医学部予備校ガイドTOP » 医学部合格体験記 » 岩手医科大学合格 - Y Yさん

祝合格
Y Y
Y Yさん
年齢:
30
合格年度:
2015年度
受験時の状況:
進学予定の大学(医学部):
岩手医科大学
その他合格した大学:

通った予備校について

予備校の良かったところ

医学部専門の塾に行ったことがなくて、いろいろ調べたところここが面倒見よさそうだと思ったのが入塾動機で、私が一番年上で、肌に馴染んだというか私が好き勝手して色を決めちゃったところもあるんですけど、 勉強に快適な空間を作ることが出来たので、私にとっての一番いい形での受験生生活を遅れたと思います。
勉学面では講師の方々皆非常に柔軟なんですよね。
硬い人からみたらゆるく見えるかもしれませんが、 非常にこちらからいけば親身になって答えていただけるんで。
ただ提供されるカリキュラムは量も質も非常に厳しいです。だからついていけない生徒はなんだかんだ最もらしい理由をつけて、自分のやりよい勉強法に逃げて失敗してしまう人も正直いました。はっきりいってしまうと、ここので出される課題なり演習なりを歯を食いしばってしっかりこなせないようであれば、医学部合格は諦めたほうがよいかもしれません。

進学先について

医学部進学を目指し始めたのはいつ頃ですか?そのきっかけは何ですか?

私が小さい頃に病気をしまして、その頃にお世話になった医師に憧れて。

勉強内容について

1日の平均自習時間
平日休日
1314

受験勉強の中で「効果を感じた」オススメの勉強法を教えて下さい。

私の場合、第1志望校は失敗してるんですけども、 第1志望校を最高難易度に設定してそこにブレずに行くことがオススメです。現実的に行けそうな志望校だと、どうしても心構えがゆるくなってしまう。
変な話なんですけど私は志望校に対してなにか対策をとっているかというと何もしてないんですが、第一志望校を最難関医学部に絞っていたおかげで、 第二志望以下の医学部は、過去問も1問も解かない状態でなのに、ブレない状態で行け合格できたのと、 先生のアドバイスとあと真面目にやっていれば対策を取らなくてもやっていけるところまで持っていけるとおもいます。

この学生が通った予備校

資料請求リストに追加

慶応進学会フロンティア

慶応進学会フロンティアロゴ

慶応進学会フロンティアでは無駄を徹底排除した効率のよい学習方法と、他の追随を許さない【圧倒的な問題演習量】によって、偏差値40からでも医学部合格へ絶対の自信があります。【合格保証制度】はその自信の表れとなっており、【通信コース】など、万全のサポート体制で全ての受験生を支援しています。入試で確実に合格ラインを超えるだけの学力を、慶応進学会フロンティアで共に磨きましょう。

他の合格体験記を読む

女子専門メディカルフォレスト 数学に強い女子を育む特別プログラム

白金台医進予備校シナプス シナプスの新システム

メディックトーマス 医学部入試ガイダンスへ潜入!

東京医進学院 最短で最善の効果を!短期集中講座・合宿

ビッグバン 筑波大学/日本大学 合格者対談

資料お取り寄せリスト資料請求リスト

入っています

  •  

資料請求をする

資料請求の多い予備校

富士学院 合格者対談

エースメディカルMM 東京医科大学/北里大学 合格者対談

東京メディカル学院 一人ひとりの生徒に向き合って1年で医学部に合格

メデュカパス Input-Output授業がもたらす効果とは

野田クルゼ 2,000名以上の医学部生を輩出 45年の伝統に迫る!

NEW! 医学部入試 解答速報

個別指導が受けられる!通信コース おすすめ予備校特集

医学部受験性へのおすすめ寮 安心・快適な学生寮をご紹介!

ご意見・ご要望

当サイトに関するご意見・ご要望をお寄せください。

送信する

※頂いた内容には返答いたしておりませんのでご了承ください。

送信完了送信が完了しました。
ありがとうございました