医学部予備校ガイドTOP » 【大阪医進予備校】今日のホームルーム・地域医療について

今日のホームルーム・地域医療について

予備校名:大阪医進予備校 掲載日:2015/09/18

 当塾では、地域医療に携わりたいという希望を持つ生徒がいます。テレビで見たことがあるが、離島などでは産婦人科の医者がいないところが多いといいます。島根県の隠岐などでは出産の時は本州の病院に面倒を見てもらわねばならず、島では社会問題になっているそうです。妊娠がわかった時から何ヶ月かに亘ることですから、想像するだけでも大変なことです。このことからしても、今地域医療の重要さ、深刻さは日本全体の問題とし対処が急がれねばならないことです。こんな重要なことに携わりたいというのですから、その覚悟はあるのだろうか。その内実を本当に理解しているのだろうか、心配になりました。そこで、今日のホームルームでは、地域医療について皆で勉強しました。地域医療に携わるお医者さんは、現状どのような仕事をしているのか。地域医療においては今、どのような問題が生じているのだろうか。皆で本を読んでみました。来週は今週の続きで、生徒に地域医療についてそれぞれの意見を述べてほしいと思っています。

予備校情報

資料請求リストに追加

大阪医進予備校

大阪医進予備校ロゴ

大阪医進予備校では、高卒本科生をクラス最大7人に限定する徹底した少人数制を採用することにより、一人ひとりの総合学力、得意・不得意科目や性格までもを勘案し、集団授業+個別指導+自習指導を組み合わせ、トータルに学習指導を行います。集団授業で学習した内容の定着・深化・弱点強化のためのマンツーマン個別指導、そして最も重要である自学自習を管理することにより医学部医学科合格を確実なものとします。

メディカルフォレスト 大手予備校で全滅からの1年で難関私立4大学に合格

白金台医進予備校シナプス シナプスの新システム

メディックトーマス 医学部入試ガイダンスへ潜入!

東京医進学院 最短で最善の成果を! 医学部現役合格正月合宿

ビッグバン 大阪梅田校開設記念 秋の特別無料講座

資料お取り寄せリスト資料請求リスト

入っています

  •  

資料請求をする

資料請求の多い予備校

富士学院 合格者対談

東京メディカル学院 一人ひとりの生徒に向き合って1年で医学部に合格

メデュカパス Input-Output授業がもたらす効果とは

野田クルゼ 2,000名以上の医学部生を輩出 45年の伝統に迫る!

TMPS医学館 医学部入試相談会

個別指導が受けられる!通信コース おすすめ予備校特集

医学部受験性へのおすすめ寮 安心・快適な学生寮をご紹介!