目指し始めるタイミングは人それぞれで、学力も同様です。偏差値40台だと「医学部は無理」と思っている方もいると思うんですけど、野田クルゼには40台から60台へとレベルアップして合格した事例もたくさんあります。それができるのは、ゼロからのスタートでも学べる環境になっているからだと思っています。細かくクラス分けした少人数授業、きめ細かく対応できる個別指導、熟練講師の指導力、オリジナル教材、独自ノウハウなど、野田クルゼには成長させる要因が豊富にありますから。

直前期は個別対策を

杉原:2学期いっぱいは、広く基礎力をどんどん身に着けていく段階ですが、その後は個人の目的に特化した対策を行っています。私立は特に学校ごとの特徴も大きいので志望校にあわせて対策をしていきます。英語に関していえば、医療系の時事ニュースなどは毎年変化しますので「医療系の単語帳」などで対策も行います。いざ本番では「あの時やったな」となるので、有利に立てると思います。

受験生にメッセージをお願いします

志を持って進めば、諦める必要なんてない

「志」を持って勉強して欲しい

清水:勉強だけではなく「人間性」も、医学部合格の大切な要因だと思います。それは、人の命に関わる医師という職業において重要だからですよね。つまり「勉強が得意だから」「親に言われたから」だけでは、合格に辿りつけないんだと思います。学力は予備校に通えば身につくが、医師に対する思いは、それぞれが心のなかで育んでいかなければならない。そしてそれらは大学にすすんだ後も、医師として社会に出た後も持ち続けなくてはならないものだからこそ、大切にして欲しいと思います。

杉原:医学部受験は相性も大切。これだけ様々な大学があるということは、逆にいえば、必ず自分の適正を認めてくれる大学もあるはずです。勉強が辛くなったら「なりたい自分 VS なれない自分」だと客観的に捉えしがみついてきてください。諦めなければ必ず成果は出てくる。1個1個小さなハードルを超える度に、もっと意欲が湧いてくる。今が辛くても諦めさえしなければチャンスはあります!

編集者のコメント

物腰柔らかく、話しやすい清水先生と杉原先生。真剣な話の中にも冗談を交えて笑わせてくれるところに「巧みさ」を感じます。野田クルゼは講師間の仲が良いことが、学校全体の雰囲気の良さにつながっているようにも感じました。多数の合格者を排出する予備校は「厳しい予備校」ではなく、主体的に学べる予備校なんだと、一つ明らかになった気がします。

取材に協力していただいた予備校

この予備校に資料請求する

野田クルゼ 外観

野田クルゼ

野田クルゼは、30年以上の指導経験があるエキスパート講師陣が、 テキスト・カリキュラム・クルゼ模試を毎年作成。 担任は、生徒はもちろん、親御様にも時間無制限でいつでも対応。 「45年以上続いている」事が信頼の証です。

他の講師取材記事を読む

女子専門メディカルフォレスト 数学に強い女子を育む特別プログラム

白金台医進予備校シナプス シナプスの新システム

メディックトーマス 医学部入試ガイダンスへ潜入!

東京医進学院 最短で最善の効果を!短期集中講座・合宿

ビッグバン 筑波大学/日本大学 合格者対談

資料お取り寄せリスト資料請求リスト

入っています

  •  

資料請求をする

資料請求の多い予備校

富士学院 合格者対談

エースメディカルMM 東京医科大学/北里大学 合格者対談

東京メディカル学院 一人ひとりの生徒に向き合って1年で医学部に合格

メデュカパス Input-Output授業がもたらす効果とは

野田クルゼ 2,000名以上の医学部生を輩出 45年の伝統に迫る!

NEW! 医学部入試 解答速報

個別指導が受けられる!通信コース おすすめ予備校特集

医学部受験性へのおすすめ寮 安心・快適な学生寮をご紹介!

ご意見・ご要望

当サイトに関するご意見・ご要望をお寄せください。

送信する

※頂いた内容には返答いたしておりませんのでご了承ください。

送信完了送信が完了しました。
ありがとうございました