医学部予備校ガイドTOP » 医学部合格体験記 » 近畿大学合格 - N・Aさん

祝合格
N・A
N・Aさん
年齢:
20
合格年度:
2016年度
受験時の状況:
浪人生
進学予定の大学(医学部):
近畿大学
その他合格した大学:

通った予備校について

予備校の良かったところ

集団授業と個別授業で復習の過程までしっかりサポートしてくれる。先生方も事務のお姉さんたちにも非常にフレンドリーに話しかけてくれます。

進学先について

医学部進学を目指し始めたのはいつ頃ですか?そのきっかけは何ですか?

文理選択の時に理系に決めたのがきっかけです。特になりたい職業が見当たらず、親族に医師が多かったので、医師になろうと思いました。

近畿大学に進学を決めた理由は何ですか?

実家が京都なので、近畿圏に残りたいと思ったから。

勉強内容について

1日の平均自習時間
平日休日
108
1日の平均睡眠時間
平日休日
66

医学部の受験勉強を、本格的に始めたのはいつ頃ですか?

1浪目

受験勉強の中で「効果を感じた」オススメの勉強法を教えて下さい。

苦手なものは、ひたすら繰り返すこと。

受験勉強の中で「一番苦労したこと」はなんですか?

集中力と持久力がないこと。まず、自覚すらしてなかったのですが、成績にははっきりとあらわれていたので、そこで気づきました。自分は体力がないと自覚し、休憩時間などの睡眠や食事を心掛けました。

受験期はどんなことにストレスを感じていましたか?その対処法は?

受験が一つ一つ終わっていくのに、1校も合格していなかった時は焦りを感じていました。ただ、「あともう1年やろう」とは思わないようにしていました。また、受験期は特によく寝てよく食べてました。

参考書などについて

入試情報をどこで集めていましたか?参考になりましたか?

塾。ネット。非常に参考になります。

メッセージ

最後に、これから受験する方々へのメッセージやアドバイスをお願いします。

一年間勉強し続けることが大事だと思います。メンタルとフィジカルを鍛えて頑張ってください。

この学生が通った予備校

資料請求リストに追加

医学部受験専門 Tops医専

医学部受験専門 Tops医専ロゴ

TOPS医専では生徒一人ひとりの実力・理解力・試験本番までの日数を考慮し、最高の結果を導き出すために、高い指導力と熱意をもつプロ講師が全てオーダーメイドのカリキュラムを作成し、完全1対1個人授業を行っています。「超」がつくほどの難関である医学部入試において求められる高いレベルの「思考力」と「知識」。その両方を身につけてもらうための最高のシステムを実現しています。

他の合格体験記を読む

メディカルフォレスト 大手予備校で全滅からの1年で難関私立4大学に合格

白金台医進予備校シナプス シナプスの新システム

メディックトーマス 医学部入試ガイダンスへ潜入!

東京医進学院 2018年度私立医系大入試相談会

ビッグバン テーマ別個別指導講座

資料お取り寄せリスト資料請求リスト

入っています

  •  

資料請求をする

資料請求の多い予備校

富士学院 合格のための医学部受験セミナー

東京メディカル学院 一人ひとりの生徒に向き合って1年で医学部に合格

メデュカパス Input-Output授業がもたらす効果とは

野田クルゼ 2,000名以上の医学部生を輩出 45年の伝統に迫る!

個別指導が受けられる!通信コース おすすめ予備校特集

医学部受験性へのおすすめ寮 安心・快適な学生寮をご紹介!