医学部予備校ガイドTOP » 医学部合格体験記 » 川崎医科大学合格 - M・Mさん

祝合格
M・M
M・Mさん
年齢:
22
合格年度:
2016年度
受験時の状況:
浪人生
進学予定の大学(医学部):
川崎医科大学
その他合格した大学:

通った予備校について

予備校の良かったところ

常勤の先生方やチューターの方が夜間の自習時間に質問対応してくれるので、復習をしながら疑問に思った点をその日の内に解決することが可能で復習の質を向上させることができ、それ以外の時間でも気軽に質問ができる講師陣と生徒との近さが魅力の1つだと思う。また、予備校と食堂と寮が一体化しているので、生活のサイクルが確立しやすく受験勉強に集中できる環境になっている。

進学先について

医学部進学を目指し始めたのはいつ頃ですか?そのきっかけは何ですか?

幼い頃から開業医の父を見ていたので、医師への興味が当時からあったが、具体的な目標として医師を志すようになったのは姉が精神的な病気から精神科の医師の先生に助けをかりながら、立ち直っていく姿を中、高生の時期に間近で見ていたことで、心身共に他者の支えになれる医師という存在に感動したからである。それから、父に話を聞いたり、色々な本を読む中で現在の医療現場に対する関心が高まっていった。

川崎医科大学に進学を決めた理由は何ですか?

自分の出身である中国・四国地方では唯一の私立医大であり、地域医療や家庭医療に関しての教育に重点が置かれており、大学病院などを通じて一次から高次まで学ぶことが可能な体制がつくられている。また、ドクターヘリなども有しているため、瀬戸内の島々などの医療過疎地やへき地への医療も積極的に行われているため、老年人口の多い地方での臨床医を目指す自分の理想に適していると考えたから。

勉強内容について

1日の平均自習時間
平日休日
68
1日の平均睡眠時間
平日休日
67

医学部の受験勉強を、本格的に始めたのはいつ頃ですか?

高3の夏

受験勉強の中で「効果を感じた」オススメの勉強法を教えて下さい。

・授業後の復習で少しでも疑問や違和感が残る部分の講師への質問
・授業前に分からなかった問題の反復練習と関連事項の確認
・数日間を置いてのテキストや模試の復習
・予習の時に授業で集中すべき点を絞っておく
・ノートの端を区切って授業中に口頭で言われた大切なことを書くスペースを作る

受験勉強の中で「一番苦労したこと」はなんですか?

勉強していても成績が伸び悩む時期の気持ちの持ち方に苦労した。
これだけ勉強してもだめなら自分は才能がないのだと感情的になって投げ出したくなるところを自分の成績を直視して何が足りないから何をしなければいけないかを具体的にして、現状と理想の差を把握した上で、やらなければいけないことを出来る限り感情的にならないように気をつけて無心にこなしていくように心掛けた。

受験期はどんなことにストレスを感じていましたか?その対処法は?

成績に関することや、両親との意見のくい違いや、寮生活での人間関係などにストレスを感じるときがあった。
好きな音楽を聞いたり、新聞や本などの活字を読んだり、コーヒーを飲んだりして、何も考えない無心になる場面を意識的に作るようにした。それでもイライラするときは寝た。

参考書などについて

受験勉強で使っていた参考書と評価
科目書籍名おすすめ度
英語連続英単語評価3
英語即戦ゼミ評価3
理科セミナー評価2
理科知識の焦点(Z会)評価2
理科大学入試の得点源、要点評価3

入試情報をどこで集めていましたか?参考になりましたか?

・予備校の先生方
・大学の入試説明会
・インターネット
・予備校が出版している入試情報書籍

面接試験で聞かれた質問

面接試験での「その大学ならではの質問」を教えてください。

川崎医科大学

川崎医大の大学病院についてどう思うか

川崎医科大学

中、四国地方の地域医療の問題点と自分なりの解決策は何か

メッセージ

最後に、これから受験する方々へのメッセージやアドバイスをお願いします。

受験は理不尽なものです。少しの努力であっさり合格する人もいれば、全てを投げ打っても不合格になる人もいます。努力が必ず報われるわけでもないし、やれば出来るといっても努力することが出来る才能が必要だと思います。今まで怠けて生きてきて、いきなり努力が続けられるようになるほど人は単純ではないでしょう。それでも投げ出してしまえばこれからの人生でプラスに働くことは少ない経験になると思います。受験で悩むことは自分を客観的に見つめる良い機会になり、足りないものが分かったとき、少し成長できるはずです。皆さんに少しでもいい結果が出ることを願います。

この学生が通った予備校

資料請求リストに追加

少人数医進専門予備校【新生学寮】

少人数医進専門予備校【新生学寮】ロゴ

新生学寮は教育指導と施設の両面で、医学部合格を目指す受験生に最もふさわしい環境を提供します。学力別の多段階授業により生徒一人ひとりを把握しながら進める丁寧な教育。全寮制により専門講師が学習・生活の両面で厳しい指導を行い、脱落を許さない高密度教育を実践します。医進という同じ志の者が集う環境の中で、自分の課題を自分で解決する力を育てて、それぞれの志望校合格へと導きます。

他の合格体験記を読む

女子専門メディカルフォレスト 数学に強い女子を育む特別プログラム

白金台医進予備校シナプス シナプスの新システム

メディックトーマス 医学部入試ガイダンスへ潜入!

東京医進学院 最短で最善の効果を!短期集中講座・合宿

ビッグバン 筑波大学/日本大学 合格者対談

資料お取り寄せリスト資料請求リスト

入っています

  •  

資料請求をする

資料請求の多い予備校

富士学院 合格者対談

エースメディカルMM 東京医科大学/北里大学 合格者対談

東京メディカル学院 一人ひとりの生徒に向き合って1年で医学部に合格

メデュカパス Input-Output授業がもたらす効果とは

野田クルゼ 2,000名以上の医学部生を輩出 45年の伝統に迫る!

NEW! 医学部入試 解答速報

個別指導が受けられる!通信コース おすすめ予備校特集

医学部受験性へのおすすめ寮 安心・快適な学生寮をご紹介!

ご意見・ご要望

当サイトに関するご意見・ご要望をお寄せください。

送信する

※頂いた内容には返答いたしておりませんのでご了承ください。

送信完了送信が完了しました。
ありがとうございました