医学部予備校ガイドTOP » 医学部合格体験記 » 杏林大学医学部合格 - 山口隼さん

祝合格
山口隼
山口隼さん
年齢:
20
合格年度:
2016年度
受験時の状況:
浪人生
進学予定の大学(医学部):
杏林大学医学部
その他合格した大学:
愛知医科大学医学部(一次)/帝京大学医学部

通った予備校について

予備校の良かったところ

クエスト予備校の良い点は、何よりもまず生徒と教師、事務の方々との距離が心理的にも物理的にも非常に近いことです。分からないことがあれば授業後すぐに質問できますし、相談事は親身になって聞いてもらえます。僕の場合は苦手な数学や化学で分からないことがあるときは本当に何時間も教師の方を捕まえて質問させて頂きました。そして授業も分野によって多少の差異はありますが割とついていきやすく、予習復習が間に合うスピードのものでした。また、塾長との距離が近いこともこの予備校の特筆すべき点ではないかと思います。やはり長年受験業界に携わっていらっしゃるベテランなだけあってアドバイスなどは的確です。このアドバンテージを活用しない手はないかと思います。

進学先について

医学部進学を目指し始めたのはいつ頃ですか?そのきっかけは何ですか?

いつ頃からかは定かではありません。祖父、父親が医師という環境の中で育ち、いつの間にか医学部を志望していました。

杏林大学医学部に進学を決めた理由は何ですか?

僕は小、中学校が吉祥寺にある学校で、吉祥寺や三鷹の街並みに親近感を覚えていました。杏林大学の医学部のキャンパスが三鷹にある、というのは大きいです。また、家から電車一本で40分ほどで通えるのも大きいです。

勉強内容について

1日の平均自習時間
平日休日
126~10
1日の平均睡眠時間
平日休日
55

医学部の受験勉強を、本格的に始めたのはいつ頃ですか?

高校三年生の秋

受験勉強の中で「効果を感じた」オススメの勉強法を教えて下さい。

数学…とにかく授業の予習と復習に努めました。僕の中で一番の苦手科目なので、あまり多くのものに手を出さずに教えられたことを確実にできるようにすることに努めました。 英語…英語だけは現役時代から偏差値63程度あったので、とにかく基本に忠実に読解することに努めました。また、もちろん単語や熟語は毎日欠かさずにやるべきです。 化学…化学も数学同様苦手な科目だったので、授業の予習復習に努めました。ただ、クエストの化学は予習復習だけでかなり大変です。 生物…生物は授業の完成度が非常に高いので、復習に努めるだけでかなりの得点力アップが期待できます。ただ、本当にむちゃくちゃ復習は大変です。

受験勉強の中で「一番苦労したこと」はなんですか?

特に数学ですが、「勉強しているのに得点が伸びない」ことはかなりの悩みの種でした。そして、おそらく今もそれを乗り越えられてはいないと思います。ただ、もうひたすら勉強することです。そして時々感じる「?」を見逃さないことです。どんなに些細なことでも疑問は疑問です。虫歯のように、放っておくと大変なことになるかもしれません。その「?」を拭い払える教師が、ここクエストにはたくさんいらっしゃいます。

受験期はどんなことにストレスを感じていましたか?その対処法は?

特にストレスは感じませんでした。クエストが楽しかったので(笑)

参考書などについて

入試情報をどこで集めていましたか?参考になりましたか?

特に集めませんでした。

面接試験で聞かれた質問

面接試験での「その大学ならではの質問」を教えてください。

愛知医科大学

絵や写真をみて、考えたことを述べる

メッセージ

最後に、これから受験する方々へのメッセージやアドバイスをお願いします。

どんなに出来なくても、それを引け目に感じないことです。できる人に比べれば自分にはまだできるようになる可能性がある、と思って勉強に取り組んで下さい。あと、僕はおしゃべりが大好きで何時間も過してしまう性格なので、意図的にまわりの人とできるだけしゃべらないように心がけていました。もしそれが大きなストレスになってしまうのであれば必ずしも良い方法だとは言えませんが、少しの間おしゃべりをしない努力というのも大事かと思います。あと、よく「この科目は苦手だから授業切って自習しよう」という方がいらっしゃいますが、授業は出来ないからこそ出席するものです。授業から逃げていては成績はよくなりません。応援しかできませんから、応援しています。どうぞ頑張って下さい。

担当講師・担任からのコメント

山口君は数学が苦手で、私が集団授業以外に個人指導でも引っぱらせていただきました。彼の良いところは自分の弱点を知って努力する点でした。自分には一度解いたはずの問題が解けない、試験場でどういうわけか忘れてしまい得点に結びつかない。そんな危機感を持って何度も復習していました。クエストの数学は体系的によく出来ていますので、何度も復習を繰り返すうちに山口君の数学の実力はメキメキ付いてきたように思えます。苦手の数学を克服したことが本年の合格の原動力となったと考えています。

この学生が通った予備校

資料請求リストに追加

医学部&東大専門塾【クエスト】

医学部&東大専門塾【クエスト】ロゴ

クエストでは、少人数による集団授業と【パーソナルクエスト】による個別指導によって、生徒のみなさんを合格へと最短ルートで導きます。また生徒が安心して勉学に励むことのできる【フォローシステム】と、アットホームでありながらの厳しい規律が生徒に、第一志望に合格する上でのベストの環境を与えています。未来を担う生徒たちをクエストは、今までに蓄積した教材・学習システムの総力をあげ応援します。

他の合格体験記を読む

女子専門メディカルフォレスト 数学に強い女子を育む特別プログラム

白金台医進予備校シナプス シナプスの新システム

メディックトーマス 医学部入試ガイダンスへ潜入!

東京医進学院 最短で最善の効果を!短期集中講座・合宿

ビッグバン 筑波大学/日本大学 合格者対談

資料お取り寄せリスト資料請求リスト

入っています

  •  

資料請求をする

資料請求の多い予備校

富士学院 合格者対談

エースメディカルMM 東京医科大学/北里大学 合格者対談

東京メディカル学院 一人ひとりの生徒に向き合って1年で医学部に合格

メデュカパス Input-Output授業がもたらす効果とは

野田クルゼ 2,000名以上の医学部生を輩出 45年の伝統に迫る!

NEW! 医学部入試 解答速報

個別指導が受けられる!通信コース おすすめ予備校特集

医学部受験性へのおすすめ寮 安心・快適な学生寮をご紹介!

ご意見・ご要望

当サイトに関するご意見・ご要望をお寄せください。

送信する

※頂いた内容には返答いたしておりませんのでご了承ください。

送信完了送信が完了しました。
ありがとうございました